【祝🌸東京都立大学合格!!】効率の良い勉強法を学んで掴んだ合格!【2022年湘南台校合格体験記】

湘南台校・

こんにちは!武田塾湘南台校です!

今回は東京都立大学理学部に合格した生徒さんへのインタビュー記事です!

高校1年生の冬までは、学校の定期テストで下から数十番くらいだったと言うT君。そんな彼がどのようにして合格を掴んだのかを、インタビューさせていただきました!

合格者ブログ用T.T君

武田塾に入ったきっかけ

Q.武田塾に入ったきっかけは?

A.高校に入学し、勉強についていけなくなってしまい、自分ではどうすることもできなくなり、武田塾に受験相談しに行きました。

様々な塾を同時に見ていた中、武田塾を選んだ理由は、先生と一対一で特訓を行うため、高校の勉強の始めから確認し、相談できるというところです。

また、勉強する内容を管理してくれるので、何をどのように勉強していけばいいのか分からなかった自分には、非常に適していると思ったからです。

 

武田塾に入ってから勉強法はどのように変わったか

Q.武田塾に入ってから勉強法はどのように変わりましたか?

A.勉強する習慣自体は、入塾する前からあったのですが、内容が身に付いている実感がなく、何をすればいいか悩んでしまうことが多々ありました。

しかし、武田塾に入ってからは、勉強をする内容を細かく設定してくれたり、次に何をすればいいのかを明確にしてくれるので、進むべき方向性がわかり、勉強の効率がかなり上がったと実感しています。

勉強法の内容に関しても、自分で試行錯誤したり、どのような方法が効率的で自分に合っているかを先生に相談することによって確立していきました。

 

担当の先生について

Q.担当の先生はどうでしたか?

A.生徒に対して、真剣に取り組んでくれる先生で、毎回の特訓で話す度に、勉強のモチベーションを上げてくれました。

初めのころは、先生に言われた課題や勉強法をそのまま実践していたが、段々と自分の中でこうした方が自分に合っていると感じる方法を思いつき始め、それを相談したら真摯に受け止めてくれたのですごくありがたかったです。そうして二人で相談して宿題なども決めたりしたので、苦も無く勉強に取り組むことができ、相性の良い先生だったと思います。

 

武田塾での思い出

Q.武田塾での思い出を教えてください!

A.ほぼ勉強ばっかの思い出ですが、先生から勉強の覚悟について話をしてもらい背中を押してもらったことが一番の思い出です。

長い期間勉強するので途中途中で、モチベーションが保てなくなりそうなこともありましたが、その時話したことを思い出したりして、大きなモチベーションになったのが助かりました。

背中を押してもらい、勉強を続ることができたので、自分自身の成長をより感じられることができました。

来年度以降の受験生に向けてメッセージ

Q.来年度以降の受験生に向メッセージをお願いします!

A.共通テストの英語はなるべく早いうちから手をつけた方がいいです。

勉強をしていて始めは思うように点数が伸びず辛いと思いますが、諦めずに、分からなかったところを重点的にキチンと復習すれば、3ヶ月ほどで一気に伸びると思います。

自分に合った効率の良い勉強法を模索し常に考えることが大切です。

諦めず頑張ってください!

最後に

ここまで一緒に頑張ってくれたT君、ありがとうございます!

そして本当におめでとうございます!!

効率の良い勉強法を試行錯誤することの大切さや、諦めずに復習を続けることの重要性を、私たちも再度学ぶことができました。

是非ともこの記事をご覧の皆様も、勉強法の改善について、模索してはいかがでしょうか?

まだ勉強法について悩んでいる方は是非武田塾の無料の受験相談をご利用ください!!

 

一冊の参考書を完璧に。目指せ逆転合格!!

◆武田塾湘南台校舎長 野島司衛

◇mail:shonandai@takeda.tv
◇TEL:0466-53-9803
◇FAX:0466-53-9804
◇住所:〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-4 綴ビル 2階

無料受験相談

【公式】武田塾湘南台校 Instagram

【公式】武田塾湘南台校 Twitter

【公式】武田塾湘南台校 HPはこちら