【Twitterからの質問】映像授業って武田塾的にみてどうですか?

仙台駅前校・

    仙台駅前・仙台(宮城)で塾・予備校をお探しの皆さん、こんにちは!武田塾仙台駅前校です!   武田塾仙台駅前校では、2017年7月から、TwitterのDMと独自HPで仙台初のWEB受験相談を開始しました。   質問が多く寄せられてきましたが、今回は皆さんに共有したい質問がありますので、ブログでご紹介したいと思います。   今回の質問はこちらです。 「映像授業ってどうですか?」です。   武田塾仙台駅前校の見解をメリットとデメリットでご紹介したいと思います。 映像授業のメリットー有名な講師が受験のポイントを押さえている 各塾や予備校が出している映像授業は実績のある講師が経験を生かして「わかりやすい」授業を展開しています。なので、受験に必要なノウハウが学べます。 映像授業のデメリット 映像授業はまず料金が高くなりやすいこと。 なぜかというと、映像授業を受講することで、自分のペースでどんどん先に進めるので、どんどん進みます。なので、たくさん受けることで授業料が高額になるということがあります。 また、 復習をする習慣ができないこと。 メリットで書きましたが、映像授業は素晴らしい授業を行います。なので、その映像授業を受けただけで、勉強をしたという感覚になってしまいます。ですので、授業を復習する機会がないままどんどん進んでいき、理解したと判断して、実際は全然身についてなかった!ということが起こり得ます。   もちろん、活用方法によっては成績を伸ばすことができます。ですが、武田塾仙台駅前校に質問に来る方の多くが、映像授業を受講して成績が伸びなかったという声が多かったので、今回はご紹介しました!

-------------------------------------------
 
 
無料の受験相談お申し込みはこちらから☟
電話受付:☎022-355-9662(受付時間:13時~22時)
メールでの問い合わせはこちらから↓
 

友だち追加

 

【効果絶大】スキマ時間を利用した効率的な勉強法    

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 仙台駅前校へ