ブログ

当てはまったら要注意!成績が伸びない人の特徴5選!

2023年09月27日(水)

目次

無料受験相談

はじめに!

みなさんこんにちは!

JR大森駅から徒歩3分、東京都大田区の予備校武田塾大森校 です!

これからの時期は過去問演習や模試などが増えていきます。

基礎をしっかり固めて臨みましょう!

さて、今回は成績が伸びない人の特徴5つについて解説します。

みなさんの中には、
・「勉強をやっているはずなのに成績が伸びない…」
・「点数が伸び悩んでいる…」
…という声も多いと思います。

そのような人は必見の内容です!

また今回の内容は武田塾公式YouTubeチャンネルでも解説しているのでそちらも併せてご覧ください!

 

①誘惑がある環境で勉強している…

まずこれは論外レベルでやってはいけないことです。

誘惑がある環境で勉強しているとどうしてもそちらに気をとられて集中力が保てず勉強効率がガクンと落ちます。

このパターンで一番多いのは、“スマホを机に置いて勉強している”というケースです。

しかも通知が来るたびにブルブル鳴る設定にしているのであれば、なおさら勉強に集中できるはずがありません。

例えば家で勉強していて、

・視界のどこかにテレビが入っている
・漫画が横に置いてある

…このように誘惑の多いものが近くにあると、自分では気づいていないところで意識が引っ張られ、集中力が大きく落ちていきます。

こうしたことを防ぐには、誘惑のきっかけになるものは視界に入らないところで勉強することが大切です。

誘惑になるものは“もの”に限らず“人”である場合もあります。
それは向かいの席に座っている友達です。

例えば、放課後に勉強しに友達と一緒にカフェなどに行ったりすると、

・「教科書は開くけど友達としゃべりたい…」
・「一緒にスマホゲームで遊びたい…」

…という誘惑に負けてしまい、気づいたら1時間以上無駄にしていた…なんてこともあり得ます。

とはいえ、友達との勉強は工夫さえすればメリットもあります。

例えば、同じカフェに着いたらそこからは店内解散をしてそれぞれで勉強する…などの工夫をすれば、おしゃべりで時間を無駄にするのを防ぐことができます。

このように、勉強をする際には少しでも身の回りの誘惑を減らせるように工夫しましょう。

集中して勉強をする人のイラスト(男性)

②寝不足の状態で勉強している…

これは勉強を頑張っている人ほど陥りやすい罠です。

このブログを見ているみなさんの中にも、今日も寝不足だ…という人は多いのではないでしょうか。

寝不足は、勉強時間を稼ぐために睡眠時間を削って熱心に勉強している人ほど陥りやすいです。

勉強に対して熱心に取り組んでいることはとても良いことなのですが、そんな人ほどぜひ睡眠時間はしっかり取ってほしいと思います。

・「睡眠時間に何かやらないといけない気がする…」
・「睡眠自体はできるだけ短くして、少しでも勉強したい…」

…このように考えている人は、少し考え方を変える必要があります。
睡眠は、記憶の定着効率のアップや作業効率のアップなど、日中のパフォーマンスの向上につながります。

睡眠時間を削るということは、日中の成果を下げることになるので、睡眠時間はしっかりと取る必要があります。

実際に寝不足だった生徒にしっかり睡眠時間を取ってから勉強してもらったときに、勉強の進み方が2倍以上も変わったケースもあります。

たしかに個人差はありますが、やはり1度自分でも試してみるのがいいと思います。

最低でも7時間は必ず睡眠時間を取るようにしましょう!

理想的な睡眠時間については以下の動画でも解説されています!ぜひ参考にしてください。

③目標を立てていない…

もちろん「○○大学にいきたい!」という志望校についての目標を定まっている人は多いと思います。

しかし、それは受験の本当に最後の目標であり、まだかなりの期間が残っています。

そこで、その最終目標に向けての短期・中期目標も立てる必要があります。

例えば、武田塾では「□□の参考書を使って○○月末までに△△科目の◇◇レベルを突破しよう」という短期・中期目標が決まっています。

多くの受験生に「次の目標は?」と聞くと、

・「次の模試でA判定を取る!」
・「次のテストで○○点以上取る!」

…という目標を立てている人がいますが、これでは曖昧過ぎます!

このような曖昧な目標を決めただけではなく、“そのために何を終わらせるのか”という具体的な行動までしっかり決める必要があります。

最終目標から逆算して、自分が今何をすべきなのかを理解して勉強に取り組みましょう。

1

④先延ばし癖がある…

さきほど目標についてのお話をしましたが、目標を先延ばしにしていたらいつまで経っても達成することはできません。

・「今回はしょうがないからいっか…」
・「○○があったし、できなくて当然か…」

…このように色々な理由をつけて安易に先延ばしにしていると、志望校合格はどんどん遠ざかっていきます。

目標を先延ばしにしないためには、“目標達成までの期限を他の人と共有する”のがオススメです。

例えば武田塾では目標を講師と共有しているため、危機感と責任感を持って勉強ができるようになっています。

一人で決意を固めても先延ばしにしてしまう癖は治らないので、周りに目標を宣言して、先延ばしができない環境づくりをしていきましょう。

英語のライティングのイラスト

⑤自分が何をやるべきか判断できていない!

「さあ勉強するぞ!」と机の前に座っても「なんの勉強をしよう?」というところからスタートしている人は要注意です!

自分が1日単位でやるべきことを理解していないと、成績は伸びていきません!

自分が今何をやるべきかは参考書レベルで知ることが大事で、

・「1日○○問やる必要がある」
・「この参考書を○○日までに終わらせる必要がある」

…ということをしっかりと分かった上で一日一日勉強に取り組みましょう。

B1088A4A-578D-4081-AF44-CE1177B0EEE4

まとめ!

今回は 成績が伸びない人の特徴5つ について解説しました!
5つの特徴をおさらいしましょう!

①誘惑がある環境で勉強している

②寝不足の状態で勉強している

③目標を立てていない

④先延ばし癖がある

⑤自分が何をやるべきか判断ができていない

…です!
これらの特徴が当てはまっている人は今すぐ改善して、志望校合格に近づきましょう!

最後に!

武田塾大森校では随時 無料受験相談 を行っています!

受験に関する悩みや疑問など、ぜひお気軽にご相談ください!
↓お申込みはこちらから!↓
無料受験相談

お問い合わせはこちらから!

武田塾大森校では無料受験相談を行っています。

munemura

「勉強のやり方がわからない……」
「どの参考書を使えばいいのかわからない……」
「授業を受けても意味ない気がする……」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます!

武田塾 大森校

6

〒143-0023
東京都大田区山王2-7-2
パルサー山王103

【TEL】 03-6451-8211

【メール】omori@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾大森校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 西日暮里校

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里4丁目1-20
西日暮里エーシービル 303号室

【TEL】 03-5834-7137

【メール】nishinippori@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾西日暮里校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 田町校

武田塾田町校 教室内の様子

〒108-0073
東京都港区三田3-2-8
箕浦ビル 4階

【TEL】 03-6453-8351

【メール】tamachi@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾田町校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 大井町校

武田塾大井町校 教室内の様子

〒140-0011
東京都品川区東大井5丁目23-32
関ビル 3階

【TEL】 03-6433-9388

【メール】oimachi@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾大井町校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 蒲田校

武田塾蒲田校 教室内の様子

〒144-0052
東京都大田区蒲田5-40-10
初穂マンション蒲田 203号

【TEL】 03-6428-7851

【メール】kamata@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾蒲田校のHPはこちら

無料受験相談

 

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる