学校が始まって夏ほど勉強時間が取れないについて

寝屋川校・

こんにちは!合格一直線武田塾寝屋川校、校舎長の吉原です。

本日は塾生から実際に寄せられるお悩みやご相談に武田塾がどのようにアドバイスしているかについてお話ししていきたいと思います。

今回は現役生の秋以降の時間の取り方についてです。

学校が始まって夏ほど勉強時間が取れないについて

夏休みは一日中勉強のみに集中できていたけど学校が始まってからは文化祭準備などで忙しく、勉強に集中できない。

と言った現役生の声が最近多いように感じます。

夏休みは勉強だけに集中できていたけれど、学校が始まってペースを崩す生徒は多いです。

少しでも早く生活リズムを取り戻せるようにするために気を付けるべきことはどのようなことがあるのでしょうか。

集中できないなら仮眠を取るのもアリ

学校や文化祭準備などで家に疲れて帰って集中して勉強できないのであれば仮眠をするのは有効な手段です。

集中できずにだらだら勉強をするぐらいであれば一度仮眠を取りましょう。

注意点としては、あくまで仮眠ですので1時間2時間と長時間の睡眠にならないようにしましょう。

仮眠は15分から長くても30分程度に抑えましょう。

1時間寝てしまうと起きてから勉強に集中するまでにラグが発生してしまいますので、時間がもったいないです。

家に帰ってから寝てしまうのがわかっているなら朝早く起きて勉強する

家に帰ってからでは疲れて勉強できないという方は朝早く起きてしまいましょう。

大学受験は朝早いですので今のうちから朝早く起きる習慣をつけることは重要ですし、朝早く起きれば一日が長くなります。

夜勉強できないのであれば朝勉強してしまいましょう。

朝早く起きて勉強はできない、夜も眠くて勉強できないははっきり言って甘いです。

やりたいことだけして合格できるほど大学受験は甘くありません。

志望校に行きたいのであればどこかで無理をする必要はあります。

全てを中途半端にしない

時間がない中で勉強をするといろいろなものに手を出してすべてが中途半端になってしまう方がいます。

全てやらなければいけないのはわかりますが、結果すべてが中途半端になってしまっては意味がありません。

時間がある中で最大限の成果を得たいのであればなおのこと完成度が重要です。

ひとつひとつ確実に完成させるために、必要であれば科目ごとの優先順位を決めてできないものはやらない選択も必要です。

以上、学校が始まって夏ほど勉強時間が取れないについてでした。

寝屋川近辺で塾や予備校を探している受験生の皆さん!
武田塾寝屋川校では無料受験相談を行っています。
無料受験相談では、
受験勉強の進め方・志望校の選び方・参考書の選び方や使い方など
受験勉強に関するお悩みご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問合せください!

京阪寝屋川市駅より徒歩2分!
寝屋川市、枚方市、守口市、門真市、四条畷市、大東市、交野市、旭区、鶴見区、城東区
などが通塾圏内です!

武田塾寝屋川校
〒572-0042 大阪府寝屋川市東大利町14-6
丸喜ビルヂング3階
TEL 072-813-8899