武田塾の義務自習とは【勉強習慣がない方・意志が弱い方にお勧め】

寝屋川校・

みなさんこんにちは、武田塾寝屋川校です。

武田塾には徹底個別特訓というコースがあり、そのコースのみについているサポートに義務自習というものがあります。

今回は武田塾の義務自習についてご紹介していきますので、武田塾に興味がある方はぜひ参考のしていただければと思います。

※現在は徹底個別特訓はなくなり、全てのコースに義務自習を選択制でつけることができるようになりました。

義務自習の内容について変更点はありません。

武田塾の義務自習とは【勉強習慣がない方・意志が弱い方にお勧め】

武田塾寝屋川校 義務

武田塾は個別指導塾ですが、既存の個別指導塾とは異なる点が多いです。

今回ご紹介する武田塾の義務自習も他の個別指導塾と異なる点で、勉強習慣がない方や意志が弱い方、なんとしても志望校に合格したい方などは特に参考にしていただければと思います。

義務自習とは

自習というのは読んで字のごとく自ら学ぶことを指します。

では義務自習とは何かというと、武田塾に強制的に自習をさせられることを指します。

強制的に自習をさせられるといっても意味がわからない方も多いと思いますが、校舎が空いている時間かつ校舎に来れる時間は校舎の自習室に強制的にきていただくことを指します。

特別な理由が有る場合を除き開校日は毎日自習室に通い自習をすることで、強制的に勉強をする環境に身を置くことができます。

義務自習の目的

武田塾寝屋川校 目的

義務自習の目的は当然ですが、受験生に勉強時間を強制してでも確保してもらうことです。

自習室に来ていただく時間が増えれば増えるほど、勉強時間は増えますし勉強に関するお話をする機会も増えるためモチベーションの維持にも役立ちます。

勉強習慣がない方や意志が弱い方が受験勉強を開始する際に最も苦労することは、やはり勉強習慣の確立だと思います。

勉強をしなければいけないことはわかっているが、いざ勉強をしようと思うと自分を甘やかしてしまう方は多いです。

これらの生徒に強制的に教室に自習に来てもらうことで勉強時間を確保するとともに効率的に勉強をしていただけます。

義務自習の必要性

義務自習は必要かと言われると本来は必要のないものなのですが、現実的には人によるといったところが実情です。

武田塾の無料受験相談に来ていただいた方で入塾を決意していただいた方は、入塾当初は非常にモチベーションが高い状態から受験勉強をスタートする方が多いです。

無料受験相談でも「毎日自習室に通います!」「学校帰りに必ず自習室に通います!」というふうに自習室に来る宣言をしていただく方が多いです。

しかし、蓋を開けてみれば自習室に来ないケースが多いです。

もちろん自習室に来ることが目的ではありませんので、勉強をしているのであれば特に問題はありません。

ですが、自習室に来ない受験生の大半が勉強ができずに苦労している方がほとんどです。

そのような方々は受験勉強を開始してすぐの最もモチベーションが高いであろう時期を無駄に過ごしてしまうだけでなく、自己嫌悪に陥ってさらに勉強をする気をなくし負のスパイラルに陥ってしまいます。

そうなってしまっては勉強さえすれば合格ができたであろう志望校に合格できず、後悔をしてしまうことは目に見えています。

そうならないためにも勉強習慣がない方や意志が弱い方は受験勉強開始時こそ義務自習をつけることをお勧めします。

本来であれば必要ないものにお金をかけることはもったいない、という方もいるかと思いますが、安物買いの銭失いではありませんが成績を上げるために塾に通っているのに成績が上がらずに受験を終えてしまう可能性が出てきます。

全ての人に義務自習をお勧めすることはしませんが、本当に必要である場合は義務自習を受講することをお勧めする場合もあります。

義務自習で得られること

義務自習で得られることはいくつかありますが、その中から実際に義務自習を受講している生徒から義務自習を取っていてよかったことをいくつかご紹介します。

①勉強習慣が身につく

義務自習を受講することで毎日強制的に自習室に通うことになります。

そうすることで毎日の生活の中で自然と自習室に来る習慣がつきますので、勉強習慣を身につけやすいです。

また、自習室には無駄なものがありませんので自宅で自習するより集中して勉強することができます。

スマホなど気が散ってしまうものなどについては自習室にいる間は校舎で預かることもできます。

②常に教室にいるのでわからない問題をすぐに解決できる

義務自習で毎日教室にいることで、分からない問題をすぐに質問して解決することができます。

わからない問題があることを教えていただければ質問をするための環境をご用意させていただきますので、質問をする習慣も身に付きます。

③勉強に関してわからないことがあればすぐに確認が出来る

勉強計画や模試の振り返り、志望校について、参考書の使い方など教室長にいつでも気軽に相談できますので問題点をすぐに解決することができます。

④定期的に怒られる

特に浪人生ですが受験勉強自体は一人でやるものですので、勉強に関してあまり口出しされることが多くはありません。

家庭によっても違いますが、保護者の方とも勉強に関して詳しい話をすることはあまり多くありませんので、自己満足な勉強をしていたり多少生活リズムが乱れていても口うるさく注意を受けることが現役生に比べると減ります。

しかし、義務自習で毎日塾に通うことで必然的に教室長と顔を合わせて会話せざるを得ないので、細かいことなどで注意を受けたり場合によっては怒られることがあります。

定期的に教室長の小言を聞くことを気が引き締まるようです。

無料受験相談でいただく義務自習に関するご質問

武田塾寝屋川校 質問

無料受験相談では義務自習に関してもご説明させていただいていますが、その際にいただくご質問をいくつかまとめてご紹介します。

義務自習は絶対に必要か

義務自習は絶対に必要ではありません。

しかし、これまで勉強をさぼってきていた方や、自分に対して甘い方、逆転合格するために予断を許さない状況の方は義務自習をおすすめしています。

受験生にとって最も大切なのは時間ですが、この時間だけはお金を払っても買い戻すことはできません。

勉強を開始してすぐに勉強習慣が定着するものではありません。

最終的な判断はお任せいたしますが、義務自習が必要ないと判断した方にはその旨お伝えしますし、義務自習が必要だと判断した倍にも同様にその旨お伝えしています。

義務自習はいつまで続ければよいのか

義務自習は必要で無くなれば外していただいて構いません。

義務自習の目的はあくまでも強制的に自習に来ることによって勉強時間を確保することが目的ですので、自分の力で自習室に通うことが出来る方や自宅で集中して勉強できる方は必要がなくなり次第外していただいても構いません。

義務自習をつけるかどうかで変わることは塾に来ることに対する強制力だけですので、自分で自習に来ることが出来れば特に問題ありません。

以上、武田塾の義務自習とは【勉強習慣がない方・意志が弱い方にお勧め】でした。

 

========================

寝屋川市、枚方市、京阪沿線で塾や予備校を探している皆さん!!

武田塾寝屋川校では無料受験相談を行っています。

 

「勉強のやり方がわからない、、」

「どの参考書を使えばいいのかわからない、、」

「授業を受けても意味ない気がする、、」

 

受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます。

ぜひぜひ!お待ちしております!!

無料受験相談

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

日本初!授業をしない武田塾 寝屋川校

 

【住所】

〒572-0042

大阪府寝屋川市東大利町14−6

丸喜ビルジング3階

TEL:072-813-8899

MAIL:neyagawa@takeda.tv

 

【受付時間】

月曜日~土曜日

自習室利用可能時間13:00~22:00

電話受付対応時間13:00~22:00

 

タグ:,