【武田塾中山校合格速報】日本大学理工学部合格!成績下位から逆転!

中山校・

こんにちは、武田塾中山校です!

今回は合格体験談をお届けします!

 

合格体験談

正司

名前:正司 一朔

出身校:東海大学付属高輪台高校

合格校:日本大学理工学部数学科

正司くんは、3年生の4月頃から入会してくれていた生徒です。

もともと高校にはスポーツ推薦での入学で、学力面に自信がなく、成績も学校ではさほど高くはなかったようです。

そんな中でどのようにして合格をつかみ取ったのかをご紹介していこうと思います。

 

武田塾に入る前の成績は?

【入塾時期:3年生の4月頃 当時の成績:偏差値46くらい】

付属校ということで大学受験もなく、高校にはスポーツ推薦で入学したので、当初は入試で入った人とは学力の差がとても大きかったです。高校のテストでは、得意な科目では80点以上取れていましたが、苦手な科目では平均点くらいでした。

 

武田塾に入ったきっかけは?

高校が大学付属だったので、授業の進むスピードや取り組む意欲がほかの学校よりも低いと思い、塾に入ろうと決意しました。そこで武田塾の説明を聞いたところ、ほかの塾とは違って、一週間ごとに特訓を受ける日を変えることができ、宿題の量も調節が効くので、野球部で忙しい僕にはぴったりだと感じました。

 

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

今まで受験したことがなかったため、授業以外で一人で勉強してきたことがなく、テストの復習さえしたことがありませんでした。しかし、武田塾では、勉強や復習のやり方などを一から教えてもらったため、学校のテストでも毎回復習するようになり、最後のテストではすべての科目で85点以上をとることができました。

 

先生はどうでしたか?

今までほとんど勉強したことがない僕が受験勉強の大変さに心が折れそうになった時、やさしく接してくれました。大学の話などをしてくれて、モチベーションが上がるようにもしてくださいました。また、勉強だけではなく、趣味の話など毎回の授業が楽しくなるようにしてくれました。

 

武田塾での思い出を教えてください!

12月に他の大学のAO入試を受けるときに、面接対策としてその学校の特色や志望理由などの組み立て方、面接本番のコツなどを授業外の時間で教えてくれたことが嬉しかったです。また、結果としてその大学には落ちてしまったのですが、そうなったときにすぐに切り替えられるように対応してくださったのも思い出深かったです。

 

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:宇宙一わかりやすい高校物理

コメント:まだ学校の授業で物理を習っていなかった時期に物理をやっていたため、一人で物理を勉強するとなるとあまり理解ができなかったのですが、この参考書のおかげで物理が理解できるようになりました。

 

第2位:数学 基礎問題精講

コメント:問題の一つ一つにポイントと詳しい解説が載っているため、数学を理解するうえで一番の助けになりました。学校などのテストに似ている問題もあり、この参考書のおかげで解くことができました。

 

第3位:Next Stage(英文法問題集)

コメント:どの大学で出たかなどが書いてあり、同じような問題がそれぞれでまとめられているので、それぞれの違いが見比べやすかったです。

 

来年以降の受験生にメッセージをお願いします!

来年度受験される方はあと約一年間、大学入試まで時間はありますが、その一年間を自分の目標のために頑張ることができたら人生が180度変わると思います。自分の目標を見つけてそのためにこれから頑張ってください!また、部活や体育祭、文化祭など人生最後の行事も多いので、これからの高校生活を楽しんでください!

 

 

講師からのコメント

「正司君は、初めの内こそ勉強のやり方を掴めておらず宿題の質はあまり高くない印象でした。
しかし、日々の特訓や勉強を通して、宿題の質をみるみると上げていきました。
秋頃に、多少中だるみで勉強のモチベーションが下がってしまった事もありましたが、
過去問を通して目標と現状とのギャップを把握し、今自分のやるべき勉強を炙り出したことで、そこからは危機感を保ちつつ着実に実力をつけていきました。
彼は実は11月まで自己推薦入試に向けても対策を進めていましたが、残念ながら自己推薦は通りませんでした。
講師の僕としても悔しい気持ちが大きかったです。
ただ、入塾当初から志望校としていた日大に合格することができたのは彼の努力の賜物です。本当におめでとう。
これからどんな道に進むか分からないけど、お互い頑張ろう!」

(担当講師 井上より)

 

「受験お疲れさまでした。入塾した当初から、正司君はとてもまじめに勉強に取り組んでいてくれていた印象です。最初は物理の特訓を行っており、その時は僕が担当をしていました。新しい考え方や知識に対して決して面倒くさそうにはせず、いつも新しい発見を心の奥で楽しんでくれているような印象でした。途中から科目が数学に変わり、担当講師も変わったことと、普段から家で勉強する習慣ができ、なかなか次週に来ることも少なくなったことで、関わる機会が多くあったわけではありませんが、たまに質問や連絡をくれたり、受験に向けて相談を持ち掛けてくれたり、僕たちも楽しみながら一緒に歩ませてもらったという感覚が大きいです。正司くんのいいところはその真面目さにあります。新しい概念に拒絶反応を示さずに立ち向かえることは今後においてとても重要な才能です。勉強だけに限らず、様々な未知の概念に直面し、その度発見し、楽しい生活を送ってほしいと思います。大学でも頑張って、そして何より楽しんでください!」

(副担当講師 朝重より)

 

 

さいごに

以上が、正司君の合格体験談でした。

いかがだったでしょうか?

スポーツ推薦という立場で入学し、勉強に慣れていない状態から入塾して受験に臨んだという少し珍しい例でしたね。

個人的には、部活で培ったであろう彼の生真面目な姿勢は何事にも生かせることだと思います。

努力できる、というのは立派な素質であり才能だと思います。

それをぜひ生かしてさらなる躍進を遂げていってください!

改めて、正司君、おめでとうございます!

 

以上です。


逆転合格専門塾! 大学受験予備校の武田塾中山校

〒226-0019 横浜市緑区中山4丁目 31-23 ル・チードビル5階

JR 横浜線 ・ 横浜市営地下鉄 グリーンライン 中山駅 徒歩2分

☎ 045-482-9544

 

 

無料受験相談、 お問合せは下記のリンクかLINE公式アカウントのトークからもどうぞ!

無料受験相談

友だち追加

十日市場・鴨居・小机・川和町・都筑ふれあいの丘にお住まいの方もお気軽に!

もちろんグリーンライン沿線やそれ以外の地域の方からもご連絡お待ちしております。

綺麗な自習室、ドリンクサーバーの設置など、充実した学習環境を是非一度見に来てください(^^)

高校生、浪人生だけでなく、社会人受験生も通ってくれている静かな校舎です。

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 中山校へ