「武田塾ってどんな塾?」「ほんまに成績上がるん?」

武蔵小山校・

武田塾ロゴ黒地

みなさんこんにちは!

武田塾武蔵小山校の増田です!

こちらの記事を見てくれている方は、きっと武田塾に興味を持ってくれていることかと思います!

そこで、ここでは武田塾について(少なくとも武蔵小山校では)偽りのない武田塾の紹介をしていきます!

是非最後まで見て、少しでも武田塾のことを知ってください!

Let's get into it!!!

 

武田塾ってどんな塾?

武田塾は、「授業をしない」です!

しかし、

偏差値40台・E判定からでも短期間で志望校に合格できます。

1、参考書によるスピード学習

2、家での勉強内容・方法を細かく指導

3、確認テストで定着度をチェック

 

このような独自の指導で、

東京大学・早稲田大学・慶應義塾大学

MARCH・関関同立・国公立などの難関大をはじめ、

学校の先生に「無理」と言われてしまった大学に合格しています。

 

位置づけとしては、「コーチング」による指導を実施しています。

 

「コーチング」ってなに?

そもそも「coach」とは馬車のことを表し、望む場所まで人を送り届けるというところから派生して、現在は目標を達成するための支援や後押しをするという意味で「コーチ」という言葉が使われています。

 

「教える」ことには重きを置かず、コーチングを受ける人に

・新しい気づきをもたらす
・視点を増やす
・考え方や行動の選択肢を増やす
・目標達成に必要な行動を促進する

ということを通して導いていくことが趣旨です。

9650007_7566

特徴的なCMで一躍有名になったRIZAP(ライザップ)は、肉体のパーソナルトレーニングによるダイエットで人気ですよね。

あのサービスは各々の目標・理想の体型を作り上げるために、食事・運動・生活習慣など、取り組みの時期や進捗に合わせてコーチがするべき行動を事細かに提案してくれます。

 

英会話業界でもENGLISH COMPANYやPROGRITなど、短期間でTOEIC®やTOEFL®などのスコアアップを実現できるとかなり流行となっています。

流行るということは、結果が出ているからです。

 

そして、武田塾はこれの受験・勉強版です。

 

参考書によるスピード学習

「無理」と言われた大学に逆転合格できるのはどうして?

武田塾では、参考書を使って自学自習をしてもらいます。

周りの人と同じペースで週2,3回の授業を受けるのではなく、

わかりやすい参考書を自分に必要なペースで進めることで、短期間での逆転合格が可能です。

 

武田塾生に使用してもらう参考書は、出版されている(本屋さんで販売している)全ての参考書の中から

「自分一人で学習を進められるもの」「書いてあることが丁寧で分かりやすいもの」を厳選しています。

さらにその中から、今のあなたに合っているものを講師から推薦しています。

周りを追い抜かさないと逆転はできません!

武田塾では、

・どれだけの学力を身につければ志望校の入試で戦えるのか

・その学力はどの参考書を完璧にすれば得られるのか

ということが全て研究されていますので、入試に間に合うようなペースで取り組んでいけば

確実に合格に近づきます。

 

こちらは私が作ったグラフですが、実際の武田塾生はこのようなペース伸びます

偏差値グラフ

入塾したての頃は、「今まで全く勉強なんてしてこなかった」というところからのスタートなので、

なんとなく勉強のペースや習慣がつかめないし、集中力も続きづらいという生徒も少なくないです。

したがって、入塾して1・2ヶ月は伸び方が緩やかであることが多いです。

最初の1・2ヶ月を乗り越えた後は、

毎週の武田塾の特訓で学習における課題と解決策の実行を重ねて

正しい学習習慣が身についている頃なので、劇的に伸び始めます。

さらにその時期に夏休みや冬休みなど長期休暇を持ってくることができればベストです。

しっかり武田塾のやり方で取り組むことができれば、入塾時の偏差値が30台でも

4~5ヶ月もあれば偏差値60程度には十分届きます。

 

今実際に通っている生徒も春から夏にかけては偏差値が10伸びていたり

5月の模試では偏差値が46.0だったのが7月の模試では偏差値70.5にまで伸びていたりしました。

きちんとやれば1ヶ月で10、2ヶ月で20くらいは偏差値が上がっています

 

家での勉強内容・方法を細かく指導

武田塾では、塾にいない時間も効率よく勉強できるように

「1日ごとのスケジュール」「具体的な勉強法」を個別指導で細かく伝えます。

 

つまり、入試までに何をすればいいか一切迷いません。

 

「今日、何をどこまで勉強すればいいか」

「今週、何をどこまで仕上げればいいか」

「1ヶ月後、どこまでできていれば合格に届くペースで学習ができていることになるか」

全てきちんと答えられて実行できるあなたは、そもそも塾に行く必要はありません!

しかし、この計画を1人で立てて実行し続けることは容易ではありません。

 

武田塾では志望校合格までの道のりを逆算して、

今日、明日、今週、今月と、何をやったらいいかを示していきます。

 

なので、計画やペースに迷うことなく学習に専念することができるのです。

↓例えばこんなかんじ

03

 

上の1週間の表をご覧いただくと分かる通り、

土曜日日曜日火曜日~金曜日に学習した範囲の復習日として充てています。

 

一度学習しても、私たちの脳は忘れることがデフォルト機能として備わっています。

脳に「これは何度も出会っている内容だから忘れてはいけない事なのだ」と認識させるために

あえてその週のうちに復習の機会を設けるよう指示をします。

10

 

自分で(家で、自習室で)の勉強方法を細かく指導するからやり方にも迷いがない!

ペースだけ管理されても、勉強のやり方がそもそも分からなければ、

そこでまた迷ってしまいますよね。

そこで、武田塾では勉強のやり方についても効率のいい方法をレクチャーします!

 

使用する参考書によって、どのように学習すればいいのかが異なりますので、

各参考書の使い方指導も実施します。

↓ざっくりした例がこちら

05

こちらは、英語、数学、物理など「解法や理解を伴って解答できるようになる必要のある」問題を扱う参考書に取り組む時の例です。

 

英単語、漢字、歴史などの理解も必要だが「暗記寄り」の参考書の学習方法は上の例とは異なります。

例えば、1日に100個や200個の単語を覚えて、「1週間後には400~800個の単語を完璧にしてきてください」と言われるとどうでしょう?

やり切る自信はありますか?

「いや、無理でしょ」

「それができないから困ってるんやん」

と圧倒される人がほとんどではないでしょうか?

beauty-people-emotions-summer-leisure-concept-confused-puzzled-asian-girl-white-dress-raise-hand-up-shrugging-cant-understand-what-you-want-pink-background

 

でも大丈夫!

武田塾生はみんなこれができるようになっています!

もちろん、先ほども申し上げた「忘れるのがデフォルト」ということを考慮してカリキュラムを組むので心配はいりません。

話せば長くなるので、ここでは省きますが一切隠すつもりはありませんので、

気になる方は一度武田塾に来てみてください♪

 

確認テストで定着度をチェック

いくら勉強しても身についていなければ意味がありません。

 

武田塾では毎週の「確認テスト」で、1週間の勉強内容をきちんと学習できているか細かくチェック。

できるまで何度も繰り返すので、着実に成績が上がります。

 

この「確認テスト」は1週間学習してきたところと全く同じところからランダムで出題しています。

完璧になるまで勉強をしてきていれば、十分合格できるはずです。

 

さらに、「正解」した問題も「本当に分かって正解したのか」を見極めるため

「これの解き方を説明してみて?」や「どうしてこの選択肢では不正解なの?」など

口頭確認をすることで人に説明できるレベルで身についているのかまでチェックします。

 

理解していなくても先に進むということがないので、成績は上がるしかないのです。

 

専属講師がすごい!

武田塾に入学した生徒には、受講科目ごとに担当の講師がつきます

武田塾は3月~翌年2月末(受験の月)までを1年としていますが、この1年間は

特別な事情がない限り担当講師が変わることはありませんので、一貫して管理してもらうことができます。

 

ただ勉強を見て、できていないところを解説して、、というだけであれば講師が毎回バラバラでも

なんの問題もないのですが、武田塾の講師は専属コーチのような位置づけで

担当生徒の長所・短所・学習進捗・課題・解決策・性格などを常に把握して学力向上へと導いてくれます。

 

どんなスポーツ選手でも超短期間でコーチを何度も変える人はいないのと同じです。

 

講師陣は受験勉強経験豊富な人ばかり!

元武田塾生として学習し、志望校合格を勝ち取った講師や

塾には通わず自学自習だけで学力を伸ばして合格を掴んだ講師、

塾に通った経験はあるが、やっぱり最後は独学で勉強するのが一番だと感じて通塾を辞めた経緯を持つ講師

などなど、「自学自習が最強」を自身の経験からよく分かっている講師が揃っています。

Takedajuku

1日の時間の使い方のスケジュールを組んでくれたり

他の教科とのバランスを鑑みて指示を出してくれたり

時には厳しい言葉をかけることもあったり

成績が伸びたら一緒に喜んでくれたりする講師陣です!

 

もちろん、進路に関しても相談できます。

武蔵小山校の講師たちには、大学の学部まで公表していますので

気になる大学や学部に通っている講師がいれば「実際どうなの?」ということを聞いてみるといいでしょう。

高校では学習しない学問や大学生活のことは、それを実際に経験している人に聞くのが一番です。

 

合格の可能性を1%でも多く上げたい人は…

近くの武田塾に行ってみよう!!!

電話予約でもOK

下の受験相談バナーからの予約でもOK!

無料学習相談行ってみよ

受験相談に行ったからといって、入塾しないといけないなんてことは一切ありません!

入塾したい!と思ったらその時は一緒に頑張りましょう。

1人で最後までやり切る!という方はひとまず勉強の仕方が合っているかだけ武田塾に確認しに行ってください!

ご予約お待ちしています!!!

 

目標の大学に入ろう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

「他の塾とは結構違うな、、」と思っていただけたのではないでしょうか?

いろいろな特徴の塾がありますが、どこに入塾しようとも目標の大学合格までに

必要な学習量は変わりませんし、自分が勉強することに変わりはありません。

行きたい大学が見つかったら、独学or通塾を早く選択して、通塾するなら

一番効率よく学力を身につけられるところを選択するようにしてください!

 

みなさんがそれぞれの目標を叶えられるよう頑張りましょう!!!

5259955_20690