【合格体験記】医系予備校などに通い2年連続全落ちから逆転合格

茂原校・

こんにちは。
武田塾茂原校です。

今回の合格体験記は再受験の医学部志望の生徒です。

生徒情報

生徒名 Kさん
入塾月 9月
入塾時の偏差値 60

合格した大学
岩手医科大学医学部医学科
金沢医科大学医学部医学科
聖マリアンナ医科大学医学部医学科

進学先
日本大学医学部医学科(補欠合格)

 

武田塾に入ったきっかけは?

武田塾に入る前は2年間、医系予備校で勉強をしていましたが、私に足りないのは基礎知識ではなく本番を想定した時間配分の設定や、当日に至るまでの勉強の取り組み方であると考えました。

武田塾に相談に行ったときに、校舎長の方から「武田塾は確認テストが80%合格だけど、Kさんが入塾したら90%や95%合格でやっていく。それくらいのところまでやりきることが今のKさんには必要。」と言われて、これまでの勉強で足りていなかったものを埋めてくれると思い入塾しました。

 

武田塾に入って変わったこと、良かったこと

確認テストで週に1回は必ず自分で解いた問題を実戦形式でやり直すため、いい復習になりました。
このテストによって、自習時に見逃していた問題への取り組み方における詰めの甘さを再認識することも多々ありました。入試直前期では大学の過去問を数年分、実際の試験時間で解くことで時間配分の見直しをすることができました。

再受験1年目、2年目では試験中に計算ミスや想定外のことがあると焦って失敗していましたが、毎週確認テストをしていたおかげか、落ち着いて問題に取り組む姿勢を作ることができたので、受験当日も落ち着いて試験に臨むことができました。

 

印象に残っている参考書

1位 理系数学入試の核心 標準編

標準〜応用まで対応していて、直前期は不安になったらこれを一通り見て解法を確認するのにも使っていました。ハイペースで進めさせてもらったので1周目は辛かったです(笑)

2位 大森徹の最強問題集159問 生物

生物がある程度得意でもできない問題が多い。逆に言えばできなかった部分は抜けているとわかるので、深い部分まで学習するきっかけになりました。

3位 ポレポレ英文読解プロセス50

テーマに沿って例文で読解のプロセスを追っていく形式ではあるけれども、基本的に一文が長いものが多かったです。繰り返し読むことで長い一文を読むことへのアレルギーが解消されました。

 

来年度以降の受験生に伝えたいこと

自学自習はいくらでも自分に甘くできます。これは解法のプロセスでも同様です。私も自分に甘くなる瞬間は多かったと思います。しかし、そこで自問自答することで一歩でも前に進むことができます。
受験はこの作業の繰り返しなのだと私は思います。

 

校舎長から

Kさん、念願の医学部合格おめでとうございます!
宿題はかなりハイペースで、確認テストの合格基準も高くして大変だったとは思いますが、よく最後まで走りきってくれました。

大学に合格したことで医師への道がスタートし、これからがやりたかったことの本番です。これからもストイックに、気になるところは徹底的に追求しながら進んでいってください。

そして、Kさんが思い描いていた目標を現実にしてほしいと思います!

 

無料受験相談

勉強の仕方、志望校の選択、受験科目の選択等々、受験に関する相談でしたら、無料で受験相談を承ります。
どの参考書をいつまでに、どのくらいのペースで進めれば、志望校に合格できるか。。

『無料受験相談』

武田塾 茂原校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応いたしております。

【武田塾 茂原校 茂原の個別指導塾・予備校】
〒297-0023
千葉県茂原市千代田町
Nビル 1F
外房線 茂原駅 徒歩1分
TEL:0475-44-5106
Mail:mobara@takeda.tv

 

 

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談