合格体験記 慶應義塾大学合格 おめでとうございます!

松山校・

合格体験記

 

武田塾 松山校

梶野唯人くん

 

出身校 屋久島おおぞら高等学校

 

☆合格校 慶應義塾大学 総合政策学部☆

☆合格校 中央大学 国際経営学部☆

☆合格校 関西大学 外国語学部☆

☆合格校 近畿大学 国際学部☆

 

武田塾に入る前の成績は?

【入塾時期】 2020年10月

【当時の成績】 英語以外は手を付けていない。

 

英語に関しては英検準一級を持ってはいましたが、受験英語に関しては手をつけたことはありませんでした。

国語・小論文の二科目に関しても、手をつけたことはありませんでした。

 

武田塾松山校に入ったきっかけは?

YouTubeチャンネルやオンラインでの広告などをみて興味を持ちました。

過去に対面型や映像授業方式の塾にも通ったことはありましたが、私には、授業をしない武田塾のようなスタイルが合っているのかなと思い、受験相談に行きました。

そこで真摯に私の受験への悩みなどを聞いて頂いて、入塾を決めました。

 

武田塾松山校に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

日割りで課題を出されることで、今までにはなかった勉強習慣が身に付きました。

特に苦手意識があった古文に、先生方とも相談して、重きを置くことができました。

今までの勉強ではインプットが中心になっていて、実際に問題を解くアウトプットに時間を割くことが出来ていませんでした。

ですが、武田塾に入塾してからは逆算してスケジュールを立てて頂いていたので、入試日程のかなり前から余裕を持って問題演習に取り組めたおかげで、苦手だった古文を、入試本番では得点源にすることが出来ました。

 

担任の先生はどうでしたか?校舎長について何かあれば書いてください。(何を書いても決して怒りません笑)

担当の先生には、僕が苦手としていた古文に関して、勉強法や実際の問題の解き方などを、細かに丁寧に教えて頂きました。

僕の勉強へのモチベーションも先生とのコミュニケーションのおかげで、かなり上がったと思います。

10月からの他の受験生と比べると、とても遅いスタートでしたが、先生の丁寧な指導や励ましの言葉のおかげでやりきれたと思います。

校舎長の先生は、受験相談の時に初めてお会いしました。

その時、受験勉強に関して、何もしていなかったにも関わらず、「志望校への合格は、今から頑張れば出来るよ。」と後押ししてくださったおかげで、その日から勉強を始めて、受験当日までやりきることが出来ました。

 

武田塾松山校で思い出を教えてください!

初めて武田塾松山校に来たのは10月の受験相談の時でした。

その時は前に通っていた専門学校をやめて、今年受験をどうしようかと迷っていました。

担当の方に、志望校合格に向けて逆算したプロセスをお話して頂いて、今年受験しようと決心することが出来ました。

入塾してからは、毎週末に特訓と確認テストで塾に来ていました。

そこで毎週、自分の勉強法や、問題の解き方など、合っているところは褒めて頂き、修正した方がよいところは細かな部分まで指摘して頂けました。

入塾から合格まで一貫して言えることは、先生方が真摯に私と向き合ってくれたおかげで、受験勉強へのモチベーションも上がり、合格することが出来たということです。

本当にありがとうございました。

 

好きな参考書ランキングベスト3!

【第1位】 古文ポラリス2

解説の品詞分解や現代語訳がとても丁寧で、復習をする時に役に立ちました。

 

【第2位】 現代文 ポラリス2

解答へのプロセスが分かりやすく、再現性が高いので、繰り返し解くことで確実に力がつくと思います。

 

【第3位】 キーワード 読解

ワードを覚えるだけでなく、同じページに書かれてある文の要訳などにも力を入れると国語力アップに繋がります。

 

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

武田塾には、志望校合格へのプロセスがあります。

まずは、のプロセスに忠実に、時には自分の頭を使って創意工夫することで、自分に合った勉強法が確立される」と思います。

そこまで来れば、あとはそれに従って受験本番までやりきることです。

頑張ってください!