昨年度全滅→北里大学獣医学部に逆転合格!【2017年度逆転合格体験記】

京都校・

昨年度獣医学部全滅→「一冊を完璧に」自学自習を徹底的に行い、E判定から北里大学獣医学部に逆転合格!【武田塾京都校】

北里大学獣医学部 逆転合格の軌跡!

こんにちは。武田塾京都校です。

昨年度、一昨年度に続き今年度も続々と逆転合格の報告が続々と校舎に届いています。

本日は2017年度在籍生徒さんの中でトップ5に入る勉強の完成度を達成し、見事第一志望の北里大学獣医学部に逆転合格した生徒さんの合格体験記を紹介します!

 

北里大学獣医学部 合格の東さん(写真右) 数学・生物担当の湯浅先生(写真左)

(写真左:湯浅先生  写真右:東さん)

 

生徒情報


〇氏名:東 真由(アズマ マユ)さん
〇出身校:日本航空高校
〇合格大学:北里大学獣医学部

 

武田塾に入る前の成績はどうでしたか?


【入塾時期:2017年3月末/当時の成績:偏差値45~50】
現役時の模試は偏差値50を切ることが多かったです。当然、獣医学部はE判定しか出たことはありませんでした。センター本番では、英語70%、生物70%、数学65%ぐらいでした。現役時は毎日10時間くらい勉強していたのですが、自分のレベルに合わない参考書をやったり、一冊の参考書を終わらせないまま、別の参考書をしたりしていたことが成績が伸びなかった原因だと思います。

 

〇武田塾に入ったきっかけは?


浪人が決まったときに予備校や塾を探していて、武田塾のHPを見つけました。私自身、高1のときに体調不良で学校に行けていなかった時期があり、その間、ずっと自学自習で勉強を進めていた経験があったことから、武田塾の勉強方法は自分に向いていると感じて入塾しました。また、現役時、参考書選びに失敗したことから、参考書のルートがあることはとても良いと思ったからです。

 

〇武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?


入塾して、基礎の参考書に戻ってみると、意外と抜けがあり、基礎固めは特に力を入れるようになりました。また、英単語は初めのうちは1日2回、慣れてきたら1日1回テストを受けて、より定着するようにしました。基礎を固めたことで、模試の点数も徐々に上がっていき、現役時にはE判定しか取れなかった獣医学部で、A判定やB判定が取れるようになりました。

 

〇担当の先生はどうでしたか?


英語担当の富澤先生は、いつも私に必要なことを的確に伝えてくださり、自分はどの分野が苦手なのか、どこを強化すべきなのかを客観的に知ることができました。また、英語の過去問には段落を要約する問題があったため、要約の仕方などを対策してもらい、当日も落ち着いて書くことができました。数学・生物担当の湯浅先生も私が苦手とする分野を徹底的に特訓してくださり、苦手だった生物の遺伝問題も苦手意識がなくなりました。また、同い年なこともあり、とても話しやすかったです。

 

〇武田塾での思い出を教えて下さい!


富澤先生、湯浅先生と色々な話をしたことです。特に大学の話を聞くと、大変そうですが楽しそうで、私も大学に行きたい、自分のやりいたい勉強をしたい、という気持ちを入試まで保つことができたのは、先生方のおかげだと思います。

 

〇好きな参考書ランキングベスト3!


 第1位:数学Ⅰ・A基礎問題精講

 コメント:解説が詳しくて、分かりやすかったです。

 第2位:生物基礎問題精講

 コメント:基本的なことから応用的なことまで載っています。解説が詳しくてわかりやすかったです。

 第3位:やっておきたい英語長文500

 コメント:自分が好きなテーマの長文が多かったです。演習用でどんどん解いていきました。

 

〇来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!


私は受験を通して「継続して努力すること」の大切さを知り、また同時に大変さも知りました。受験は不安なとき、辛いときもあるかもしれませんが、それは頑張っている証拠だと思います。応援しています!

 


<参考記事>
2015年度京都校逆転合格者!E判定から麻布大学獣医学部&北里大学獣医学部に逆転合格を果たした奥山くんの合格体験記はこちら!

北里大学獣医学部 &麻布大学獣医学部に逆転合格した奥山くん!

麻布大学獣医学部&北里大学獣医学部に逆転合格した奥山くん!

 


 

 

 

「無料受験相談」←申込はコチラから


大学受験の”逆転合格専門”塾【武田塾京都校】
〒604-8146
京都府京都市中京区一蓮社町300パームビル2F
(京都市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅、徒歩5分!)
TEL:075-255-5777
Mail:kyoto@takeda.tv

  • 武田塾の無料受験相談