2022年度合格体験記 明和高校出身 現役で岐阜大学医学部医学科合格

江南校・

入塾前の状況は?

武田塾に入る前は、授業内容をすぐに復習せず、定期考査の前にテスト範囲だけをまとめて勉強している状態でした。考査では安定して点数をとれていましたが、問題の解法や公式などを定着させることができていませんでした。そのため、範囲がさまざまな模試では結果の良し悪しに波がありました。

 

武田塾に入ったきっかけは?

高1の間は医学部を受験するつもりがなかったので、定期テスト対策や授業内容の予習をするために別の個別指導塾に通っていました。しかし、2年生の春に医学部受験を決めたことで、今のままで現役合格は無理だろうと思い至り、受験対策のために武田塾に入ることを決めました。

 

入塾してから勉強内容や成績がどう変わりましたか?

毎日少しずつ、直近の授業内容の復習と過去に習った内容の復習を並行して行うようになりました。そのため、以前にやって忘れていた内容をやり直すことに追われていた定期考査前の時期に問題演習を積むことができ、考査の成績もそれまで以上によくなりました。習ったことの定着度が格段に上がったため、模試でも安定して良い点数をとれるようになりました!

 

担当の先生はどうでしたか?

〇数学の栗本先生は、私がうまく問題を解けなかったときにただ解き方を教えるのではなく、自分で考える力を養うために、解き進めるためのヒントだけを与えるという方法で指導してくださいました。さらに解けなかった問題の類題を用意してくださり、苦手な範囲の問題演習をたくさん積んだことで、苦手克服に導いてくれました。

〇化学は学校の進度が心配になり、高3夏から受講を開始しました。担当の稲葉先生は、問題をすばやくかつ正確に解くための本番に役立つ工夫をたくさん教えてくださいました。医学部の先生ということもあって、化学以外にも、塾では受講していない教科の勉強の仕方や、入試直前期や当日のメンタルケアの仕方など、さまざまなアドバイスをしてくださいました。

〇物理の徳永先生は、教科書や参考書に載っているわかりづらい箇所の説明を、簡単な言葉やジェスチャー、イラストなどを使ってとてもわかりやすく説明してくださいました。私は物理が1番苦手で、教科書や問題の解答に書いてあることが理解できないことが多かったのですが、先生のおかげで正しく理解し自分に定着させることができました。化学を始めることになり、高3夏で化学に受講科目を変更しましたが、共通テストが終わった後のラスト1か月、直前にもお世話になってとても良かったと思います。

 

武田塾の思い出を教えてください!

高2の夏に入塾してから約半年間、英語も受講していました。ただし、受講していたといっても、管理のみの形式で毎週決められた範囲の単語と熟語と文法問題集を覚えて解いて確認テストを繰り返していただけでした。最初は本当にそれで長文が読めるようになるのか心配でしたが、高3になって初めて英語の共通テスト模試を受けたときに、特別な対策をしていないにもかかわらず高得点を取ることができてとても驚きました。前に通っていた個別指導塾で長文の読み方などをレクチャーしてもらっていたこともあり、半年間の確認テストでインプットを徹底できたことで、共通テストでは英語が最も自信のある教科となりました。

 

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:システム英単語                             

コメント:2年生の夏から使い始め、入試まで数えきれないくらい何周も何周も取り組みました。通学の電車の中や学校の休み時間、部活の休憩時間などのスキマ時間にさっと開くことができてとても使いやすかったです。                                                                                                                                              

 

第2位:数学青チャート                               

コメント:数学の基本的な問題がすべて揃っているので、応用問題でつまづいた時に何度も見返していました。これに載っている問題が解けるようにするかどうかで、難しい問題への対応力は多く異なってくると思います。

                                                                                                                                              

第3位:化学重要問題集                       

コメント:できなかった問題を何度もやり直し、受験が終わる頃にはぼろぼろになっていました。この参考書を試験前に見ると、こんなにぼろぼろになるまで何度も問題を解いたんだから、大丈夫という安心感を持つことができました。

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

受験勉強をしていると、次から次へとやりたいこと、やらないといけないと思うことが頭をよぎり、入試当日に間に合わないのでは...と焦ることもあると思います。それでも、絶対に睡眠時間は削らないでください。睡眠時間をけずってしまうと、授業中の集中力が低下し授業内容が理解できなくなったり、思考力が低下して問題を解くのに無駄に時間がかかったり、簡単な問題ですら解けなくなったりと悪影響しかありません。ですから睡眠時間を大切にしてください!皆さんが志望校に無事合格できるよう、陰ながら応援しています。

 

教室長より総括

〇元々は文系に進学しようと考えていたところからの倍率10倍超えの国医への現役合格、頭が下がる思いです。本当に本当にお疲れ様でした。地元進学校とは違い、高校の文理分けが高3からという受験的なハンデも何とか乗り越えてくれましたね。担当してくれた名古屋大学の3名の先生たちにもただただ感謝です!

〇後世に語り継がれるであろうハードな共通テストでの各科目の点数の取り方から、基礎学力の大切さを痛感させてもらいました。と同時に、短期間で本気で逆転合格を成し遂げようと思ったら、自分に合った勉強の型、そして緻密なカリキュラムのもと、コツコツ勉強を進めていかないといけない状況を迎えたということにもおかげ様で実感を持つことができました。受験勉強のプロとして、大学の勉強と並行しながら一人でも多くの後輩の受験生たちの力になってもらえることを期待しています。

武田塾、気になる方はぜひお問い合わせください!

無料受験相談

江南校では毎週月曜~土曜、無料受験相談の実施が可能!

名鉄犬山線 江南駅徒歩10秒!迷いなく安心して受験勉強に打ち込める指導と環境を提供する

武田塾 江南校

愛知県江南市古知野町朝日165 ナガタニビル4F

☎0587-58-6828 メール:konan@takeda.tv