【落ちこぼれからの逆転合格】武田塾なら偏差値20あがります。

川越校・

こんにちは!

武田塾川越校 校舎長の高野です!

 

最近、無料受験相談にお越しいただいた方から

「”落ちこぼれ 塾”で調べていたら武田塾が出てきて気になって受験相談にきました!」

というお言葉をいただきました。

 

かく言う私も、高校生時代は”落ちこぼれ”と言われる生徒でした。

①高校1年生の学年末テストで赤点3つ

②高校2年生の学年末テストで赤点5つ

③高校3年間の平均評定は2.3(各科目5段階評価です)
→私の高校は補講や再試を受けると通知表の1が2に書き換えられるので実際にはもっと低いかも、、、

④学年順位は320人中311位(クラス順位は40人中40位)

⑤あまりの成績の悪さに各学期が終わるごとに親を呼びだし

 

誰が見ても落ちこぼれな生徒ですよね笑

 

そんな私でも高校3年生から勉強を始めて成績を爆上げすることに成功しました!!

①現役で学習院大学合格

②定期テストで学年1位

③模試の最高偏差値86!

 

結構成績が上がったと思いませんか??

 

とくに特別な勉強をしたわけではありません。

成績が上がっている生徒がやっていることを実践しただけです。

 

今回は私が”落ちこぼれ”から逆転合格を実現させた方法を紹介さしていきたいと思います。

落ちこぼれになってしまう理由

その前に、まずは”落ちこぼれ”になっていしまう理由を考えましょう。

 

①勉強をしないから

「勉強中疲れて寝てしまった受験生」の写真[モデル:河村友歌]

落ちこぼれになってしまう理由で一番大きい理由は「勉強をしないこと」です。

まあ、当たり前のことですよね笑

 

ただ、勉強しない→成績が上がらない

ことは分かっていても

なんで勉強しないのか?

について考えていないケースが多いですよね。

 

勉強させるために塾に通ったとしても、

なんで勉強しないのか?

その原因を解決しないと絶対に成績は上がりません!!!

 

それでは、なんで勉強しないのか?

それは

何をやればいいのか分からないから

です。

 

何をすればいのか分からない→勉強しない→成績が下がる→さらに勉強しない

 

まさに私が陥っていた負のループです。

 

このループから抜け出すために私が実践したのは

・使う教材

・期限

・回数

を決めることです。

 

私の場合は

・学校のプリントを中間テストまでに10回以上解くこと

を決めて勉強を始めました。

 

使う教材に関しては、できるだけ1科目1つに絞って勉強することをお勧めします。

②分かった気になっているから

「しゃくな態度を取るしゃくれ」の写真[モデル:大川竜弥]

 

勉強はできるようになったけどなかなか成績が上がりません、、、

 

勉強を始めるとこんな壁にぶち当たると思います。

 

この理由はなんでなんでしょう?

 

それは、

・分かった気になっている

・勉強した気になっている

からです。

 

よくあるケースとして

①授業を受けて勉強した気になっている

②1回解いただけで分かった気になっている

という受験生をよく見かけます。

 

私の場合は①のケースでした。

 

某映像授業の予備校に通い始めたんですが

なかなか成績が上がらずに悩んでいました。

 

ただ、その時の勉強を振り返ると

映像授業を見て、内容をノートに写すだけでした。

 

今考えるとそれだけで成績が上がったら苦労しませんよね笑

 

成績があがるポイントは

使っている教材の完成度をあげることです!

 

私の場合は、学校のプリントを10回以上解いたことがそれにあたると思います。

③できていないことを改善できていないから

最後の理由としては

・現状の分析

・今後の勉強の改善

できていないことです。

 

例えばテストを受け結果が返ってきたとき

①結果を見て一喜一憂する

②間違った問題を分析し理由を考える

どちらの生徒の方が成績が伸びそうでしょうか?

 

②の生徒の方が成績が伸びそうじゃないですか?

 

これはテストに限らず普段の勉強でも大事です。

常に自分の勉強法が最善かを考えながら、

間違っている・できていないと感じたところを改善し続けることが

成績アップへの一番の近道になります。

 

武田塾なら勉強できる!

ようは成績を上げるポイントは

①やるべきことを決める

②勉強したことが身についているか確認する

③できていないことを分析し改善する

①やるべきことを決める

というサイクルにあります。

このサイクルが出来上がっている生徒は放っておいても成績は上がるでしょう。

ただ、このサイクルに自信がないなら

武田塾に任せてみませんか?

武田塾なら”落ちこぼれ”になってしまう理由をすべて解決できます。

①宿題がでるからやるべきことが分かる

武田塾はやるべきことをすべて宿題で決めています。

「来週までにテキストのP30までやってきて~」

みたいな適当な出し方ではありません。

 

【月曜日】
単語帳 101~200
文法の参考書 50~100
数学の例題 1~10

【火曜日】
単語帳 201~300
文法の参考書 101~150
数学の例題 11~20

といった感じで

・1日ごと
・参考書ごと

にめちゃくちゃ細かく宿題を決めています。

もとろん範囲だけでなく

使い方や注意することまで詳しく説明しています。

 

何をやればいいのかわからない

とは絶対になりません!

②確認テストで完成度を確認できる

 

ただ宿題をやって終わりではありません。

 

宿題をやってきたら武田塾では確認テストを用いて

1週間の勉強が身についているかをチェックしています。

 

1回解いて終わり!

といった勉強の仕方にならないように

かなり細かくテストしています。

 

③個別指導を通して”正しい勉強”の大切さが分かる

さらに、毎週個別指導があります。

 

ただ、武田塾の個別指導は

・分からない問題の解説
・1対1での授業

といった内容だけではありません。

 

武田塾の個別指導ではより踏み込んだ内容を話しています。

 

講師から生徒に細かく問題や勉強法についてヒアリングしてもらい

・具体的な課題

を見つけてもらっています。

 

そのうえで最善の解決策を提案し、次の1週間の勉強に繋げてもらっています。

 

 

だから武田塾なら成績が伸びる!

「時をかけた少女」の写真[モデル:河村友歌]

①宿題でやるべきことを決める

②確認テストでやりっぱなしになっていないか確認する

③個別指導を通して課題と最善の解決を見つける

この3ステップでできる子の勉強法が身に付きます!

 

 

逆に言うと、この3ステップが身についていなければ

・いくら授業を受けようが
・いくら参考書を解こうが
・いくら模試を受けようが

なかなか成績は上がらないでしょう。

 

それなら一度、武田塾に来てみませんか??

 

武田塾川越校では”無料受験相談”というものを行っております。

 

無料受験相談では

・受験の悩みの解決

・正しい勉強法

・武田塾の最短合格カリキュラム

教えています。

 

ぜひ↓の申込フォームから申し込んでください!

無料受験相談

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は”落ちこぼれ”になってしまうメカニズムを解説しました。

 

「私はどうすれば成績伸びるのかな?」

「僕の勉強はどこが間違っているの?」

と悩んでいる方は

一度、無料受験相談に来てください。

 

受験相談でどんなことやっているか気になる方は↓の記事を見てみてください。

【必見】無料受験相談って何??Q&Aまとめました!

 

武田塾ってどんな塾?

【必見】武田塾ってどんな塾?授業をしないってホント?【川越校】

【逆転合格】はみんな【受験相談】から始まった!!!

◆偏差値37から1年で早稲田大学2学部に合格!
◆高校の創立以来初の早稲田大学現役合格!
◆偏差値36.9から8月入塾!早稲田大学に現役合格!
◆E判定からセンター90%!富山大学医学部医学科に合格!
◆E判定!5月入塾から早慶法学部に現役ダブル合格!

武田塾 川越校では、本気で逆転合格したい方のために、
ナント!勉強法までアドバイス!【無料受験カウンセリング】を行っております。
完全予約制となっておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

jukensoudan-banner

お申し込みはこちら→

川越の塾、予備校なら【武田塾川越校】
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-6 石川ビル 4F
受付時間:13:00~21:30(日曜除く)
東武東上線 川越駅西口 徒歩1分
JR線 川越駅西口 徒歩1分
西武新宿線 本川越駅 徒歩12分

お問い合わせフォーム
TEL:049-257-6696(13時~21時30分(日曜除く))

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 川越校へ