受験相談の声

早慶上智文系をを目指す高2は高3までに何をしなければないですか。

2016年11月20日(日)

最近受験相談に来られる高2生の質問で最も多いのは

「文系で早慶を目指しています。高2のうちに何をしなければなりませんか」

一言で言うと武田塾で言う「英語の日大レベルの参考書」を終わらしておくことです。

私立文系であれば科目は基本的に英語、国語(現古か現古漢)、社会(日本史か世界史)です。慶應大学のみしか受験しないのであれば、国語の無しで小論文でいいのですが、やはり併願を考えると現代文と古文も必要になります。

英語は受験科目で一番時間もかかり、かつ配点も多くなります。まずは英語を今すぐに始めましょう。そして日大レベルの参考書をできれば2月までに遅くとも4月中に終わらせましょう。

国語は成績が上げにくように思われて勉強時間をあまりとらない人が多いようですが、実際はしっかり参考書をやり遂げれば確実に得点力は上がります。極論かもしれませんが、まずは読解力と得点力は別物と考えて取り組みましょう。

社会は高3前半の模試の社会の範囲は限られています。5月全統模試は日本史は安土桃山時代、世界史は14世紀までです。3月から世界史か日本史の受験勉強を始めれば、3月4月の2か月で日大レベルの参考書の前半が2周ぐらいできますので、偏差値60以上を無理なく狙えます。

詳しい内容については無料受験相談でお話しします。ぜひ気軽にお申込みください。

 

 

 

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる