受験生って太るの?受験勉強とダイエットの両立は可能?

一之江校・

 


一之江校(塾・予備校)の詳細はこちら↓

誘導バナー_一之江校

こんにちは!

都営新宿線 一之江駅にある、大学受験予備校・個別指導塾の武田塾 一之江校です!

 

今回は、「受験生になると太るって聞いたんだけど本当?」という方のために、受験とダイエットは両立可能なのか考えてみました。

受験には全く役に立ちませんので、気分転換に見てくださいね(*_*;

 

 

受験生になると太るのは何で?

受験生になると体を動かす機会が減ってしまう

受験生になり、部活動を引退して本格的に受験モードに入る方が多いと思いますが、特に運動部だった方は体を動かす機会が極端に減ります。

そうなると、消費カロリーが減ってしまうので、それまでと同じような生活を送っていると太ります。

 

「文化部だったんだが…」という方もいるかもしれませんが、長時間立っているだけでもカロリーは消費します。

それが無くなった分太ってしまうという訳ですね。

 

私も、高校生時代はハンドボールをやっており、標準的な体型でしたが、受験が終わったら10キロくらい太っていました…( ;∀;)ぴえん

 

受験勉強はストレスが溜まる

上記の理由以外にも、受験勉強はストレスが溜まるという側面もあります。

今までは、そのストレスの解消方法として部活動がありました。

ただ、受験生になるとストレスの解消方法がほとんどなく、食事でストレスを解消する人が増えてしまうのです。

 

また、そもそもすぐにお腹が空く要因として、ストレス・寝不足・偏った食事が挙げられます。

どれも受験生が当てはまりやすい要因になっているため、すぐにお腹が空き過剰に食べてしまうのです。

 

受験生は夜型になりがち

生活リズムの面を見てみても、太る要因があります。

受験生は、夜遅くまで塾や予備校に通っていたり、自宅で勉強していることが多いです。

そのため、夜食としてラーメン・牛丼・ポテチなどを食べてしまう場合もあり太ってしまうのです。

 

また、夜の方が昼間よりも集中できるという人も意外と多いかもしれません。

昼に比べて夜の方が、テレビやSNS、騒音などが気にならなくなるからでしょうか。

 

 

受験生が出来るだけ太らないようにするには?

太っても気にしすぎない

受験生になったら太るという方は結構多いと思うので、気にしすぎないのが一番だと思います。

今は受験に集中して、受験が終わったら思い切ってダイエットしましょう!

 

それでも、気になる…という方のために出来るだけ太らない方法をまとめました。

1.夜食を控える

夜型になるとどうしても夜中にお腹が空いてしまうことがあります。

可能であれば、夜食は出来るだけ控えるようにしましょう。

特に、22:00~2:00の食事は一番太りやすいというデータもあるようです。

この時間の食事にならないよう、可能であれば食事の時間を調整しましょう。

 

それでも、「どうしても食べたい!」という場合は、アイス・ポテチ・ラーメン・牛丼といったものではなく、アーモンドやクルミのように高タンパクなものや、するめなどよく噛まないと食べられないものにすると良いでしょう。

また、炭酸飲料やジュースなどは糖分が非常に多いので控えるようにしましょう。

 

2.食事の際はよく噛んで食べる

受験生は、出来るだけ勉強に時間を割きたい気持ちからか、食事をすぐに終わらせるケースも多いようです。

よく噛まずに飲み込んでしまうと、臓器にも負担がかかりますし、満福中枢もあまり刺激されません。

その結果、間食が増えてしまいがちになるのです。

 

その対策として、食事はゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。

これだけでも満福中枢が刺激されるので、だいぶ変わると思いますよ。

 

3.水を飲む

え?それだけ?と思われるかもしれませんが、水を飲むことでカロリー消費が増えるという研究結果が出ているんです。

水を飲むと体が冷えます。そうすると体は体温を元に戻そうとするので、基礎代謝が上がるのです。

そのため、消費カロリーが増えるという仕組みです。

 

また、お腹が空いたとき、水を飲むだけである程度の食欲を抑えられる場合があります。

そうすることで、間食の回数も減らすことができます。

ただ、ジュースや炭酸飲料は避けましょうね…

糖分がしっかり吸収されるので太りますよ。

 

4.声を出す

一人で勉強をしていると、一日中誰とも話さなかったというケースもあるのではないでしょうか。

実は声を出すだけでもカロリー消費になるのです。

 

アメリカで、人と笑いながら話すだけで、交感神経が刺激され消費カロリーが増えるという研究結果が発表されているそうです。

受験勉強の休憩も兼ねて、友達と会話をするのも良いかもしれません。

 

その機会がないよ~という人は、英単語や英熟語の発生をするだけでも変わるでしょう。

覚える際に発生してみる、シャドーイングをしてみるというだけで多少の効果はあるかもしれません。

 

 

受験生は受験勉強とダイエットの両立は可能?

受験勉強を優先するべき

これまで、太りにくくする方法を紹介してきましたが、「太ってしまったからダイエットしたい!」という受験生もいるでしょう。

受験勉強とダイエットの両立は可能なのでしょうか?

 

あくまで個人的な意見になりますが、受験生は両立ではなくダイエットよりも受験勉強を優先するべきだと思います。

無理にダイエットと両立しようとして、第一志望に落ちてしまったら目も当てられません。

良い結果が出た後に、思い切りダイエットに励めば良いと思います。

 

受験生でも手軽にできるダイエット

ここまで書いても「どうしてもダイエットと並行したいんです!」という方がいるかもしれません。

その方のために受験生でも手軽にできるダイエットをまとめておきます。

1.ウォーキング・ランニング

ダイエットといえば、というイメージがあるかもしれませんが、ウォーキングやランニングが気分転換にもなりますし一番向いているでしょう。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は、脂肪の燃焼に効果的です。

30分程度の時間で良いので、正しいやり方で行ってみましょう。

ストレスの発散にもなりますよ。

 

2.筋トレ

これも王道のダイエット方法ですね。

筋肉自体は重いため、筋トレを避ける人も多いかもしれませんが、筋トレをすることで太りにくい体を作ることができます。

筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げ、消費カロリーを増やすことが目的です。

 

トレーニングジムに通ったり、器具が無くても自宅で簡単に出来る自重トレーニングなどもありますので、興味のある方は調べてみましょう。

私も3週間程度で10キロ弱の減量をしたことがあるのでオススメです(笑)

 

最後に

太ってくると気にしてしまう人が多いかもしれません。

ただ、受験生にとって一番大切なのは、第一志望に合格することです。

ダイエットはそれからでも十分間に合いますので、受験が終わってから思い切りダイエットに励みましょう!

 

一緒にダイエットしたい受験生はこちらから↓

無料受験相談

武田塾一之江校オフィシャルサイト

——*…*——*…*——*…*——*…*——

日本初! 授業をしない塾 武田塾一之江校

参考書最強を唱え、無駄な授業を撤廃。

偏差値30台からの、逆転合格。最速の勉強法を知りたい方は、「無料受検相談」まで!

一之江で個別指導塾・予備校を探すなら

『日本初!授業をしない』武田塾。

〒132-0024
東京都江戸川区一之江8-17-4
第6モロビル 2F
都営新宿線 一之江駅 A3b 徒歩2分
TEL:03-6231-5534
FAX:03-6231-5534
Mail:ichinoe@takeda.tv
URL:https://www.takeda.tv/ichinoe/

無料受験相談受付中!

武田塾一之江校で受験相談

——*…*——*…*——*…*——*…*——

タグ:,

関連記事

thumbnail

  目次 後悔しない心構え 体という資本を大切に 乗り越えるための志をもつ 受験という難関に向けたチャレンジャーである まとめ 一之江校(塾・予備校)の詳細はこちら↓ こんにちは!…

thumbnail

  目次 受験学年になった時にかかるプレッシャーに対する心構え 状況に慣れておくこと 計画性をもつ 生活のリズムとメリハリ まとめ 一之江校(塾・予備校)の詳細はこちら↓ 前編はこ…