【祝合格】新潟大学合格!独学に限界を感じて武田塾で逆転合格!

弘前校・

青森県弘前市で大学受験対策の塾・予備校をお探しの受験生のみなさん、こんにちは!

弘前市の予備校・個別指導塾の武田塾弘前校です。

弘前高校から新潟大学経済科学部に合格した

弘前高校 Yさんの合格体験記をお届けします!

完全独学は至難の業。夏からの武田塾で勉強法を大幅に改善!

武田塾では担当講師と毎週会うのでモチベーションの維持が出来るようになりました。

山田

合格者の基本情報

名前

 Yさん

出身校

弘前高校

合格校

新潟大学経済科学部

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期

2020年8月

当時の成績

センター試験得点率63%(春以降8月までは模試を受験していなかった)

入塾前の状況

完全独学で受験勉強に取り組む

現役時代は国公立大学に合格していたもののもっと上の大学に行きたいと一念発起して、高校卒業後の4月から7月までは完全独学で受験勉強に取り組んでいました。

しかし、完全独学では思ったようには進まずに限界を感じていたので、武田塾の無料受験相談を受けてみることにしました。

完全に独学だとモチベーションを保つのが難しいですし、勉強が中途半端で終わっている感じがしていました。

英語は単語が覚えられない

英語は単語帳に載っている英単語の50%くらいしか覚えられませんでした。

英語には元から苦手意識がありました。

勉強法が分からない国語

国語は苦手なうえに勉強法が分からなかったので、独学では厳しかったです。

無料受験相談

武田塾に入ったきっかけは?

ネットで検索して武田塾を知る

ネットで検索して武田塾を知りました。

集団授業よりも個別指導が良いと思っていて、個別指導のなかでも武田塾が一番しっくりときました。

集団授業よりも個別指導が良かったワケ

集団授業は自分の分からないところで止まってくれません。

苦手な科目や分野を重点的にやりたかったので通塾するならば個別指導だと思っていました。

授業を受けるよりもひとりで問題集を解いている方が好きだったし、自学自習の方が成績が伸びることも実感していたので、自分の時間が多く持てる個別指導がやはり良かったです。

個別指導の中でも武田塾が良かったワケ

武田塾は通塾しないときの自学自習の管理サポートに力を入れている塾です。

自分に最適な教科バランスで受験に取り組みたかったです。

また、参考書による自学自習のサポートをしてほしかったので完全独学がうまくいかなかった自分に合っている個別指導塾だと思いました。

山田合格体験記

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

1冊を完璧にする効果

武田塾は1冊の問題集を完璧になるまで繰り返します。

例えば、共通テストレベルの英単語であれば4週間で1周、数学ⅠAであれば4週間で全範囲を1周です。

全範囲を1周した後は、全範囲の半分あるいは全範囲を1週間で復習するというスケジュールが組まれます。

その結果、参考書1冊を早い周期で繰り返して完璧に仕上げていくことで勉強法が改善されました。

完全独学のときとの違い

早い周期で繰り返すので、前にやったけど分からない問題が減りました。

そして、完全独学のときは完璧でないままの参考書が多かったし、どのタイミングで復習すればよいのか自己管理するのはかなり難しいことでした。

武田塾はエビングハウスの忘却曲線を参考に「人は忘れる生き物である」ことを前提としてスケジュールを組みます。つまり、時間の経過とともに忘れるタイミングで復習するようになっています。

勉強時間が2倍に増えた

現役のときは1日5時間でした。

完全独学のときは1日5時間でした。

完全独学のときの方が時間は沢山あるはずなのに勉強時間は増えませんでした。

武田塾に入塾してからは1日10時間は勉強するようになりました。

やるべき課題が決まっていると勉強時間は自然に増えます。

山田指導報告書

担当の先生はどうでしたか?

古川講師 英語担当

古川講師は歳が近くて話しやすかったです。

共通テスト直前に生活リズムは本番と同じようにとアドバイスを頂いたことが一番印象に残っています。

また、英作文の指導が丁寧でした。これでもいいけど、文脈的にはこちらの方が良いなど独学だと気付けないような点まで細やかに指導してくださいました。

古川校舎長 宿題確認特訓担当

宿題確認特訓は古川校舎長が担当でした。

宿題確認特訓は確認テストを自己採点してその結果でスケジュールを作成するコースです。

主に理科社会の共通テスト対策として利用しました。

宿題確認特訓は一言でいうならば「早い!」です。

例えば、日本史は2か月弱で、数学ⅠAⅡBは3か月で、倫理は1か月で全範囲を1周しました。

無料受験相談

武田塾での思い出を教えてください!

モチベーションの維持が出来るようになった

完全独学で取り組んでいたころはモチベーションの波が激しかったです。

武田塾では担当講師と毎週会うのでやる気が出て、モチベーションの維持が出来るようになりました。

勉強への取り組みが大きく改善

各教科で勉強への取り組みや姿勢が大きく改善されました。

英語

英単語を覚えたことで長文への苦手意識がなくなりました。

国語

言葉の意味や漢字、古文単語、漢文の漢字の意味・読みなど暗記すべきことがハッキリとしたので勉強しやすくなりました。

倫理

暗記だけでは点数は取れないことが分かりました。蔭山の共通テスト倫理をしっかりと読み込んで用語の理解をしないといけないと気付かされました。

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:システム英単語

コメント:長文を読んでも分からない単語がほとんどなくなった

第2位:船口の最強の現代文 記述トレーニング

コメント:現代文の記述の書き方を学ぶのにとても役立ちました。添削や授業を受けるよりも解説が丁寧な参考書を読んだ方が早く身に付けられます。

第3位:速読英熟語

コメント:単語だけ覚えるよりも長文が読みやすくなりました。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

完全独学は至難の業

浪人してもう1年独学で受験勉強をしようと思っている受験生がいたならば「やめたほうがいい!」と伝えたいです。

1人で家族以外の人と会うことなく、受験勉強へのモチベーションを保ち続けるのは至難の業です。

また、勉強が中途半端で終わってしまう危険性があります。

武田塾に入塾してからは、確認テストで定着度のチェックが出来るようになったし、個別指導でスケジュールや勉強法の修正が出来るようになりました。

定着度のチェックや軌道修正は完全独学だとやはり難しいと思います。

無料受験相談