【武田塾・合格体験記】早稲田大学文化構想学部合格!M.O.さん

八王子校・

【武田塾・合格体験記】早稲田大学文化構想学部合格!M.O.さん!

こんにちは!

E判定からの逆転合格」でおなじみの武田塾八王子校です!

 

八王子周辺で塾・予備校をお探しの受験生のみなさん、もうどこの予備校に通うか決めましたか?

 

「自分に合っている予備校はどこ?」
「今の偏差値は低いけど難関大を狙いたい!」
「実際に予備校に通っていた人の話を聞いてみたい!」

そんなあなたのために武田塾八王子校に実際に通っていた塾生のリアルな合格体験記を紹介します!

 

今回は早稲田大学文化構想学部に合格した M.O.さん合格体験記です!

 

早稲田大学に合格したM.O.さんってどんな人?

名前:M.O.

 

合格した大学

早稲田大学文化構想学部、上智大学学部、立教大学学部、学習院大学学部、東京女子大学現代教養学部、日本女子大学学部【一般】

 

武田塾に入る前の成績は?

偏差値:61.7

成績エピソード:点数に見えて一番ひどかったのは世界史でしたが、国語に関しても基礎が身についておらずなんとなくで解答していたため、点数が安定しませんでした。得意だったはずの英語も得点率がどんどん下がっている状態で、学習習慣も身についていなかったです。

 

武田塾に入ったきっかけは?

もともと塾を探していたものの入りたいと思える塾になかなか出会えずにいましたが、武田塾で受験相談をしていただき、この塾ならきっと合格できると感じ入塾を決めました。

 

武田塾に入ってからのM.O.さんの成績は?

武田塾に入ってから勉強法や成績はどのように変わった?

入塾前は勉強法を模索しているうちに飽きてしまい結局勉強にならないことが多かったのですが、武田塾ではカリキュラムが決まっている上、学力が上がっていることを実感できたので、勉強時間が伸び継続することができました。また自習室で周囲の人がかなり勉強していたことや武田塾の雰囲気で、意識がかなり高まりました。すぐに模試の結果には繋がらなかったですが、武田塾の参考書をこなす中で実力がついてきていることをひしひしと感じ徐々に点数も伸びていきました。

 

担当の先生の印象

受験までの期間はプレッシャーや不安で落ち込んでしまうこともあったのですが、担当の先生方はとても真摯に相談にのって下さり、本当に心強かったです。現代文の質問をしたときも初見の文章にもかかわらず、とても分かりやすく説明していただき、受験から時間がたっているのに本当にすごいなと思うばかりでした。武田塾の講師の方々はとても頭が良く親切で話を聞いていてとても楽しかったです。

  

武田塾での思い出を教えて下さい!

武田塾に入塾したばかりの頃の私はカルチャーショックの連続でした。初めに説明を受けるのですが、「毎日12時間の勉強は必須で勉強に飽きたら休憩ではなく他の教科を勉強して、休憩は必要最低限にすること」といった内容で宿題もかなりの量が出されますし、自習室では夜遅くまでビックリするくらい集中して勉強している人が本当にたくさんいて「これが受験生か…。」と思ったことをよく覚えています。ここにいる人たちより、さらに勉強して追いつかなければならないという思いで勉強しているうちに勉強が楽しくなっていき、勉強したくなくなったときも周囲の人を見て頑張ることができました。ほとんど学習習慣のなかった私が直前期には起きている時間は勉強しなければ落ち着かないくらいに成長できたのも武田塾のおかげです!また諦めそうになったときも「君なら目指せるよ!」と熱意をもって励ましていただき最後まで希望をもってがんばることができました。本番まで二週間をきり今年はだめかもしれないと思っていた時にも励ましていただき、数日後にはいきなり2割も得点率が上がったくらいです(笑)本当に全て武田塾があってこそでした。

 

好きな参考書ランキングベスト3

1位 現代文読解力の開発講座

かなり分かりやすく勉強になった一冊です。なんとなくではなく理由を持ってこたえられるようになりました。

 

2位 東進 世界史一問一答

世界史の勉強の半分以上はこの本に頼っていました。かなり実力もつきますし見やすいです。

 

3位 実力をつける世界史100題

特に近現代、イスラームなどの分かりにくいところの流れが分かるようになりました。一問一答にはないけれど試験にでるような用語ものっています。

 

最後に来年の受験生にメッセージをお願いします!

受験を通して一生懸命になれたということが大きな自信となり糧になりました。受験は辛いことの連続かと思いますが得るものは大きいです。最後まであきらめずに頑張ってください。(武田塾はおすすめです!!)

 

教務コメント

統括の櫻井です。

彼女は「努力の人」でした。

本当に真面目で勤勉な子だったので、入塾当初から確実に学力を伸ばせると確信していました。

ただ真面目過ぎるが故に、心配性な面もあり、悩みは尽きなかったようです。

 

入塾当初に、彼女に提案したのは「基礎からやり直す」ということです。

ある程度勉強が進んでいたので、日大ルートの終盤からでも良かったのですが、基礎の抜けが一番怖いので、本当に最初からやり直しました。

彼女は驚いたようで、「本当にこれで間に合うのでしょうか。。」という反応でしたが、基礎の大切さを伝えて、しっかりやってもらいました。

その結果、夏休み明けからは模試での得点がハイスコアで安定するようになりました。

 

秋からは、その良い流れのまま応用内容に入っていきました。

しかし、ここで問題が生じます。

学校と塾との勉強に板挟みになり、進捗が悪くなり出したのです。

そして不安や悩みでとても苦しそうでした。

そこで、我々が常に彼女に言っていたのは「君ほど努力している人はいない」ということです。

不安な生徒に対して「間に合う」とか「大丈夫」と安易に言うことは簡単です。

しかし、それは心からの言葉でしょうか?

退塾しないように、穏便に塾に通ってもらうために出た言葉であることが多い気がしています。

鷲田清一さんも、聴くことの大切さを訴えているように、我々ができることは、生徒に心から寄り添って悩みを聴く(向き合う)、そして一緒に泣き笑いすることです。

その後、初めてアドバイスができるようになります。

無責任なことは絶対に言ってはいけません。

というスタンスで、面談や普段の会話の中で、ひたすら彼女を信じて応援しました。

彼女よりも僕の方が信じ切っていました(笑)

 

このようなやり取りをしながら、悩みながら、受験本番を迎え、最後は第一志望に見事合格してくれました。

合格後に彼女から来たメールを僕は一生忘れません。

「櫻井先生のような大人になりたい」

これ言われた瞬間、全てが報われます。

生きてて良かったです。

 

生徒の人生を救えるこの仕事が楽しくて楽しくて仕方ありません。

 

どんどん僕に頼ってください。

結果だします!!

 

最後は脱線しましたが、合格おめでとうございます!

 

いかがでしたか?

正しい勉強法で勉強することで志望校合格に一気に近づくことが分かったと思います。

できるだけ早く君にあった勉強法を見つけてライバルたちに差をつけよう!

 

早慶に行きたいけど偏差値が低い...
「やる気はあるし、たくさん勉強してるけど成績が上がらない…
志望校に受かるための勉強法を知りたい!」

 

そんなあなたはぜひ武田塾八王子校の無料受験相談にお越しください!

無料受験相談

 

あなたの悩みに受験のプロがお答えします!

 

実はお隣の武田塾立川校は、武田塾全220校舎の中から7校舎だけ選ばれる合格実績部門で、教務本部長中森先生が選ぶ合格実績優秀賞受賞しています!

 

そんな武田塾立川校と八王子校は連携しているので、立川校で働いている講師が八王子校で働いているということもあります!

 

多くの逆転合格者を生み出した武田塾八王子校のこ

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 八王子校へ