高3夏までバスケをやりながら明治大学に現役合格!

船橋校・

武田塾船橋校 合格体験記

高3夏までバスケをやりながら明治大学に現役合格!

名前:岡本修飛

高校:日本大学習志野高校

 

合格大学

 

明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科

明治大学総合数理学部ネットワークデザイン学科

青山学院大学理工学部情報テクノロジー学科

法政大学理工学部応用情報工学科

 

入塾のきっかけは?

 

僕は高2の冬から受験勉強を始めました。

数学は高1の範囲からやり直さないと受験では通用しないと思ったので、とにかく時間が足りなかったです。

色んな予備校をまわったのですが、「授業を受けている時間がない」と感じ、参考書で効率的に勉強できる武田塾を選びました。

 

武田塾の勉強法で成績がどう変わった?

 

武田塾で出される宿題をこなすうちに勉強の習慣がつき、個別指導で勉強法も教えてもらえたので成績も上がり始めました

模試の成績はE判定のままでしたが、偏差値は少しずつ上がり、苦手な数学もできるようになりました。

英語と物理も参考書を一冊ずつ完璧にしていくことで着実に成績が上がりました。

 

武田塾に入って良かったことは?

 

武田塾は授業をしなくても参考書で十分理解できるし、そっちの方が早いし効率的じゃない?ってスタンスです。

実際に数学や物理も参考書だけで十分理解できたし、高3の夏まで部活をやっていたのに明治大学に合格できたのは参考書で勉強したからだと思います。

自分のペースでどんどん先に進めることができるっていうのは良かったです。

志望校を選んだ理由は?

 

高校が日大の付属校だったので、まわりは日大へ進学する人がほとんどでした。

一般入試を受験するのはクラスで10人くらいです。

僕も日大だったら少し頑張るだけで入学することができました。

でも妥協してるみたいで嫌だったんです。

自分で努力して良い大学に入りたいと思い、明治を目指しました

 

これから受験する人へのメッセージ

 

なんの努力もせず現状に甘えるのはもったいないです。

自分だって勉強を始める前は明治大学に合格できる実力があったわけではありません。 正直なところ、努力すれば意外と何とかなります。

自分は妥協せずに高い志望校を目指したことと、参考書を使った合理的な方法で勉強したこと、この2つのおかげで合格できました。

これから受験する人も最初から妥協せずに高い目標を持つと良いと思います。

岡本くんのように現状に妥協せず努力して良い大学に入りたいのであれば、

武田塾の無料受験相談にお越しください。

武田塾船橋校が短期間で志望校に合格するためのサポートをさせていただきます。

  • 武田塾の無料受験相談