【合格体験記】偏差値30から半年で駒澤大学合格!

福島校・

こんにちは、武田塾福島校です。

今回は、駒澤大学仏教学部に合格したK.K.くんの合格体験記をお伝えします。

 

名前: K.K.くん

高校:福島東高校 3年

合格大学駒澤大学仏教学部、東海大学国際文化学部

入塾時期:2020年8月

 

Q. 武田塾に入る前の成績は?

A. 入塾時期:2020年8月 当時の成績:偏差値30

学校のテストや模試では最下位のあたりでした。

 

Q. 武田塾に入ったきっかけは何ですか?

A. あまりにも志望校に入れるような成績ではなかったので親にすすめられて入りました。

 

Q. 武田塾にはいってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

A.もともと勉強が苦手で、自分にあった勉強方法が分からない状態でしたが、

入塾した事で基礎からしっかりと取り組めて、効率の良い勉強ができました。

 

Q. 担当の先生はどうでしたか?

A3教科それぞれの先生が分からないところを分かるまで教えてくださったり、

共通テストや私大入試のアドバイスなどを詳しく教えてくれました。

勉強方法についてもアドバイスをいただけたので、自分にあった勉強方法をみつけることが出来ました。

 

Q. 武田塾での思い出を教えてください!

A. 特訓と自習室での勉強

 

Q. 好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:システム英単語

見やすかった

 

第2位:古文ステップアップノート30

古文の基礎がしっかり学習できた

 

第3位:私大攻略の政治経済

様々な私大の問題を解くことができ、しっかり身につけられた。

 

Q. 来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

1日1日の勉強が本当に大切なので志望校合格に向けて最後まで頑張ってください!!

 

校舎長からひとこと

合格おめでとうございます!!

 

偏差値30から半年で見事に合格をつかみ取ってくれました。

入ったばかりの頃のK.K.くんは勉強のやり方についてかなり手探りで進めていたように思えます。

 

ですが、特訓を始めて1か月もすると確認テストでも合格が増えていき、

力をつけていくのが目に見えて分かりました。

 

この成長の裏には、K.K.くんの真面目さがあります。

特訓担当の先生や校舎長の自分と話した勉強方法は必ず実践し、特訓中もメモを欠かしませんでした。

塾の宿題で分からなかったところは必ずまとめて持ってきて特訓中に全て消化してから次の範囲に進む、

という事も徹底してくれていました。

 

基本的なことのようにも思えますが、K.K.くんはこれらの習慣の徹底が合格への最短の道だという事を証明してくれました。

この真面目で堅実な姿勢はこの先も必ず評価されますので、そのまま頑張って行ってください!

 

無料受験相談実施中!

女鹿校舎長

武田塾では、無料受験相談を随時実施しております。

志望校に逆転合格する勉強法
あなたにぴったりの参考書紹介
武田塾の詳細や料金説明 などなど…

受験や勉強に関するお悩みがある方は、ぜひお気軽に近くの武田塾までお問い合わせください。

無料受験相談

//////////////////////////////////////////////////

武田塾 福島校
福島県福島市本町2-8 リード本町ビル4階
電話 024-524-3811
E-mail fukushima@takeda.tv
URL https://www.takeda.tv/fukushima/

//////////////////////////////////////////////////