【合格体験記】進級ギリギリから日本大学合格!

福島校・

こんにちは、武田塾福島校です。

今回は、日本大学工学部に合格したT.Aくんの合格体験記をお伝えします。

 

名前: T.A.くん

高校:福島東高校

合格大学: 日本大学工学部、東北工業大学工学部、東北文化学園大学

入塾時期:2020年2月頃

 

Q. 武田塾に入る前の成績は?

A. 入塾時期:2020年2月頃 

赤点の教科がいくつもあり、進級がギリギリの時もありました

 

Q. 武田塾に入ったきっかけは何ですか?

A. 母親にすすめられ入塾しました。

学校の授業ではついていくのが大変だったので自分の分からないところに焦点を当てて教えてもらえるのがとても助けになりました。

 

Q. 武田塾にはいってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

A. もともとは英単語を覚えるのが苦手で、文章を読むのがとてもつらいものでした。

武田塾に入ってからは多くの単語を身に着けることができ、学校の先生からも定期テストの後に褒めてもらえるほど、英単語力を身に着けることが出来ました。

数学については苦手で嫌いな科目でした。それでも、塾に入ってからは得意な分野が増えて、少しずつ苦手意識を克服できたと思います。

Q. 担当の先生はどうでしたか?

A. 僕は二人の先生に教えていただいていたのですが、どちらの先生も驚くほど優しかったです。

問題が上手く解けていなくても、寄り添ってていねいに教えてくれました。

勉強以外の会話をするときでも面白い先生で、塾での勉強が苦になる事はありませんでした。

 

Q. 武田塾での思い出を教えてください!

A. 武田塾で勉強した成果が、学校や受験で発揮できたことです。

苦手だった数学で自分がとったこともないくらいの高得点を取れた時は勉強に対するモチベーションも上がりました。

塾で勉強したことが実際に力になっていると思えたときは、とてもうれしかったです。

Q. 好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:システム英単語

英語の参考書の中で一番使っていたと思います

 

第2位:数学基礎問題精講

苦手な数学を克服できた参考書だと思います。

 

第3位:Next Stage

英文法・語法は困ったときはこの参考書で勉強していました。

 

Q. 来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

大学受験では自分の人生がかかっています。

最後まで悔いが残らないように頑張ってください。

校舎長からひとこと

合格おめでとうございます!!

 

体験記にもある通り、最初は確かに下のレベルからのスタートではありましたが、

塾でとってくれた3教科はどれもしっかり伸ばしきってくれました。

 

特に、入塾前に苦手意識を持っていた英語については、

9月くらいからはT.A.くんにとっての一番の武器になっていました。

数学についても最初は嫌ってすらいたようですが、

英語と同じく9月くらいからは受験で戦えるレベルにまで仕上がりつつありました。

 

こうした確実な伸びもあってか、他の生徒さんと比べてもT.Aくんは

最後まで余裕をもって勉強に取り組めていたように見えました。

 

そうして最後までしっかりと伸ばしきり、「大器晩成」した姿を見せてくれました。

受験期の印象の総括としてはこの「大器晩成」という言葉につきます。

これからも、焦らず確実に実力をつけていって、最後には自分の望む結果をつかんでください!

 

無料受験相談実施中!

女鹿校舎長

武田塾では、無料受験相談を随時実施しております。

志望校に逆転合格する勉強法
あなたにぴったりの参考書紹介
武田塾の詳細や料金説明 などなど…

受験や勉強に関するお悩みがある方は、ぜひお気軽に近くの武田塾までお問い合わせください。

無料受験相談

//////////////////////////////////////////////////

武田塾 福島校
福島県福島市本町2-8 リード本町ビル4階
電話 024-524-3811
E-mail fukushima@takeda.tv
URL https://www.takeda.tv/fukushima/

//////////////////////////////////////////////////