【成績UPの紹介】偏差値37.8から日大の過去問で8割に!

出町柳校・

偏差値37.8から日大の過去問で8割に到達!

みなさん、こんにちは!京阪「出町柳駅」から徒歩2分の場所にある、武田塾出町柳校の平尾です!

さて今回のブログでは、冬の時期になって成績がUPした生徒の1人を紹介したいと思います。紹介する子はこちらです。

SFさん
・高校3年生の女の子
・4月に武田塾に入塾
英語が苦手で、偏差値37.8だった
・ドラマ好き

英語が大の苦手だということで入塾したSFさん。偏差値40を下回るということは、以前の彼女の力では模試の英語長文はほとんど理解できていなかったと思います。しかし、12/24(木)に、ついに日大レベルの過去問のテストで80%以上を取ることができるまでになりました。今までの努力が目に見える形で現れた瞬間でした。現在では、産近甲龍の過去問でも7割以上を継続して得点できるようになっています。本当によく頑張っていると思います。

【6月の英語の偏差値】

舟田さんの6月の英語の偏差値

【12/24(木)に塾で行った日大レベルの過去問テストの成績】

舟田さんの段階突破テストの結果

最初は高校入門レベルの参考書からはじめた

思い返してみると、はじめに使った参考書は本当に基礎の参考書です。最初は『システム英単語Basic』と『大岩のいちばんはじめの英文法』からはじめました。「forget」や「join」などの基礎単語の詰め込みや、「形容詞とは?」「5文型とは?」という文法学習の幹となる理解をていねいに進めていきました。

途中、大変時期もありました。それは英熟語の暗記です。これには本人も苦手意識を感じており、参考書の1周目では合格と不合格繰り返し続けていました(当塾の基準では80点以上が合格)。それでも、途中であきらめず、粘り強く続けたことで、10月以降は全てのテストで合格しています速読英熟語とSFさんとの勝負は、SFさんの粘り勝ちでした!

【SFさんの5月~8月の速読英熟語の成績】

舟田さんの最初の熟語

【SFさんの10月以降の速読英熟語の成績】

舟田さんの最後の熟語テスト

英文解釈が終わると、とつぜん長文が分かるようになった

入門英文解釈の技術70

「英語長文が読めるようになりました!」微笑みながらそうSFさんが僕に話しかけてくれたのは、英文解釈の参考書が終わった後のことでした。

参考書『大岩の英文法』→『肘井のゼロから英文法』→『レベル別英文法3』でしっかりと文法の基礎力をつけたSFさんは、8月から『肘井の読解のための英文法』そして『入門英文解釈の技術70』へと進めていきました。これらの参考書は、文法を使って、英語の文章を読めるようにするための参考書です。どちらの参考書も、いきなり挑んでいたらチンプンカンプンだったかもしれません。しかし、基礎を固めたSFさんなら大丈夫。少しずつ、そして順調に確認テストの合格を重ねていきました。

その結果が、あの「英語長文が読めるようになりました!」につながっています。「急がば回れ」といいますが、いきなり発展的なことをするのではなく、彼女が受験の王道を、自分なりのペースで、しっかりと進んでいたからこその結果だと、傍(はた)から見ていて感じました。基本に忠実であることが本当に大切。それを改めて彼女が教えてくれました。

8か月間、苦手と向き合い続けた

僕が個人的に感心したのは、彼女が英語の成績が上がるまでの約8か月間、苦手と向き合い続けたことです。受験業界では、英語の成績をグンと伸ばすには、ふつうは半年はかかると言われています。基礎の基礎から勉強をはじめたのなら尚更です。そのため、現役生は最後の模擬試験でも成績UPを確認できないことがよくあります。そして今回のように、冬の過去問演習で成績の上昇を実感するのです。

頑張っているのに思ったような数字が出なくて、不安を感じた日もあったでしょう。それでも、苦手と向き合い続けれた彼女の努力に敬意を表します。これからも彼女の受験は続きます。今がラストスパート!毎日塾の自習室に来て勉強しています。体調にだけは気を付けて、これからも頑張ってほしいです!

さいごに:今日寝れば、明日は走ることになる

彼女は冬になって成績が上がりました。それが可能になったのも、彼女にはそのために必要なだけの時間があったからです。

あと2か月遅れていたら...。

今日一日を寝て過ごしてしまえば、明日は走ることになります。

受験も同じです。

あなたは志望校に向けて、毎日前に進んでいますか?

高校3年生になったときには猛ダッシュしなければならない状況に、自分を追い込んでいませんか?

武田塾は個別指導塾です。生徒ひとりひとりを細かくサポートします。

自分だけではできないことでも、他の誰かの助けがあれば、できるようになることはたくさんあります。

武田塾 出町柳校で一緒に受験を頑張ってみませんか?

無料で受験相談を行っていますので、受験に関して、悩んでいることや困っていることがあれば、お気軽にお申し込みください

あなたとお会いできるのを楽しみにしています^^

【武田塾ってこんな塾です!】

出町柳校では、随時無料受験相談を行っております。

下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、出町柳校(0563-65-0789)に直接お電話ください!

無料受験相談電話番号
075-708-8303
(受付時間 14:30~21:30)

住所
〒606-8204
京都府京都市左京区田中下柳町3-15
aymマンション1F
最寄り駅
京阪本線 出町柳駅 徒歩2分
叡山電鉄 出町柳駅 徒歩1分
通塾エリア
吉田、下鴨、御所南、東山本町、銀閣寺道、修学院、松ヶ崎、岩塚、岩倉
塾の種別
完全個別指導,自立学習,大学入試,予備校,塾
image (5)