早稲田大学、首都大、他合格☆S.I君の合格体験記

高田馬場校・

こんにちは!武田塾高田馬場校です!

本日は早稲田大学人間科学部、首都大学東京理学部、東京理科大学理工学部、法政大学生命科学部に合格したS.I君の合格体験記の紹介です!
I君は首都大志望という事もあり最後まで自習室に来ていた生徒でした。
受験期に入るとどうも自信なさそうにしていました。しかし彼の場合、模試の結果、参考書の出来を考えても確実に合格できる力を持っています。
なのでメンタル面での補強が必要だと思い「もっと上から目線で入試を受けて大丈夫だよ!」
と伝えた所、翌日から発言の節々が変わっていきました。「〇〇大は取れました」「受かってますね」
結果、すべての大学に合格し、昨年のリベンジも果たし、見事な結果となりました!
I君!おめでとうございます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_5168
お名前 S.I君
合格校 早稲田大学人間科学部、首都大学東京理学部、東京理科大学理工学部、法政大学生命科学部
入塾時期 2018年4月

武田塾に入る前の成績は?

前年度の入試で早稲田と理科大と芝浦工業を受けて芝浦しか合格できませんでした。

【武田塾に入ったきっかけは?】

前年度の入試を振り返ると入試直前期での自習時間が全然足りてない事に気が付きました。
それ故に自習時間をきちんと確保できる塾を探し、武田塾にたどり着きました。

【武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?】

元から自習派だったので勉強法自体はあまりかわっていませんが、武田塾をはじめてから成績は河合模試で偏差値67になりました。

【担当の先生はどうでしたか?】

とても頭の良い先生でした。
特に生物と数学の解説をするときはとてもわかりやすく解説してくれました。

【武田塾の思い出を教えてください!】

8月くらいの頃自分は生物の段階突破テストをやっていたのですが、一回目と二回目のテストは不合格になってしまい三回目になって8割の点数をとってやっと合格できたのが自分の中の良い思い出です。

【好きな参考書ランキングベスト3!】

第一位 入試の核心 標準編
これを7~8週やって完璧にすれば早稲田の人科の問題は8割とれます。

第二位 リードlightノート化学
問題の量多いですがマスターすればマーチ位の難易度までカバーできます。

第三位 大森徹の最強講義117講
めちゃくちゃ分かりやすいうえに網羅性も高いのでとてもよい参考書です。

【来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!】

入試では主に英語、国語、数学のどれかで合否が決まるので早い時期にそれらの科目を完成させられるかが志望校合格のカギになると思います。
理系は特に数学が大事なので数学を重点的にやってください。
健闘を祈ります。

 

無料受験相談

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談