ブログ

【武田塾の秘伝】成績爆上がりする最強のノートの使い方を徹底解説

2023年11月18日(土)

目次

無料受験相談

はじめに!

ブログをご覧の皆さんこんにちは!

京阪電車守口市駅から徒歩4分で行ける逆転合格専門の予備校、武田塾守口校 です!

 

いつも勉強お疲れ様です。

肌寒くなってきましたね。

受験が近く感じ、焦り始めてきた受験生も多いのではないでしょうか?

 

今回紹介するテーマは成績が爆上がりする最強のノートの使い方を徹底解説です!

 

また、今回の内容は武田塾の公式youtubeチャンネルでもお話ししているのでそちらもぜひ合わせてご覧ください!

受験生のノートを見れば、その方が成績が伸びるか、伸び悩むかどうかはノートを見れば一発でわかります。

 

「ノートだけで?」と思うかもしれませんが、ノートを見ればその生徒の勉強状況がわかります!

 

あなたのノートが理想的な書き方をしているか、この記事を読んでぜひ確認してみてください。

 

もし今うまくできていなかったら、これから理想のノートをとれるよう取り入れてみましょう!

 

ダメなノートの書き方

まずは、ダメなノートから紹介します。

 

例として、数学が一番わかりやすいので、数学の問題を解く場合についてみていきます。

 

まず1番目の問題を解き終わったら、次に2番、3番と進んでいく方が多いと思います。

 

しかし、1つ問題を解き終わったら、その後にすることがあります。

 

解き終わった後にすぐ解答・解説を読むことです。

 

自分の解き方が合っていたかどうかチェックして、合っていたら〇で大丈夫なのですが、解き方が違って間違っていたとします。

 

×をつけて、その後にどうするかが問題です。

 

良くない例を先に話すと、皆さんは大体、解答・解説をノートに写すと思います。

 

また、「この部分が違う」などとメモをする方もいると思います。

 

このようにする方が多いと思いますが、これだけではいけません!

バツ

理想のノートの書き方

それでは、今度は理想のノートの書き方についてみてみましょう。

 

間違った問題の解き方を1回ノートに写すのはいいとして、写して終わりではなくて、必ず解き直しをしてください。

 

わかる、やってみる、できる、この3つが、勉強においてとても重要です!

 

間違った問題の解き方だけ書いていても、自分では解けないままです。

 

解説を読んで必ず自力で解き直して、できるまでやりましょう!

 

1問1問できるまでやる、というのがポイントです。

 

1問解いてできないまま放置していたら、その問題はできないままです。

 

これでは絶対に成績は伸びません。必ずできるまでやってください。

 

「勉強とはできないものをできるようにする作業である」

 

この格言をぜひ覚えておきましょう。

マル

直後に解き直しをすることの価値がいかに高いか

直後に「もう一度解いてみて」と言うと、「直後だったら出来るに決まっている」と思う方がいます。

 

しかし実際に解いてみると、途中で解き方がわからなくなって手が止まってしまう方も多いのです。

 

直後にできなくて、入試本番でできると思いますか?

 

直後にできなかったら、その先もできないのは当然です!必ずその場でできるようにしましょう。

 

「間違えた問題を翌日に復習しよう」という方もいるかもしれません。

 

しかし、1日経つと前日のことを完全に忘れてしまっていることも多いのが現実です。

 

翌日復習することもいいことですが、1回その場で完全にできるようになってから、改めて翌日復習するようにしましょう。

 

これは勉強効率の面から見ても重要なことです。

 

その日に解かないで次の日に解こうとすると、翌日忘れてしまっていてもう1回解説を読んで理解しなくてはなりません。

 

この時間が二重になってしまって無駄になります。

 

直後に理解していたらあとは吐き出せるかどうかを試すだけで済むのに、直後に解かずに翌日もう1回見直して「ああ、そうだった」と理解し直すと、その分の時間が無駄になります。

 

このように、1問1問できるようにするのが大事です。

集中して勉強をする人のイラスト(男性)

また、もう1つ大事なポイントがあります。

その日に解こうと目標としていた問題が全て終わったとします。

 

そうしたら、最後にその日の復習をすることです。

 

その日の復習として、その日間違えた問題をもう1度解いてみましょう。

 

もう1度解いて全問正解できたら、その日の分は100%完璧となります。

 

間違えたものをきちんと最後に解きなおして100%完璧にしよう!

 

というのが武田塾流理想のノートです。

テストのイラスト「100点の答案」

ノートを綺麗にまとめるコツ

1.内容を理解しながら書く

授業の内容を理解することで、整理されたノートが書けることにつながります。

 

スピードを意識してノートを作ると、先生の話を聞く余裕も生まれそうです。

 

また黒板を丸写しせず、重要な点のみノートに書くことも大事です。

 

2. 再度ノートを確認したときに要点がわかりやすい内容にする

上手なノート作りができれば、テスト前や内容を復習したいときに素早く内容を理解できます。

 

自分が理解しやすいように工夫してまとめておくことが必要です。

喜んでいる様子のイラスト

ノートの取り方のコツ

1.文字は大きく書く

小さな文字でびっしり書くと、ノートを見直す時に見にくくなります。

 

素早く見直すことができるように意識して書きます。

 

また内容の重要度によって文字の大きさを変える、ノートを開いたらパッと内容を頭に入れられるなど、工夫を取り入れてノートを作ってみましょう。

 

2.余白を入れる

1行空けて書く、右端はスペースを残しておくなどしておくと、後でメモや注意点を書き足しやすくなります。

 

また見た目がすっきりとし、読みやすくなります。

 

3.色ペンの使用は3色程度にとどめる

カラフル過ぎると何が重要なのかわかりにくくなります。

 

しかし使用する色ごとに役割を決めると、よりわかりやすくなりそうです。

 

赤は最重要点、緑はテストに出やすい点など、色分けにも工夫を取り入れていきましょう。

 

また付箋ベタベタでも逆効果です。

 

ポイントになることだけに色を使うノート作りを目指しましょう。

 

4. イラストや図を入れる

地図や理科の実験手順、歴史で習う人物の家系図や相関図など、視覚的に理解できるよう工夫することで、わかりやすいノートになります。

 

ただの文字より図形やイラストは記憶の定着につながります。

 

自分がわかりやすいルールを作ってノートを書いていきましょう。

英語のライティングのイラスト

今回のまとめ

今回は 成績爆上がりする最強のノートの使い方 を徹底解説しました!

 

ポイントをおさらいしましょう!

 

1.問題を解いたら間違えて終わりでなく、必ず解き直しをしよう!

2.間違えた問題は翌日ではなく直後に再度できるかやってみよう!

3.「4日進んで2日復習」をしっかり身につけよう!

 

これらを取り入れて、最強のノート術で成績アップを目指しましょう。

ガッツポーズをしている男の子のイラスト

武田塾の無料受験相談に来てみよう!

無料受験相談ってどんな話をするの?

自分の正確な現在地を把握したり、残りの期間のスケジュールを調整するのはなかなかひとりでは難しいところもあると思います。

受験生のみんなが抱えている悩みを武田塾のスタッフが解決に導きます!!

今の勉強法のまずい部分を無料で全部あなたに教えます!

今から勉強を始める高校1年生、2年生も、焦っている受験生もぜひ来てください!

↓お申込みはこちらから!↓

無料受験相談

お問い合わせはこちらから!

武田塾守口校では無料受験相談を行っています。

IMG_8363

「勉強のやり方がわからない……」
「どの参考書を使えばいいのかわからない……」
「授業を受けても意味ない気がする……」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます!

武田塾 守口校

〒570-0026
大阪府守口市松月町2-19
松月ビル 3階

【TEL】 06-6995-4870

【メール】moriguchi@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾守口校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 宇治校

武田塾宇治校 教室内の様子

〒611-0021
京都府宇治市宇治若森31-5
宇治タイセイビル 1階

【TEL】 0774‐39‐7374

【メール】uji@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾宇治校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 くずは校

武田塾くずは校 教室内の様子2

〒573-1106
大阪府枚方市町楠葉1丁目5-1
婦喜屋ビル 3階

【TEL】 072-807-6362

【メール】kuzuha@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾くずは校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 枚方校

武田塾枚方校 教室内の様子

〒573-0032
大阪府枚方市岡東町14-44
雲川ビル 4階

【TEL】 072-808-8686

【メール】hirakata@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾枚方校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 寝屋川校

武田塾寝屋川校 教室内の様子

〒572-0042
大阪府寝屋川市東大利町14‐6
丸喜ビル 3F

【TEL】 072-813-8899

【メール】neyagawa@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾寝屋川校のHPはこちら

無料受験相談

 

関連記事

【高3の2学期】時間がないからこそ効率のいい受験勉強をしろ!

目次 はじめに! 高3の二学期の地獄の振り返り 学校の授業が演習中心へ! 模試と過去問には要注意! 学校行事との向き合い方 本気で受験に向き合おう! 今回のまとめ! 武田塾の無料受験相談に来てみよう! ..

産近甲龍も合格!関西の公募推薦入試の傾向と対策まとめ!

  目次 はじめに 公募推薦入試とは 大学別の対策 近畿大学 京都産業大学 龍谷大学 甲南大学 関西外国語大学 大阪工業大学 公募推薦を活用するメリット 今回のまとめ   はじめに ..

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる