関関同立で受かりやすいお勧めの大学や学部はどこ??

関関同立は近畿地方の有名私立大学の総称です。関西のGMARCHと言われることもある、非常に人気のある難関大学ですので受験を考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで、関関同立を目指している方の多くが気にしているであろう”関関同立の中でも受かりやすいお勧め大学・学部”をご紹介したいと思います。関関同立の各大学の特徴などもご紹介しますので,、関関同立を目指している方はぜひ参考にしてみてください。

関関同立とは?

詳細動画①はこちら

関関同立は、近畿地方の有名私立大学の総称です。関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学の頭文字を取ってそう呼ばれています。

学部にもよりますが、難易度はだいたいGMARCHと同じくらいか少し下と言われています。GMARCHと同様、難関大学と言われることも多いです。

各大学の特徴は?

それでは、各大学の特徴や評判を見ていきましょう。人気の有名私立大学というだけあって、どの大学も規模が大きく設備も充実しています。

関西大学

関西大学は13もの学部があり3万人以上の学生が在籍している、関西の中でも非常に大きい総合大学です。スポーツなどにも強く活気のある大学となっています。

関西法律学校」という関西で初めての法学校が前身となっているため、看板学部の法学部は人気があり偏差値も高めになっています。司法試験の合格者数は全国的に見てもトップクラスです。

関西内では規模が大きく知名度も高いので、就職においても人気のある大学です。親しみやすい校風なので、就職や入試以外の部分でも評判が良いです。

関西学院大学

関西学院大学は「関学」の愛称で親しまれる、キリスト教主義のミッション系の大学です。兵庫県にあり、キリスト教主義ということで建物も西洋風のものが多くオシャレなイメージが強い大学です。創設してから約130年という、歴史のある大学でもあります。

ミッション系の大学というだけあって、キリスト教の文化を学べる神学部があるのが特徴です。キリスト教文化に興味がある方にはお勧めです。

同志社大学

関関同立の中でも高い偏差値を誇る、西日本でトップクラスの私立大学です。その偏差値と知名度から就職にも強く、関関同立の中でも高い人気を誇っています。

関西学院大学と同様にキリスト教主義のオシャレな大学です。神学部もありますが、関西学院大学と違いユダヤ教、キリスト教、イスラム教を学ぶことができます。

立命館大学

立命館大学は3万人を超える学生数を誇る規模の大きな総合大学です。近畿地方外からの学生も多く、全国から学生が集まっています。

立命館大学は京都法政学校を前身としており、関西大学と同じように法学部を看板学部としています。

また、立命館大学は国際主義を理念としており国際交流などに強い大学です。スーパーグローバル大学にも選ばれたことがあり、交換留学制度なども充実しています。

関関同立の中で人気の大学は?

関関同立の中では、やはり偏差値が高く関西ではトップクラスの私立大学とされる同志社大学が人気があるようです。

関関同立を受ける人の多くが同志社大学を受けるそうで、それだけ目指している人が多いということになります。

また、同志社大学を第一志望としている人の他にも国公立大学の滑り止めとして受ける人も多いため、受験においてはかなり人気の大学と言えるでしょう。

他の人気大学は?

同志社大学以外で言えば、関西大学もかなりの人気を誇っています。

その理由としては、やはり関西内でも屈指の規模を誇り様々な学部があることが挙げられます。多種多様な学部で自分の好きな勉強ができ、勉強以外の活動も盛んなので充実した大学生活が送れることも魅力です。

また、偏差値が同志社大学よりは比較的低く、受かりやすいというのも人気の理由の一つです。

受かりやすいお勧めの大学は?

詳細動画②はこちら

関関同立の中で入りやすいお勧めの大学としては、関西大学立命館大学が挙げられます。

関西大学は既にお話した通り、比較的偏差値が低く狙いやすい大学です。入試問題も特徴的なものが少なく、特に専用の対策をしなくても合格できることもお勧めできる理由です。

立命館大学も様々な学部がある総合大学で、偏差値も同志社大学よりは高くないという点でお勧めできます。

入りやすい学部は?

関西大学の中では、2010年に新しく設置された社会安全学部が狙い目です。偏差値こそそこまで高くはありませんが、防災学など実用的な学問を専門的に学ぶことができます。

他には環境都市工学部も入りやすい学部と言えます。こちらもエネルギー工学などの社会問題に直結する分野を勉強することができるため、将来エネルギーなどを扱う会社を目指している場合には就職にも有利になるかもしれません。

立命館大学では情報理工学部がお勧めです。情報理工学部も偏差値はあまり高くないので狙いやすいですが、プログラミングなどIT化する社会で活躍できるスキルをしっかりと身につけられるためお勧めの学部です。

まとめ

関関同立は近畿地方の有名私立大学の総称です。関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学の4つで構成されています。

関西大学は関西でもトップクラスに大きい総合大学です。学部数も13と多く、スポーツなど勉強以外の部分も盛んなのが特徴です。

関西学院大学ミッション系の大学です。キリスト教主義でおしゃれな建物が多く、神学部ではキリスト教文化が学べます。

同志社大学は関関同立の中では最も偏差値の高い、関西を代表する難関私立大学です。関西学院大学同様キリスト教主義の大学となっています。

立命館大学スーパーグローバル大学にも指定されたことがある国際交流が盛んな大学です。規模も関西大学に並んで大きいのが特徴です。

この中で人気のある大学同志社大学です。やはり高い偏差値と知名度で目指す人が多く、国公立大学と併願する人も多いのが人気の理由です。

入りやすいお勧めの大学関西大学立命館大学です。特に関西大学は入試問題がひねりの無い問題が多く、関西大学に特化しなくてもしっかりと学力さえあれば合格することが可能なので狙いやすくなっています。

いかがでしたでしょうか。関関同立の中では関西大学が受かりやすいお勧めの大学と言えますが、他の大学も魅力がたくさんあります。今回の情報を参考に、自分に合った大学・学部を探してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談