【合格体験記】 早稲田大学 法学部 A君!

小山校・

こんにちは!武田塾小山校です。

今日は、武田塾小山校の生徒さんで、一足早い指定校推薦の合格を勝ち取ったA君の合格体験記を紹介します!

🌸早稲田大学 法学部です!

彼がどのようにして早稲田の推薦を勝ち得るまでの学力を身につけたのか、ぜひご覧になってください!

【合格体験記】


 

 

《合格体験記》

早稲田大学 法学部 A君! 指定校推薦を勝ち得るまでの学力アップとは?

《武田塾に入る前の成績は?》

・入塾時期:高3の4月

・当時の成績:第1志望E判定

武田塾に入る前は自身の持つことができる科目もなく、第1志望をA判定にするにはあと偏差値を10以上、上げることが必要な状態でした。

 

《武田塾に入ったきっかけは?》

私が武田塾を知ったきっかけは友達から薦められたことでした。私は過去に映像授業のある塾に通っていましたが、あまり自分で見たことを学んだ実感がせず、途中で辞めてしまいました。しかし、武田塾は参考書をベースに確認テストもしながら、目標までの計画立てをできることを知り、武田塾で勉強したいと思いました。

 

《武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?》

今までそれぞれの科目でどのように勉強を進めていけば良いのか分からず、先が見えない状態であったが、入塾してからは志望校までのルートを確認した上ですべき内容が明らかであったため、集中して取り組むことができた。また、確認テストのための復習を通して、復習することの大切さを今まで以上に実感し、模試や学校の授業にも生かすことで模試と学校の定期テストの成績の両方を上げることができました。

 

《(担当の》先生はどうでしたか?》

たくさんの参考書の使い方や効果的な勉強法などを詳しく教えてくださいました。また分からない箇所があった時も、いつもその質問について分かりやすく答えてくださいました。勉強の面だけでなく、進路の面でも学べることがたくさんあり、私にとってありがたい存在でした。

 

《武田塾での思い出を教えてください!》

私は数学と英語を中心に勉強していましたが、英語の方で中々スラスラと長文を読むことができず苦戦しました。しかし、基礎の単語のインプットを繰り返すと同時に参考書の長文も毎日読み続けることで、夏の終わりには長文にも慣れ、英語を圧倒的な得意科目とすることができました。

 

《好きな参考書ランキングベスト3!》

第1位:『ポレポレ英文読解プロセス50』

コメント:かなり難しい文もあるが、その文構造も理解できるようになると、長文もスラスラと読めるようになる。

 

第2位:『システム英単語』

コメント:とにかく繰り返し学ぶことで着実に単語力が身についていると実感した。

 

第3位:『数ⅡB基礎問題精講』

コメント:ベクトルが苦手だったので何度も解き、パターンを覚えることができた。

 

《来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!》

ルートを進める上でつまずく所もあると思いますが、その時は繰り返し何度も参考書を解き直して下さい。繰り返すことで力もついていくことを実感できます。あと、英語はとにかく音読が大事です。

お問い合わせコチラ

ーーーーーーーーー

《各大学対策ルート》

■ 東京大学対策の参考書ルートはこちら

■ 早稲田大学対策の参考書ルートはこちら

■ 立教大学対策の参考書ルートはこちら

■ 上智大学対策の参考書ルートはこちら

■ 明治大学対策の参考書ルートはこちら

■ 青山学院大学対策の参考書ルートはこちら

■ センター対策の参考書ルートはこちら

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談