【 高1・2年生へ 】今始めるべき対策

小山校・

《 高1・2年生へ :今始めるべき対策とは?》

 

こんにちは!武田塾小山校です。

今日は高校1・2年生の皆さんに向けて、

『今からしておくべき3つのこと』についてお話しします。

高1・2年生へ

そうです。受験は既に始まっています。

なぜなら、学習に取り組み始めた時期が早ければ

合格率も上がってくるからです。

 

こんな調査結果があります。

『いつから受験勉強を始めるべきだったか?』というアンケートに対し、

6割の回答者が『もっと早くに始めれば良かった』と言っています。

つまり、もっと早く始めておけば必要な勉強量をこなせていただろうし、

心理的不安も少なかっただろう、という事です。

 

つまり、「高3になってから始める」では遅すぎるということです。

それならば、余裕がある今から、受験勉強を始めるべきではないでしょうか。

 

武田塾は高校1・2年生であるあなたたちに3つのやるべきことを提案します。

【1】志望校を決める

志望校を決めればゴールが決まります。そうすれば、

ゴールに向けて、いつまでに何を準備すれば良いのかが明確になります。

 

【2】自習の習慣を身につける

逆転合格を可能にさせるのは『正しい自学自習』によってのみです。

正しい自学自習』とは、

学ぶべき知識を把握した上で、理解度を確認しながら勉強を進めることです。

この自学自習の習慣を身につけているか、またどのように自習を進めるのか

これらが受験勉強の鍵です。

 

【3】基礎を固める

3年生になって過去問や模試で良い結果を出すためには、

3年生になる前に基礎をがっちり固めておく必要がありますね。

時間や気持ちに余裕がある今のうちです。

武田塾では、参考書一冊を完璧にするよう生徒に指導しています。

なぜならそれが合格率を上げるための最短ルートだからです。

 

武田塾の勉強方法では、

ただ聞いているだけの無意味な授業を撤廃し、

一人ひとりのレベルと志望校に沿った参考書ルートを組み、

週ごとの宿題とテストで徹底した自学自習を身につけさせます。

 

「成績が上がらない」「テストで点が取れない」。

できない受験生が見過ごしている最大の問題点

やるべきことが分からない

やるべきことが分かっていてもサボってしまう

という部分にあります。

それならば、個別に担当する講師が毎回課題を決め

テストで生徒の理解度合いを確認し、

連絡帳に全て記載して管理していきます。

 

このような自学自習の習慣を身につけることは受験において大変重要なことです。

これが出来るか出来ないかで合格は決まると言っても過言ではありません。

 

一人で出来るか不安な高校1・2年生は、

お気軽に武田塾小山校に相談に来てください。

いつでも無料受験相談を受け付けています。

お問い合わせコチラ

 武田塾小山校在籍の講師紹介Part 1講師紹介Part 2 & 講師紹介Part 3

 高校1・2年生が今やるべき受験対策

▼ 英語はどうやって勉強するのか?偏差値を上げる方法

 医学部の数学攻略!参考書ソムリエ(廣田先生)のアドバイス

▼ 医学部の英語攻略!国公立医学部編私立医学部編

 英文法はシンプルにまとめて覚える!

 模試は何のためにあるのか?学力を上げる模試の結果

しょうこ先生伝授☆生物勉強法!

 YouTube 武田塾チャンネルでは大学受験についての様々なコンテンツを配信中!

 武田塾の詳しい勉強法についてはこちら!
授業がないから強い3

▼ 武田塾小山校はどんな塾か?
おやまこう3つの特色3

【武田塾小山校】

住所:〒323-0023

   栃木県小山市中央町3-6-17

   阿久津ビル4F

TEL:0285-25-5501

mail: oyama@takeda.tv

 

 

 

 

 

 

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談