国立大学と私立大学のメリット【学費・学部/学科・科目】を紹介します!

大分駅前校・

こんにちは!

大分駅から徒歩1分

武田塾大分駅前校です!

 

今回は、国立大学と私立大学メリットをお伝えします!

国立大学のメリット

ソース画像を表示

 

学費面がとにかく安い!

国立大学(理系・文系) :4年間 約250万円

私立大学(文系) :4年間 約400万円

私立大学(理系) :4間 約550万円

 

国立の理系と私立の理系では2倍以上の差が出てきます!

近年では大学院まで6年間通う生徒も多く、その差は広がっていきます。

これが医学部になってくると10倍以上の差が出る場合も・・・

 

学生の数に対して教員の数が多い

国立大学では学生1人あたりの教師の人数が私立大学より圧倒的に多いです。

国立大学は私立大学の約2倍!

 

つまり、ひとりひとりへの面倒見が良いのが国立大学の特徴です!

 

学科・学部の仲が良い

国立大学は1学科40人など高校のクラスぐらいの人数の学部・学科が多く、

学科間の仲が良くなる場合が多いです。

 

私立大学だったら何百人と同じ学科の生徒がいるので

親しい友人のみとの学校生活になる人も多いようです。

 

私立大学のメリット

ソース画像を表示

受験科目が少ない

多くの学生が私立大学を選ぶ理由に受験科目の少なさを挙げるでしょう。

国立大学の多くが、5教科7科目必要なのに対し、

私立大学の多くは3教科3科目で、受験勉強の負担は国立大学より少なくて済みます。

 

しかし1教科1教科極めるという点では国立同等の勉強時間は必要と思います。

 

就職活動の支援が手厚い

就職に有利・不利は一概に言えませんが、

国立大学より私立大学の方が就職活動の支援が手厚くなっています。

面接やグループディスカッションの練習、エントリーシートの添削がある大学もあるようです。

 

大学で何を学んだか、これから何をしたいかなど学生の内面をみる企業も多く

こういった練習は就職活動を有利にすすめることが出来ます。 

 

キレイなキャンパスが多い!

高層ビルのようなキャンパスの入り口にはなんとエスカレーター!

みたいな大学も増えてきています。

私立大学は国立大学に比べ新しいキャンパスやキレイなキャンパスが多い傾向にあります。 

 

ソース画像を表示

 

以上が国立大学と私立大学のメリットになります!

 

合わせてこちらもチェック!

入塾1か月で英語50点UP!!塾生Sくんにインタビュー!

【大学研究】「穴場」大学!3教科国公立を紹介!

【学部学科研究】Part1 教育学部について知ろう!

【学部学科研究】Part2 経済・経営・商学部について知ろう!

 

無料受験相談のご予約やお問い合わせについては

〒870-0027 大分県大分市末広町1-1-32 末広ビル 4階

TEL: 097-533-1555(日曜日を除く)

または 問い合わせフォームよりご入力ください!

無料受験相談や入塾についての問い合せフォームは↓

 

無料受験相談

大分駅前校へのアクセスはこちら!

武田塾大分駅前校に行ってみよう! 大分駅から徒歩1分!

武田塾大分駅前校に行ってみよう!part2 気になる校舎内の様子は??

武田塾大分駅前校に行ってみよう!part3 こんなふうに利用しています!

【番外編】大分駅周辺の自習できるスペースを紹介!

 

校舎長紹介はこちら!

【自己紹介】校舎長「中村」~参考書独学で京大現役合格の極意教えます~

 

大学入学共通テスト関連はこちら!

大学入学共通テストとは?part1 国語

大学入学共通テストとは?part2 数学

大学入学共通テストとは?part3 英語〈4技能評価〉

大学入学共通テストとは?part4 英語〈まとめと対策〉

 

高2年生以下は必見!共通テスト導入で大学受験はどう変わるの?①概要編

高2年生以下は必見!共通テスト導入で大学受験はどう変わるの?②大学別最新情報

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談