【川口校2019年合格速報⑦】東北大学経済学部合格!

川口校・

こんにちは。
武田塾川口校です。

そろそろMARCHの合格発表が出始めました。
そこで、届いた嬉しい報告をどんどん発表してきます!

第七弾は東北大学経済学部に合格したU君!

 

東北大学合格おめでとう!!

入塾は2年生の11月!

2年生の11月、きっかけはネット検索だったそうです。
大学受験に向けて塾探しをしていたところ授業をしないというキャッチフレーズが
気になって受験相談に来てくれました。

入塾時は全体的に可もなく不可もなくといった印象でした。
得意の数学は模試でもそこそこの成績が取れていたのですが
国語や英語の読解系は点数の上下が激しく、そのときの文章との
相性次第という感じでした。

これはほとんどの生徒に言えることですが、読解系で点数の上下がある、
すなわち自分にとって読みやすい文章(身近な題材など)と出会った時だけ
高得点を取れる、という人は実力はまだまだです

おそらく、身近な題材ゆえに文章をあまり読まなくても先の展開が予測できたり
設問の答えも自分の持っている知識の中で解決できてしまうからでしょう。

U君自身は英語に対して大きな苦手意識を持っておらず
たまに高得点取れるから、むしろ得意と思っていたようです。
ただ、これが先述したように大きな落とし穴!
得意と思っていた英語は実は得意じゃない!ということを説明して
基礎から一緒に始めていくことになりました。

精度を高めた英文和訳演習

武田塾では英語学習は3段階の順を追います。
単語・文法→構文解釈→長文読解です。
もちろん単語や文法が理解できていなければ文を訳すこともできませんし
単文の訳出すらできないのであれば当然長文の訳は作ることができません。

だから武田塾ではまずは単語、文法からみっちり鍛え上げます。
文法が完璧になってから構文解釈。そして長文へと進みます。

U君が一番頑張ったのは英文和訳演習です。
使用した教材は「英文読解入門 基本はここだ!」と「入門英文解釈の技術70」。
構文を解釈するにあたって一番気をつけなければいけないことは
前から単語を並べないということです。

もちろん前から単語の訳を並べるだけで何となく意味が通じる場合はあります。
むしろ、長文中にはこちらの方が多いかもしれません。
ただし、入試で問われるような部分は当然ながらそんなにシンプルに考えさせてはくれません
さらに、多くの私立大学では基本的にはマークシートによる採点方式ですが
国公立大学では英文和訳の問題や和文英作の問題が出題されます。

U君は国公立志望だったのでとにかく入試まで何度でも
和訳の練習を続けてきました。
当然短文和訳のスピードが上昇して、結果的には長文もかなりのハイペースで
読み解くことが出来るようになっていきました!

分からないところは即質問!

やはりどの生徒にも共通して言えることですが
分からない部分を放っておかない、すぐに質問するということが
効率的勉強を実現するための必要条件になるでしょう。

武田塾では1週間の宿題を出題したのちに、その確認テストを行います。
もちろん決められた宿題の範囲を完璧にしていれば確認テストでも高得点が見込めます。
ただ、宿題を進めるにあたって分からないところが発生した時、
ほったらかしのまま確認テストに臨んでもできるはずがないですよね?

宿題を完璧に遂行し、しっかりと確認テストで高得点を取るためにも
途中で分からないところがあったらすぐに質問に来なければなりません。
U君はそれが出来ていました。
自分の中でしっかりと考えた上で、
どこが分からないのか、どのようにして考えてみたのか、何故自分の考え方が誤りなのか
を聞きに来てくれていました。
大雑把に「ここが分からない」というだけでなく、可能な限り自己分析した上で
質問しに来てくれるので課題発見・解決が容易にできることが多かったです。

やはり重要なのはすぐに質問しに来れる環境をつくることでしょうか。
U君は高校の自習室をメインで利用していました。
学校の先生がすごく質問対応に協力的でいてくれたのが非常に大きいですね。
学校の閉校時刻になると、川口校の自習室に移動しに来てくれていましたが
その姿勢には見習うべき点ばかりです!

学校で質問対応に協力的な先生がなかなかいない場合は
自習室しかありませんね!
川口校では年末年始を除けば毎日校舎をあけています!
川口校の塾生になった折にはぜひぜひ!毎日ご利用ください!

センター英語は9割オーバー!

さて、迎えた入試本番では
まず第一歩目のセンター試験で自己新記録を更新してくれました!
英語は和訳対策などをして以降、高いレベルで得点が安定していました。
センター本番ではその中でも一番高く190点
過去問の自己ベストを5点近く更新して最高の結果を得られました!
やはり最初が肝心なのでしょう、センター試験で調子づいたU君はその後も
危なげなく入試日程を消化していき、青山学院大学・法政大学と続々合格!
入試最後に迎えた東北大も見事合格してくれました!

実は旧帝国大学への合格者は川口校からは初の快挙
先輩にならって、これからの受験たちも頑張っていきましょう!

最後になりますが、
U君あらためて合格おめでとう!!!

<川口校2019年合格速報リンク>
【武田塾川口校2019年合格速報①】早稲田大学法学部に逆転合格!
【川口校2019年合格速報②】中央大学理工学部にセンター利用で合格!
【川口校2019年合格速報③】獨協大学経済学部にセンター利用で合格!
【川口校2019年合格速報④】東京農業大学完全制覇!
【川口校2019年合格速報⑤】立教大学経済学部合格!!

 

今、武田塾ではセンター試験を含め、大学別対策動画のカリキュラムを無料進呈しています。
勉強方法など、色々な受験勉強のお悩みはお気軽に「無料受験相談」へお越しください。

https://youtu.be/Jl8RD6TU4nw

↓↓↓ご予約・お申込みはこちらら↓↓↓

☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬

大学受験の逆転合格専門塾
【武田塾 川口校】

〒332‐0012 埼玉県川口市本町4丁目3-6
本町ハイツ214
(JR京浜東北線川口駅東口、徒歩4分!)
TEL:048‐212‐6557
Mail:kawaguchi@takeda.tv
URL: https://www.takeda.tv/kawaguchi/

☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬☆♬

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 川口校へ