富士北陵高校はどういう高校(入試や学校内容を詳しく解説)

富士吉田校・

みなさん、こんにちは!武田塾富士吉田校です。

富士山駅から徒歩5分の場所にあります。

武田塾では毎年、偏差値30台やE判定から短期間で難関大に合格しています。

そこで、大学受験に向けたさまざまなことを記事にしていきます。

今回は、肌寒さを感じて引きこもりがちの筆者が富士北陵高校について書いていきたいと思います。

大学受験をするには高校を卒業、あるいは高卒認定試験を受けなければなりません。

中学生のみなさんは将来を考えた上で高校を選ぶ必要があるでしょう。

それではみていきましょう。

興味ある方は武田塾富士吉田校(0555-28-7005)までご相談ください。

無料受験相談

富士北陵高校はどういう高校

山梨県立富士北陵高校は富士山駅から550mほどのところにある高校です。

 

武田塾富士吉田校の近くにある高校ですね。

 

平成16年度に県内で3番目の総合学科高校として設立しました。

 

総合学科高校の特徴としては以下の3点があげられます。

 

幅広い選択科目が開設されている 生徒が主体的に選択、実践的・体験的な学びができる 将来の職業選択を視野に入れた自己の進路についてを考えることができる 文部科学省 総合学科について 富士北陵高校には6つのコースが存在します。

 

詳しくみていきましょう!

教養系列

ここではさらに人文科学コース、自然科学コースにわかれています。

 

普通科の授業に近いような系列です。

 

しかし授業では普通科よりも重視しているところがあるようです。

 

授業では小論文やプレゼンテーション・ディベートといった表現する力を重視しています。

 

従って、大学受験に関しては指定校・公募推薦といった学力以外の能力をみる受験方式を推しているようです。

福祉健康系列

「高齢者の生活を支えるために必要な衣食住に関する知識・技能を身につけさせ、介護に対する倫理観を育成し、即戦力として介護現場で働ける人材を育成します。」

 

これを中心とした学びをすることができる系列です。 ここでは、就職だけでなく進学もできるようです。

総合ビジネス系列

ここでは、会計ビジネスコース、流通ビジネスコース、観光ビジネスコース、情報ビジネスコースの4つのコースに分かれています。

 

取得可能な資格が豊富で、高校卒業して就職したい人におすすめの系列と言えるでしょう。

電気情報系列

ここは工業高校のような授業が行われるようです。

 

電気や電子技術、国家資格取得に向けて学んでいくようです。

 

就職もですが、進学する人もいるようです。

機械テクノロジー系列

こちらも先程の電気情報系列のような工業高校の授業が行われるようです。 機械加工について、図面を読んだり書いたりすることについて、自動的工作について、自動車の構造や整備についてを主に学ぶようです。 就職をする人いますが、進学する人もおり中には、山梨大学へ進学する人もいるようです。

建築デザイン系列

こちらも工業高校のような学びが行われるようです。

 

建築についてかなり学ぶようで、全校高等学校デザイン選手権大会で優勝するなど輝かしい成績を残しています。

 

就職、進学することができます。

富士北陵高校の特徴

ここ最近、陸上部が強いと耳にします。

 

実際に関東選手権で社会人や大学生がいる中で入賞した選手や出場した選手がいるなど 部活動に打ち込む環境がある印象が伺えます。

 

かなりの部活動が文化系、体育会系問わず存在しており、勉強と部活両方に取り組みたい人にはおすすめなのではないでしょうか。

 

また学校の特性上、大学に進学する人数が少ないこともあげられます。

 

先程の系列紹介でもそうですが、実践的な学びが行われるようです。

 

進学をメインにしている系列はなく、学校のホームページにある「進路の部屋」にあるPDF資料を見るとわかるように特に大学に進学する生徒は少数に留まっています。

富士北陵高校の評判

みんなの高校情報 をみてみると星5つ中、3つほどですので平均的な評価を得ているようです。

 

生徒自身のやる気や努力に依存しているといった厳しい口コミがみられました。

 

また就職については、良い意見が書かれることが多いのに対し、進学については手厳しいことが書かれているようでした。

富士北陵高校をおすすめする人

筆者がおすすめする富士北陵高校をおすすめする人は次のような人です。

 

高校を卒業したら就職したいと考えている人 部活動にも勉強にも打ち込みたい人 すでに学びたいものが決まっている人

富士北陵高校の前期試験について

富士北陵高校の入試についてはこちらをご覧ください。

 

後期試験については山梨県の教育委員会のサイトであるこちらに記載されている通り 五教科の試験になります。

 

山梨県の後期試験についてはまた今度述べたいと思います。 前期試験は大学入試でいう推薦入試であり、後期試験は一般入試といった感覚に近いでしょう。

 

それでは、簡単に同高の前期入試について説明します。 まずは語句についてです。

条件A・・・中学校でしっかりと勉強できた人

 

条件B・・勉学だけでなく、部活動や生徒会活動などで成果を残そうと中学校で努力し高校でもそれらの経験・成果をいかそうとしている人 というふうに読み取ることができます。

 

これらは選抜資料比重で扱いが少し異なるようです。 注意してください。

 

これらは調査書の配点に大きく関わりますが、それ以外の面接、特色適正検査、所見の分野では大きな違いはありません。

 

この条件二つそれぞれで重視しているポイントが異なるためか、特技の分野の配点が違っています。

最後に

大学受験を考えている人は、高校をしっかりと考え、進学実績が高い高校を視野に入れてみると良いと思われます。

 

武田塾富士吉田校では富士山周辺の高校について以前、記事にしていたのでこちらもご覧ください。

 

【高校紹介】富士吉田周辺の高校について徹底比較分析します武田塾富士吉田校では、頑張る受験生を応援しています。

受験相談も受け付けていますので、成績が上がらない、このままの勉強法で大丈夫かわからないなどの不安があればぜひ相談しに来てください。

 

それでは武田塾富士吉田校で一緒に勉強を頑張ってみませんか?お待ちしています!

興味ある方は武田塾富士吉田校(0555-28-7005)までご相談ください。

無料受験相談

■無料受験相談 受付中

富士吉田校では、無料受験相談を実施しております。

「志望校に受かるための勉強方法」

「受験生はいつまでに何をやっておくべきか?」

「成績をあげるには?」

など入塾の意思を問わず、

どんな悩みや相談にも無料でお応えします!!

塾選びの前にまずは話だけという方も大歓迎です!

受験を絶対に成功させたい方はぜひ一度相談にお越しください!

中学受験、高校受験のご相談も受け付けております。

無料受験相談

【武田塾富士吉田校への入会可能学年及びサポート内容】


・小学3〜6年生の中学入試受験指導及び学校の補習
・中学1~3年生の高校入試指導及び学校の補習
・高校1~3年生の大学入試指導及び学校の補習
・既卒生・社会人の大学入試サポート

・その他(航空大学校・防衛大学校への入学・編入サポート)
・TOEIC/TOEFL対策
・英検/中国語検定

■LINE■

富士吉田校には公式LINEがあります! LINEから受験相談の申し込みや勉強相談も可能です。

⬇︎こちらも無料で登録できます⬇︎ LINE公式アカウント

富士吉田校公式追加

 

Twitter

武田塾富士吉田校公式のtwitterです。日々呟いています。フォローよろしくお願いします

2021 Twitter logo - blue

Instagram

武田塾富士吉田校の公式インスタグラムです。よければフォローしてください。

Instagram_Glyph_Gradient_RGB

 

■武田塾 富士吉田校■

 TEL:0555-28-7005

Mail:fujiyoshida@takeda.tv

住所:山梨県富士吉田市上吉田4丁目4−18

富士山駅近辺で大学受験の塾・予備校をお探しなら武田塾富士吉田校

関連記事

thumbnail

みなさんこんにちは!武田塾富士吉田校です。 みなさんは富士吉田周辺に高校ってどれくらいあるか知っていますか?また、知っていたとしても、その学校の進学実績や特色など意外と知らないかも知れません。 しかも…

thumbnail

みなさんこんにちは!武田塾富士吉田校です。 富士山駅から徒歩5分の場所にあります。 武田塾では毎年、偏差値30台やE判定から短期間で難関大に合格しています。 そこで、大学受験にむけた様々なことを記事に…

thumbnail

みなさんこんにちは。武田塾富士吉田校です。富士山駅から徒歩5分にあります。 武田塾では毎年、偏差値30台やE判定から短期間で難関大に合格しています。そこで、大学受験にむけた様々なことを記事にしていきま…

thumbnail

みなさんこんにちは!武田塾富士吉田校です。 夏にそろそろ入り、大学受験、高校受験がいよいよ本格化してきました。武田塾富士吉田校では、大学受験のみならず高校受験も扱っているので、中学生からの問い合わせも…