高校受験、中学生、小学生の方、保護者の方

【受験生の皆さんへ】諦めないで!この記事を読んでモチベアップ!!

 

はじめに

今回の参考動画

 
みなさんこんにちは!!

JR宇治駅から徒歩5分!京阪宇治線 宇治駅から徒歩10分の好立地!

京都にある
武田塾宇治校です!
暑い夏も終わり、紅葉も色づき始める季節になりました。暑かった時期から、気温がに急激に下がることもあり、体調を崩してしまう人も多い季節です。体調管理にしっかり気を配り、自己分析をしっかりと行った上で、受験勉強を丁寧かつ計画的に進めていきましょう。
また、「自分の解いた模試や志望校の過去問の分析を行わずに、ここまで何となく同じペースで学習を進めてきてしまった…」という人や、「解き直しを済ませたものの、実際、解いたことに満足してしまい、身についているかどうかは怪しい…」という人もいると思います。もちろん、模試は時間の活用方法や自分の解き方の癖を確認することも大切です。しかし、特に重要なのが、基礎学力が足りていない分野などの自分に関する情報を得ることです。模試は、今後の計画を立てていく上でも大変重要な機会なのです。日々の学習効率を上げるためにも、自分が解いた模試や志望校の過去問を丁寧に分析するよう心がけていきましょう。解き直しは、記憶が新しい時に行うことが最も効果的です。これは、なぜ自分が間違ったのか?どの分野の基礎が抜けているのか?を明確にしておくことが大切だからです。自己分析により明確になった部分を参考書やノートなどにマークしておくようにしましょう。また、マークアップで満足せず、そこの単元の復習を通して、基礎をしっかり固めることが合格の秘訣になります。

先程冒頭でも書いたように、受験に向け、体調や日々の生活リズムの調整を行なっていくことも必要になってきます。
直前期になってから、生活リズムや体調を受験当日に合わせることは、緊張なども重なるため、難しい場合が多く、あまりおすすめできません。
また、模試の結果ばかり気にしてしまい、落ち込んで勉強が手につかなくなる人もいると思います。その場合は、模試の判定やパーセンテージは気にせず、まずは解き直しの分析を丁寧に行いましょう。

次に、過去問や模試で分析した内容を踏まえて、自分に足りていない基礎知識は何か?ということを明確にした上で、計画に反映し、実行していくことで、基礎固めを効率的に行うことができます。模試の解き直しを重ねていくと、思いの外できない部分も多く見つかると思います。このような場合であっても、目の前の課題を一つ一つクリアしていくことが着実に合格に近づく方法です

が折れてしまいそうな時や、不安が大きくなってきた時は、受験勉強を共に頑張っている友人や、塾の先生など相談できる人に話をしてみるのも一つの解決策です。不安を抱え込みすぎないためにも、コツコツと学習を進めていきましょう。学習に関する不安を解消するには、学習を行うしかないのです。

無料受験相談

さて、今回の記事では「受験生必見のモチベーションを高める方法」についてお話ししていきたいと思います。
今年受験を控えている方も、来年以降受験予定の方も、是非参考にしてみてください!
記事を読んで、さらにモチベーションを高めたい!と感じた方は、是非参考動画もチェックしてみてください。

 

過去を悔やむのではなく、反省して、今からできることを大切にしていこう!

勉強 無料 イラスト!難しい問題!手こずる少年(男の子) | 商用フリー(無料)のイラスト素材なら「イラストマンション」
さて、「受験の天王山」と呼ばれる夏休みが終わり、その間の過ごし方によって少し差が出てきているように感じている受験生のみなさんもいるのではないでしょうか。もちろん、「夏休み中も集中して、やるべきことをやりきった!!」と言えるような過ごし方をできた受験生は素晴らしいと思います。
また、短期〜中期的な目標を達成できたことで自信がついた部分も少なからずあると思います。(そのような場合は、(過去を後悔しているわけではないため)自信を持っていて大丈夫です! )
では、「部活動やその他の理由で夏休み中にあまり受験勉強に打ち込むことができなかった…」と後悔して、焦っている受験生も一定数いることと思います。
今回の記事は、このような人たちに特に読んでもらいたい内容になっています。

後悔しても変わらない!

一人ぼっち国際学会:楽しみ方が全くわからない、学会1日目|僕らの研究スタイル

ここで、夏休みにあまり勉強が進まなかった受験生の皆さんにお伝えしたいことは、「過去を悔やんでも、何か変えられるわけではない!」ということです。もちろん、こういう部分が至らなかった…、勉強時間に当てられたかもしれない…という反省は次にいかすことができるため、今後気を付けていく必要があります。しかし、できなかったことを反芻して、いくら気に病んでも、残念ながらその事実は変えることはできません。
逆に、後悔し、自己肯定感が下がることで、不安が増大しやすくなり、勉強に集中することに支障をきたしてしまう可能性すらあるのです。

今からできることを大切に

無料イラスト かわいいフリー素材集: 勉強のイラスト「テスト勉強・男の子」
先程述べたように、過去のことをただ悔やんでも何も好転しません。では、「今からできること」とはどのようなことを指すのでしょうか?
ここでいう「今からできること」は、今の時点から進められる学習内容を指します。過去に戻って休みをやり直すことはできませんが、今からその穴を埋めるべく努力を行うことはできます。この努力を適切かつ計画的に行うことが重要であるということです。元から勉強を進めていた受験生との差を埋めるには、とにかく基礎を丁寧に学習し、応用できるようにすることがマストです!

周りから絶対無理!と反対される…諦めるべき?

被害妄想のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
周囲から、高校のレベルや現時点での学力から見て絶対に合格は無理!諦めた方が良い!と言われて、ナイーブになっている人もいるのではないでしょうか。

もちろん、周囲もあなたのことを思って、安全圏で合格した方が良いと思うよ!という心配からくる助言がほとんどだと思います。(もちろん、学校の合格率などを気にしている先生なども少なからずいますが…)
また、特に親御さんから志望校に関する注意を受ける人はとても多いと思います。もちろん、塾の費用や教材費用、浪人費用などを払うのは親御さんであることがほとんどだと思います。受験に合格できず、気持的に自己嫌悪に陥ってしまうことを何より心配していることもとても多いと思います。

このことから、親御さんから志望校について反対を受ける人は少なくないです。
しかし、自分がどうしても受けたい!諦めたくない!という人もいると思います。この場合、諦める必要はないと言えるでしょう。なぜなら、難しいレベルを第一志望にすることで、モチベーションが高まり、結果、学力をあげられる可能性が上がるからです。中途半端に勉強をやめて、大学に合格できない場合、後悔が残る場合も多いです。折角、自分で意思を持って臨んだのであれば、最後までやり切った方が、後悔が残らないことは明白です。

 

不安で勉強が手につかない!!どうしたらよい?

困る男性のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
この時期、とにかくよく相談を受ける内容があります。
それは、「不安で仕方がなくて、勉強が手につかない!!」という相談です。
もちろん、不安がない受験生はいないと思います。皆、多かれ少なかれ悩みや不安を抱えています。
不安で仕方がなく、生活に支障が出ている人もいるかも知れません。
全く眠れない、食べられない、生活がままならない場合は、周囲に相談できる人を見つけて相談し、それでも解決しないようでしたら、そこは専門家の方を頼ってみることも健康面で大切だと思います。

では、自分でできる範囲で不安を打ち消すには、どうしたら良いか?これは、勉強をするしかありません
勉強して出てきた不安なのに、勉強で打ち消すのか?勉強をすることで、さらに不安になるのではないか?と心配になる人もいると思います。勉強を進めていくと、また新たに壁や不安を見つける機会はあると思います。しかし、これは合格までに通る道だと考えましょう。試験当日にその壁にぶつかるよりも、今解決しておく方が間違えなく合格に近づけるのではないでしょうか。

勉強をルーティン化しよう!

無料受験相談
勉強が楽しい!という受験生は少ないのではないでしょうか。

ほとんどの人が、あまり好きではないもしくは嫌いと答えると思います。
では、この負担は仕方がないものなのか?というとそうではありません。
この負担を軽減するには、勉強を生活の一部として組み込んでしまうのがマストです。
ルーティン化できてしまえば、かなり気持ちは楽になるものです。

そんな時は、志望校のサイト、キャンパスライフの情報を読むなどのリフレッシュも効果的です。
ここに受かるために勉強している!今頑張れば、この大学で学生ライフを送ることができる!と考えるようにすると、モチベーションも高まるのではないでしょうか。

逆転合格をできれば、自信がつく!!

偏差値が第一志望を大幅に超えた!成績底辺からの大逆転エピソード - 予備校なら武田塾 山科校
逆転合格は、とても難しいことは事実です。しかし、だからそ成し遂げることができれば、大きな自信になるのです!
今は、目の前にある課題をこなして、毎日を過ごすことに必死で、何も考えられない人も多いかも知れません。
しかし、今努力をすることができれば、自分のこれからの学歴や進学先、とることのできる資格などを変えることができるかもしれないのです。

その時間を無駄にするのは、勿体ないように感じませんか?

まとめ

記事を読んでみて、受験勉強へのモチベーションは変わりましたか?
もちろん、全て自分でなんとかモチベーションを維持して、学習ペースも守る!というのはハードルが高いことです。
程よく周りの頼れる人を見つけて、周囲からのアドバイスや客観的な意見なども取り入れていきましょう。
視野は狭いより広い方が得をすることが多いと思います。

また、何から始めていいかわからない、どう勉強したらいいかわからない、という方はぜひ、お気軽に武田塾の無料受験相談にお越しください!

 

 

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる