ブログ

【高2】今始めれば合否が決まる!高2生に絶対やってほしい受験戦略

2023年11月24日(金)

目次

 

無料受験相談

 

はじめに

こちらのブログをご覧の皆さん、こんにちは。

JR宇治駅から徒歩5分、京阪宇治線宇治駅から徒歩10分武田塾宇治校です!

今回は「高2生は絶対に観て!高2生の今やるべきこと」というテーマでお話します。
高校2年生の皆さんにとって、受験というものはまだかなり先のことと思っているかもしれません。
しかし、受験で成功するために今の時期からやっておいてほしいことがあります。
本記事では、そんな今やるべきことを3つ紹介します。

また、今回の内容は武田塾の公式YouTubeチャンネルでも解説しているので、そちらもあわせてご覧ください。

①勉強法の確立

まず一つ目は「勉強法の確立」になります。

正しい勉強法を今の内に身に付けておかなければなりません。

これまでの武田塾チャンネルの動画でも再三言ってきましたが、4日2日ペース」や「一冊を完璧に」という勉強法をまずは身に付けてほしいと思います。

その他にも、以下の武田塾チャンネルでは、1週間で英単語を1000個覚える方法や、成績が伸びるノートの使い方について紹介しています。
気になった方はあわせてご覧ください。

 

というのも、皆さんが思っている以上に受験まで時間はありません。

秋以降、時間の流れが早くなり、気が付いたら年明けとなり、皆さんが受験生となるまであっという間です。

ですので、早い段階で正しい勉強法を確立し継続していけるかが、皆さんが1年後の受験で成功できるかどうかを決めることになります。

逆に未だに正しい勉強とは何かをあまり考えることなく、ダラダラと勉強していると、今この記事を見ているというせっかくのアドバンテージが無駄になってしまいます。

②志望校を決めよう

二つ目は「志望校を決めよう」ということになります。

事実、早稲田大学でも学部によって受験の仕方が大きく異なります。

社会科学部・商学部・人間科学部など入試の仕組みも変わっています。

これまでは併願が可能であったものが、併願不可になっている例も珍しくありません。

早稲田大学に関しては、過去に以下の武田塾チャンネルの動画でも詳しく紹介しているので、興味があればあわせてご覧ください。

近年は受験そのものが複雑化しているため、志望校を先に決め戦略を立てないと、受験の前に勝負が決まってしまうこともあります。

受験戦略そのもので結果が大きく変わることはもう皆さんもわかっていることかもしれません。

どこを目指し、目指す先のために、そのようなルートで歩み進めていくのが最適なのかをしっかり考える必要があります。

別れ道の選択を間違えてしまうと、最終的な結果は悲惨なものになりかねません。

③勉強の習慣を作る

三つ目は「勉強の習慣を作る」ことです。

本記事の内容で最も重要なことは、こちらになります。

とにかく、勉強習慣を今から作ってほしいと思います。

明日から1日に8時間勉強しようと思ってもなかなか続かないものです。
3日坊主で終わってしまうことも、皆さんの経験上多々あるかと思います。
そもそも勉強の習慣というものは、今から試行錯誤をし、何回も失敗を積み重ねた先にようやく出来上がってくるものになります。

上手くいかなかった場合、何がダメであったのかをもう一度振り返り、まずは1週間を目標に継続してほしいと思います。

それが2週間、3週間と徐々に伸びていくことになります。

最終的に勉強をすることが当たり前となる日がやってくることになります。

そもそも受験生になったときに、このような習慣作りに一生懸命あたふたすることなど出来ません。

ですので、今の内から正しい勉強習慣を作っていき、安定して勉強を積み重ねていくことが、特に難関大学の合格には大切なことになります。

A5C21282-E5B9-46DC-AE36-F51608109718

そもそもいつからが受験生?

そもそも皆さんはいつから受験生になるのでしょうか?

人それぞれ様々な考えがあるかと思いますが、自分が受験生であると思った瞬間から皆さんは受験生となります。

高校3年生になれば受験生というわけではなく、自分が受験生であると思ったときから受験生になります。

受験生は当たり前のように毎日勉強することが普通になります。

勉強そのものがしんどいものではなく、淡々とやるものだという感覚に如何に早く持っていくかが勝負になります。

事実、自分の家で勉強するのはなかなか厳しいかと思います。

まずはここで勉強するんだという場所をしっかり作ってほしいと思います。
もし今塾や予備校に行っていないのであれば、そろそろ探し始めるのも良いです。
勉強をするために、勉強場所は絶対的に必要になります。
学校を出たら、すぐに塾に直行し、自習室を使い、勉強の習慣を作っていくことをしてほしいと思います。

よくあるもったいない高校2年生の子の例としては、勉強を頑張ろうとは思っているものの、なかなか習慣的に勉強することが出来ず、結果としてダラダラしてしまうというものです。
少し時間が経った後、また頑張ろうと思っても、いつの間にかだらけてしまい、この繰り返しの最中に受験生になってしまうということになりかねません。

ですので、今のうちから勉強の習慣を作るためにも勉強場所を探して強制的に勉強する環境を作ってほしいと思います。

また、やる気の波に頼らないということを大切にしてほしいと思います。

自分がやると決めたことを毎日とことんやることが必要になります。

皆さんに勉強のやる気そのものがあることはわかっているので、後は行動に移すことが出来るか否かで勝負が決まってきます。

今回のまとめ

いかがでしょうか。

今回は「高2生は絶対に観て!高2生の今やるべきこと」というテーマでお話ししました。
高校2年生なので、まだ時間があると思うことなく、今の内から正しい勉強法を身に付け受験に備えてほしいと思います。

過去の受験方法が使えないパターンや受験方法が複雑になっているパターンもあるので、早めの受験戦略を立てることが重要になります。

強制的に勉強する環境を作ることによって、早い段階から勉強の習慣を付けてほしいと思います。
頑張ってください。応援しています。

最後に武田塾宇治校では随時無料受験相談を行っています!

受験に関する悩みや勉強法に関する疑問など、ぜひお気軽にご相談ください!

無料受験相談

お問い合わせはこちらから!

武田塾宇治校では無料受験相談(平日17:00-21:00)を行っています。

「勉強のやり方がわからない……」
「どの参考書を使えばいいのかわからない……」
「毎日授業を受けていても伸びていない気がする……」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます。

皆さんの将来について一緒にお話できることを、心から楽しみにしています。

校舎長 瀬戸

武田塾 宇治校

IMG_0650

〒611-0021
京都府宇治市宇治若森31-5
宇治タイセイビル 1階

【TEL】 0774‐39‐7374

【メール】uji@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

※非通知からの着信は対応しておりませんので、ご了承下さい

武田塾宇治校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 くずは校

武田塾くずは校 教室内の様子

〒573-1106
大阪府枚方市町楠葉1丁目5-1
婦喜屋ビル 3階

【TEL】 072-807-6362

【メール】kuzuha@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾くずは校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 枚方校

武田塾枚方校 教室内の様子

〒573-0032
大阪府枚方市岡東町14-44
雲川ビル 4階

【TEL】 072-808-8686

【メール】hirakata@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾枚方校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 寝屋川校

武田塾寝屋川校 教室内の様子

〒572-0042
大阪府寝屋川市東大利町14‐6
丸喜ビル 3F

【TEL】 072-813-8899

【メール】neyagawa@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾寝屋川校のHPはこちら

無料受験相談

 

武田塾 守口校

武田塾守口校 教室内の様子

〒570-0026
大阪府守口市松月町2-19
松月ビル 3階

【TEL】 06-6995-4870

【メール】moriguchi@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾守口校のHPはこちら

無料受験相談

 

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる