塾生の声

3年間の努力実る!関西学院大学文学部に合格!【武田塾宝塚校 合格体験記】

2024年01月05日(金)

こんにちは!
武田塾宝塚校です!

今回は3年間の努力で指定校を勝ち取り、関西学院大学に合格した生徒を紹介します!

神崎孝介くんです!

 

line_oa_chat_231027_133907

 

武田塾宝塚校の合格体験記

プロフィール

氏名

神崎 孝介

出身校

県立宝塚高校

合格校

関西学院大学 文学部

入塾時期

2023年(高3)の4月頃。

武田塾に入る前は英語が苦手で、英単語を全然覚える事が出来ませんでした。

武田塾に入ったきっかけは??

Youtubeで武田塾チャンネルを見ていると、様々な参考書があると言う事を知りました。そのうえで度の参考書から始めて行けばいいのか、どうしようしていけばいいのかなど、分からない事を色々発信して下さったおかげで、解説動画を見たおかげである程度勉強の仕方、種類を知ることが出来ました。自分は集団授業が苦手で自学自習があっていると思い、入塾しました。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

英単語から始めて英熟語、古文単語、語彙力の参考書に至るまで毎日何十個覚えると言う習慣がつきました。はじめは知らない単語だらけで苦労するところもありましたが、1日100単語、4日進んで2日復習の習慣を繰り返していくと、想像以上のスピードで覚える事が出来、それが他の受験勉強のモチベーションになりました。次第にポンポン言えるようになってきたのが嬉しかったです。

学校で単語テストがあるのですが、前日に勉強しなくても満点を取れるようになったことが凄く印象に残ってます。

(担当の)先生はどうでしたか?

担当の先生は僕が志望している大学の先生が担当して下さり、その大学の入試の傾向であったり、大学の雰囲気など色々と楽しく教えて下さいました。ありがとうございます。

面談の際にも僕の苦手な英語や現代文の解くときの考え方やポイントをたくさん教えて下さいました。

塾に入ったばかりのころはずっと緊張することが多かったのですが、気さくに面白い話などを聞かせて下さったおかげですぐに緊張が無くなっていきました。本当にありがとうございました!

武田塾での思い出を教えて下さい!

入塾したばかりのころは毎週の確認テストでしっかりと点数と取れるかどうかが不安で、そっちの方に意識が集中し、間違った参考書の読み方や間違った時間の使い方をしてしまってました。しかし、面談の日に担当の先生に参考書の使い方、どこが解く上でポイントなのかを質問したり自分が今やってる参考書を既に終わってる友達などにどう勉強するのか?などを聞いていくうちに確認テストを合格する事に意識を取られることが無くなりました。

その後、苦手である英語長文が以前より読めるようになったり、読みながらその文章の先を予測して読む力がついてきました。自学自習をモットーにしてるこの塾ならではの勉強法のおかげだと思いました。

好きな参考書は?!

第1位:金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本

コメント:日本史をストーリー重視で覚える事が出来ました。ストーリで覚えていくと長期的に記憶することが出来ます!

第2位:古典文法 ステップアップノート30

コメント:この参考書をするまでは古文読解が全く出来なかったのですが、何周かやっていくにつれて理解が出来るようになりました!

第3位:システム英単語

コメント:僕が受験勉強しよう!となった時に一番最初に使った参考書なので思い出が詰まってます。

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

英語では英単語を少しずつでも毎日目を通して暗記していくことが大事だと感じました。後、古文では古文単語と文法を早いうちにやっていると古文がスラスラ読めて面白いと感じるようになります!受験頑張って下さい!!!

 

校舎長より

神崎くんは4月ごろに塾にお越しになりました。学校では評定も取れており順調に行けば、指定校も取れるだろうと言うのはありましたが、もし一般に回った時の不安があり、入塾して一般受験に向けて頑張っておりました。学校の定期テストでは英語は点数が取れてたのですが、模試などになると国語、日本史と比べて点数が伸びず、かなり苦戦してたところが不安になってたようです。

単語の暗記においても最初は凄く苦戦しており、最初の確認テストでは中々合格出来ないと言う状況が続いておりましたが、何回か個別指導を挟んでいく中でコツを覚えられるようになり、覚えた言葉が多くなったことにより英語長文が読めるようになってきました。

指定校と言う所では塾の力か?というと決してそういうわけではなく、神崎くんの高校入学から今までの努力の結晶ではありますが、大学に入学すると言う事は単位を取らないといけません。特に外国語は英語だけでなく、第二外国語も必修教科で単位を取らないと卒業できません。苦手では決して単位が取れないので、これからもしっかり英語の勉強を自分で出来るようになってほしいと思います。

合格おめでとう!

武田塾宝塚校では県立宝塚高校から関関同立合格に導いてます!

 

 

無料受験相談

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる