地域の高校の評判/進学実績

県立宝塚高校の特徴・評判・進学実績等について紹介します!【公立】

2023年01月27日(金)

こんにちは!
大学受験専門予備校、武田塾宝塚校です!

本日は、県立宝塚高校について紹介したいと思います。

県立宝塚高校 実績 紹介 立地 バス 東門 課程

 

県立宝塚高校のアクセスとやコースと、特徴について

【アクセス】

JR逆瀬川駅からバスで約6分(徒歩含めたら15分弱)、徒歩だと約40分のところにあります。
立地的に、多くの生徒が逆瀬川駅からバスで行く人が多いです。

〒665-0024
兵庫県宝塚市逆瀬台2丁目2−1
0797-71-0345

県立宝塚高校のコースはどうなってるの?

入学時

全日制課程・普通科の高校です。
入学時には、普通科と、ヒューマンサイエンス類型というのに分かれます。

ただし、1年次にはそこまで変わらないようです。
授業外において、ヒューマンサイエンス類型だけ放課後に集会があったり、オープン・ハイスクール等で行事の運営に
携わるようです。

2年以降

2年次から、普通科は文理選択をします。

つまり、
文系→人文類型
理系→理数類型
ヒューマンサイエンス類型はそのまま
ということですね。

ヒューマンサイエンス類型は、文系のようです。
理系志望の人は間違えないように注意しましょう。

県立宝塚高校の特徴は?

国際理解教育が行われている

オーストラリアの姉妹校、「スミス・ヒル・ハイスクール」との交流を行っています。

現地を訪問したり、あちらの高校生が訪問してくれたり。
これは単なる英語学習でありません。
日本語と英語を使ってお互いの国の文化に触れることで、異文化体験をし、自立と教養を深める良い機会となります。

高校生の内は、なかなか海外の学生と関わる機会も少ないので、自分の見識を広める良い機会になると思います。

地域連携イベントが行われている

近年の情報がなかったのでわかりませんが、平成25年には白瀬川周辺の清掃活動やハイキング、街頭での交通安全啓発活動を行っています。

交通安全啓発活動では、反射材を用いた安全グッズを配布したり、呼びかけを行っています。
こちらは県立宝塚、宝塚東、宝塚西、宝塚北高校の生徒会や部活動生が参加したようです。

自分の学校だけでなく、他の高校の生徒と交流するのにも良い機会ですね。

県宝Lifeとして学校の紹介ブログが更新されています

どこの高校でもよくあるとは思いますが、HPで、学校内部の情報を紹介しています。
イベントごとがあるときは特に更新されています。

体育祭や文化祭、オープンスクールや海外研修など、たくさんの行事の様子が載っていますので、是非ご覧ください。
写真がたくさんあるので、見やすいですよ。

ソーラーパネルがついている

屋上にはソーラーパネルがついています。
実際に発電しているそうです。
また、クリーンエネルギーを学ぶ教材としても利用されているようです。

事務室前のモニターで発電量を見ることができるようなので、知らなかった方は是非見てみましょう(笑)

東門が主に使われている

県立宝塚高校には、正門と東門の2つの門があります。
立地的に、阪急逆瀬川駅からバスで行く人が多いため、実は東門の方が多く使われています。
気になる誰かを待ち伏せするなら、正門ではなく東門ですね(笑)

坂道を登って行った住宅街の隅っこにひっそりとあるので、一見そこが入口だとは分かりにくいかもしれません。

県立宝塚高校の偏差値や進学実績について

【偏差値】

47

【進学実績】

2021年度のデータです。

【国公立大学】 
計3人
神戸大学
大阪教育大学
秋田大学
各1名

【私立大学】
同志社大学 5人
関西学院大学 15人
関西大学 19人
立命館大学 5人
近畿大学 26人
甲南大学 22人 
京都産業大学 1人
龍谷大学 4人

国公立大学に進む人はそんなに多くはないです。
私立の産近甲龍あたりが目立ちますね。

一番多かったのは神戸学院大学の86名でした。

県立宝塚高校の入試情報 2023年度

通常の公立高校入試については割愛しています。
ヒューマンサイエンス類型の入試について記載しています。

ヒューマンサイエンス類型の入試について

出願資格

簡単に書くと以下の四つです。

●中学校を卒業見込みであること
●通学区域内に保護者と一緒に住んでいる
●強い志望動機があり、県立宝塚高校を第一志望としている
●県立宝塚高校学校長の承認を得ている

詳しくは、HPを確認しましょう。

出願期間

1月13日(金)~2月2日(木)(持参)
上記期間に、出身中学校長経由で、県立宝塚高校の校長に提出する

<受付時間>
9:00~16:30

※期間が短いので注意です!
また、記入書類もたくさんあるので、詳しくは県立宝塚高校HPをご覧ください!

入試日程

2023年2月15日(水)

※合格発表は、2月20日(月)14:00~15:00 の間に公開されるそうです。
また、中学校の校長宛てに文書が送られてくるようです。

入試科目

小論文(作文)
面接

※あとは、送付した調査書等を含めて合否判定されます。

試験時間

小論文(50分)
※面接は記載がありませんでした

募集人員

24名

まとめ

いかがでしたでしょうか?

国際交流や地域のイベントが楽しそうです。
また、全体的に穏やかなイメージがありました。

ということで、県立宝塚高校の紹介でした!

(参考)
県立宝塚高校HP

県宝から関関同立に合格した塾生のブログはこちら!

 

武田塾宝塚校では、無料受験相談を受け付けています!

お問合せ・お申し込みは、
下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、武田塾宝塚校(0797-69-7028)まで直接お電話ください!

無料受験相談

 

【武田塾 宝塚校 兵庫県宝塚市の個別指導塾・予備校】

〒665-0845
兵庫県宝塚市栄町2-1-2
ソリオ2 8階802-2
阪急宝塚線 宝塚駅 駅直結(改札から校舎入り口まで約2分)

TEL:0797-69-7028
FAX:0797-69-7029
Mail:takarazuka@takeda.tv

校舎独自サイトはこちら

宝塚駅の予備校・個別指導塾なら
大学受験逆転合格の【武田塾宝塚校】

 

武田塾宝塚校のTwitter、Instagramもあります!

Twitter 武田塾 宝塚 塾 予備校 大学受験 参考書 独学 授業 自学自習

Instagram 武田塾 宝塚 塾 予備校 大学受験 参考書 独学 授業 自学自習 

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる