山火先生は、早慶レベルの参考書をどの程度終わらせたの? 時間的にギリギリだったのに、早稲田に受かったのは◯◯のおかげ??(後編)|武田塾枚方校

枚方校・

こんにちは!合格一直線武田塾枚方校、校舎長の新田です!

ここでは武田塾に日々寄せられてくる受験のお悩みを解決していきたいと思います!

ここを見て悩みを少しでも解決できたり、モチベーションがアップしたり、勉強方法がわかったりしてくれたら嬉しいな、と思います。

 

今回は「山火先生は、早慶レベルの参考書をどの程度終わらせたの? 時間的にギリギリだったのに、早稲田に受かったのは◯◯のおかげ??(後編)」です!

前編の続き気になりますね!

 

 

まずはこの動画をご覧下さい。

 

 

見てもらえましたか??

山火先生の逆転合格のポイントは配点

 

①山火先生の目安(目標点):英語で60~65%、国語で70~80%、世界史で65~70%。

②英語の配点が高い学部は戦略通りきれいに落ちました。

③英語と数学は配点が高くなりがち。配点を踏まえた学部選びを!!

④山火先生の勝因は「とにかくやるしかない」!?

⑤不安だったけどそれで止まっても仕方がない。

⑥だから「目標点を目指してやるしかない」というのが当時の心境だった!!

⑦なんだかんだ言って怖いよね。

⑧勉強の不安を消すには勉強するしかない!!

 

ギリギリでも間に合った例として参考にしてほしいけど、早いに越したことはないからね!!

 

もっと詳しく聞きたい方、他のお悩みを抱えている方はお気軽に枚方校の無料受験相談までお越しください!

 

武田塾枚方校では無料受験相談を随時行っています。武田塾枚方校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾枚方校までご連絡下さい。

TEL:072-808-8686

武田塾枚方校のHP→こちらをクリック

無料受験相談のお申込み→こちらをクリック

タグ: