福井の県模試の判定はどうやって見ればいいの?詳しく調べてみました

福井校・

福井の県模試の結果はどう見る?

junior022

 

こんにちは!武田塾福井校講師の橘です。

 

センター試験も終わり、高校3年生は受験本番、高校1,2年生は次の学年への移行で勉強に対する不安がたくさんあるのではないのでしょうか?

今回は福井県の高校生ではおなじみの県模試について話していこうと思います。

福井の高校ならほとんどの高校生が受けている県模試、土日が潰れ嫌な思いをしたことがありますよね・・・。私は沢山あります(笑)

私が高校1、2年生の時は判定のABCDの基準を知らないまま判定に一喜一憂していました。学校では教えてくれないあの県模試の結果表について詳しく解説していきたいと思います!

 

そもそも県模試とは?

県模試はベネッセコーポレーションが行っている模試で、ホームページに以下のように記載されています。

  1. 全国の高校生が受験する進学に向けた学力を測定するテストです。
  2. 時期に合わせた適切な問題で、あなたの学力を正確に測ります
  3. 安定した母集団に基づく、信頼性の高いデータを提供します。

引用:進研模試ホームページ(https://manabi.benesse.ne.jp/assess/moshi/what/index.html)

 

県模試は全国の公立高校が受けることが多く、河合、駿台と並び受験者が多い模試になります。

母集団が比較的多いため、偏差値や順位なども信頼できるものとなっていますが、注意点として春から夏は浪人生でこの模試を受けている人が少ないため、春と夏の結果と秋以降の結果が異なる場合があります。

次に、こちらの画像を見てください。

gcNpcse51tDouDZX8mkKL2h03mVBXQYTyd2jnGxP

 

こちらはある武田塾生の県模試の結果です。これから「県模試」の実態について探っていきたいと思います!

 

 

 

県模試の判定と志望者内のあなたの順位

県模試の結果表で見るポイントはおよそ2つに分けられます。それがA,B,C,Dで見られる判定と志望者内順位というところです。

なんとなくで見ている人も多いであろうこの2つを今回は詳しく説明していきます。

判定について

進研模試の判定は、ABCDE で分けられます。皆さんはよく見たことがあるかもしれませんが、実は次のような基準があります。

 

合格可能性

A 80%以上

B 60%以上80%未満

C 40%以上60%未満

D 20%以上40%未満

E 20%未満   

引用:進研模試ホームページ(https://manabi.benesse.ne.jp/assess/moshi/qa/index04.html)

 

まず、県模試の判定の基準はかなり甘いです。判定の1つ下を見積もるくらいが丁度いいですね。

比較として、河合塾や駿台の模試の判定の一段階上だという認識でいてください。

また、ドッキング判定とは、一次試験、すなわちマーク模試の判定と二次試験、記述模試の判定を合わせた総合の判定になります。

二次試験に必要な科目の偏差値で判定が出ているので、二次に必要な教科の得点が取れていれば判定が高く出ます。

しかし、高校2年生までは国公立大学の場合、原則として国、数、英の3教科で判定を出しており、私立文系なら国、英、私立理系なら数、英で判定を出しています。つまりドッキング判定は高校三年生になってから重要視すべきだということですね。

 

 

志望者内のあなたの位置

次に、志望者内のあなたの位置、という項目ですが、これはあくまでその大学の第一志望者の中での順位です。

上の写真で言うと、第一希望の名古屋市立大前期だと前期の第一志望者の中で3番目、第二希望の福井大学後期だと後期の第一志望者の中で8〜11番目ということになります。また、この順位はあくまで第一希望なので、センターが思ったよりも取れなかった等の理由で学力がワンランク上の大学から流れてくることが多いです。

 

これらの理由から、進研模試の結果で高い判定が出てもあまり安心はできない、ということになります。

 

まとめ

進研模試は他の模試よりも比較的簡単なので、教科書などで基礎を身に付けた後、過去問などで傾向をつかむと得点アップが期待できます。

勉強をすることで判定が上がっていくと、次も頑張りたくなるので勉強の好循環が作れ、みるみるうちに勉強が楽しくなりますよ!

 

余談ですが私は福井大学の模試の判定が3年生の間ずっとA判定で一位でした。しかしセンター後の判定はマーク判定がCで福井大学第一希望者の学科内順位5/7位でした。絶望でしたね……。受験直前期で志望校を落とす人や浪人生がワンランク上の大学から流れてきたのだと思います。

しかしそこから諦めず最後まで武田塾で勉強し試験に挑んだところ、合格することが出来たので最後まで希望を捨てないことが何よりも大事なのかもしれません。

 

私のように模試の判定の見方で混乱する人が少なくなるよう、この記事を書きました。

三年生は最後の追い込み、1,2年生は次の学年に向けての準備や復習を頑張ってください!

武田塾ではそんな頑張る君たちを応援しています。最後までありがとうございました🙇‍♂️

 

 

 

 

 

福井の常識を変える! 金井校舎長が無料で相談に乗ります!

最新の首都圏関西圏の受験情報に乏しい。

受験勉強何から始めたらいいか分からない。

志望校の決め方がわからない。

そもそも受験するべきかも分からない。

 

という方はぜひ受験相談にお越しください。

受験相談は完全無料です! 

が、私金井が責任を持って、君の相談を親身になってお聞きします。

福井に私以上に受験相談できる人はいません。

尚、受験相談は1時間~1時間半かかります、ご了承ください。

金井さん4

 

無料受験相談のお申し込みは、下の「無料受験相談」ボタンから登録していただくか、

お気軽に直接福井校(0776-89-1687)にお電話ください!お待ちしています!!

無料受験相談

 

takedajuku_fukui_blogbanner

1年で偏差値15アップは当たり前!
受験、勉強に関するお悩みの解決は武田塾福井校にお任せください!

 

武田塾 福井校

受付時間  【開校時間】(月)~(土)09:00~22:00 
 

       [電話受付時間](月)~(土) 13:00~22:00 

 

最寄り駅   JR・えちぜん鉄道福井駅 徒歩5分 
 
 
TEL     0776-89-1687 
 
FAX       0776-89-1687 
 
 
住所     〒910-0006 
 
       福井県福井市中央1丁目21-37 
  
       リベラルアーツ201

       

Webサイトはこちら↓
福井市、鯖江市、坂井市、あわら市で高校・大学受験の予備校・塾・個別指導塾なら武田塾

 

武田塾福井校の公式Twitter、Instagramもあります↓↓

twitter_image

unnamed

 

実力派揃いの福井校講師紹介!!

武田塾福井校 講師紹介 ① ~福井大学医学部 南先生~

武田塾福井校 講師紹介 ② ~福井大学工学部 横山先生~

武田塾福井校 講師紹介 ③ ~福井大学教育学部 橘先生~

武田塾福井校 講師紹介 ④ ~福井大学医学部 K先生~

武田塾福井校 講師紹介 ⑤ ~福井大学医学部 M先生~ 

 

福井校のおすすめブログ

武田塾福井校 校舎長紹介 福井の大学受験常識を変える!! 金井校舎長

大学受験勉強を考えているみなさんへ!~武田塾の魅力を紹介~

成果が実感できて嬉しい! 毎日来て、勉強したくなる武田塾

自習室の様子を公開!自習室を利用して充実した大学受験を!

 

受験お役立ち情報

国公立大学と私立大学ってどっちがいいの?意外と知らない両者の違い

学校で数学Ⅲが終わるのが遅い…~数学Ⅲはいつから始めればいい?~

福井の県模試の判定はどうやって見ればいいの?詳しく調べてみました

入門英文解釈の技術70と英文読解入門基本はここだ! どっちがいいの?

 

福井市の塾・予備校や高校を紹介

【永久保存版】公立から定時制まで!福井県の高校をすべて紹介!【一覧】

【永久保存版】福井市周辺の塾・予備校をすべて紹介します!【一覧】

 

無料受験相談

関連記事

45949472_1972150882880497_5678636223527124992_o

武田塾福井校の自習室の魅力を紹介! みなさんこんにちは!武田塾福井校 校舎長の金井です!   学生が勉強しやすい環境を取り入れる 武田塾は、“自学自習のサポート”をす…

thumbnail

指定校推薦を獲得するためにも武田塾で力をつける!   みなさんこんにちは!武田塾福井校 校舎長の金井です。   8月末~9月頭といえば、「指定校推薦」の校内発表が出るころではないで…

高2

高校2年生のうちから受験勉強を意識した方がいい!   皆さんこんにちは!武田塾福井校 校舎長の金井です。   高校2年生の皆さんは、もう大学受験のことについて意識していますか? ま…

thumbnail

武田塾福井校 講師紹介 その5! お久しぶりです!福井校の海野です。 大学がしばらくの間忙しく、講師紹介の期間が空いてしまいました…すみません   5人目に紹介するのは、福井大…

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談