現役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきこと6選

取手校・

こんにちは武田塾取手校です!

「高校2年生のうちって、大学受験にむけて何をしておけば良いんだろう?」

 

みなさんは、そう思っていませんか?

今日は、現役高校2年生が受験に向けて今からやるべきことについて、詳しく説明します。

これを読めば、高校2年生のうちに受験に向けてやるべきことの指針が立ち、

受験期に一歩リードできます!

この記事があなたの第一志望校合格の手助けとなれば幸いです。

 

yjimage

 

 役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことその1:各科目の基礎を固める

まず、現役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことは、

各科目の基礎を固めることです。

高校2年生のうちに基礎を固めておくことで、

高校3年生になった時に受験勉強にかなりスムーズに移行することができます。

そのため、高校2年生のうちに基礎固めをすることは、

とても大切なことなのです。

では、具体的に何を行うべきかについてですが、

 

・教科書及び普段の授業を完璧に理解する(インプット)

・標準的な問題集でしっかりと演習する(アウトプット)

の2つのことを実践しましょう。

 

たったこの2つのことをきちんとやるようにするだけで、

高校2年生のうちに基礎がかなり定着し、

本格的受験期にアウトプット中心の学習を行うことができ、

飛躍的に成績が伸びるようになります。

 

役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことその2:英語と数学を入試本番レベルに鍛える

高校2年生が大学受験に向けてやるべきこととして次におすすめするのが、

英語と数学を入試本番レベルに鍛えることです。

英語と数学は、多くの場合入試においてとても大切な科目です。

英語と数学の実力が不十分なまま高3の受験期に突入すると、

はじめの方の模試で十分な結果を出すことができません。

また、多くの受験生は高校3年生になると文系なら社会、

理系なら理科の勉強にも時間をかけないといけなくなります。

そのため、英語と数学をできるだけ早い段階で入試本番レベルまで鍛え上げ、

余裕を持って受験期を迎えましょう。

特に英語は高校2年生の段階で高校英語の範囲を終えている高校も多く、

もし終えていないとしても独学で受験レベルまで到達できるので、

この時期に本番レベルの実力をつけることはマストです。

 

役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことその3:模試を受ける

高校2年生になると、受験に向けて自分が今どの程度の学力が身に付いているかを

把握しておく必要があります。

そこで、模試を受けることによって、

現段階での自分の実力を知りましょう。

また、余裕があればぜひ高校3年生向けの模試を受けておきましょう。

それにより、現時点で入試本番レベルの内容に

どの程度対応できるかが把握できると同時に、

実際の入試レベルの試験に早い段階から慣れることができ、

受験期に他の受験生より一歩リードすることができます。

 

役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことその4:苦手科目を無くす

高校2年生の時は、まだ受験を意識するには早いという思いから、

どうしても苦手科目を放置しがちです。

特に、理科や社会は高校3年生になってからやれば良いからといって放置する人をよく見ます。

しかし、苦手科目を放置すると、受験期に非常に苦労することになります。

受験期になるとやることがとても多く、

そんな中苦手科目があとかなり時間を取られるのです。

そのため、苦手科目がある場合、

高校2年生のうちにその苦手意識が解消されるように勉強に取り組むべきです。

 

役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことその5:受験する大学の傾向を把握し、それを意識した対策を始める

高校2年生になると、志望校が決まってくる人も多いことでしょう。

そこで、ぜひ高校2年生のうちに、受けたい大学の赤本を見てみるべきです。

受けたい大学の赤本を読むことで、その大学の入試の傾向を把握して分析し、

それを意識した対策を始めることができます。

赤本を読んで適切な勉強方針を立て、より効率的な受験勉強を図りましょう。

 

役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことその6:オープンキャンパスに参加する

高校2年生は受験期と比べるとまだ時間に余裕があります。

そこで、ぜひ自分が行きたい大学のオープンキャンパスに参加しましょう。

オープンキャンパスに参加することで、

自分が受験したい大学がどんな感じなのかが実際によく分かる上に、

受験へのモチベーションも増すはずです。

 

役高校2年生が大学受験に向けてやるべきこと まとめ

 

・各科目の基礎固め

・英語と数学を入試本番レベルまで鍛える

・模試を受ける

・苦手科目を無くす

・志望校の入試問題の傾向を把握し、それを意識して勉強

・オープンキャンパスに参加する

 

 

大学受験は武田塾!

以上のように、今日は現役高校2年生が大学受験に向けて今からやるべきことについて、

大きく6つの項目に分けて紹介していきました。

高校2年生の時に受験に向けてやっておくべきことが良く分かったと思います。

そんな受験生に向けて、武田塾では第一志望校合格に最適なメソッドを提供しています。

武田塾では、あえて授業をしないことにより、

個人の学習進度で勉強でき、ぐんぐん実力を伸ばすことができます。

ぜひ、武田塾でこの方法を実践して、第一志望校の合格を手に入れましょう!

 

yjimage

 

無料受験相談

【武田塾取手校取手の個別指導塾・予備校】 〒302-0004  茨城県取手市取手3-4-21中村ビル4F-A  JR常磐線 取手駅東口 徒歩2分  TEL:0297-63-4588   FAX:0297-63-4588 Mail:toride@takeda.tv                                          【無料受験相談は上のフォームからお申し込みください】 【お電話でのお申し込みの方は”受験相談希望”とお伝えください】

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談