冬休みの2週間で苦手科目を得意科目にする、武田塾丸亀校の勉強法!

丸亀校・

苦手科目の勉強が後回しになりがちです。
そろそろやらなきゃマズイとは思うのですが、なかなか行動に起こせず…。
どうしたらいいでしょう?

 

苦手科目って、ついつい後回しになっちゃいますよね。

私も受験時代は、英単語の暗記が苦手で、いつも勉強は一番最後にやってた記憶があります(笑)。

実は受験相談でも、この手の質問をよく受けています。

そこで今回は武田塾チャンネルで、中森先生がズバッと解決方法を提案してくれましたので、こちらのブログでも紹介しちゃいます。

 

来週1週間、苦手科目の基礎固めに集中しよう!

嫌いな科目を毎日コツコツやっていくのはしんどいものです。

参考書を読んでも、なかなか頭に入ってこなかったり。

そういう状態だと、勉強するたびテンション落ちてきちゃいますよね。

 

だいたい嫌いな科目というのは、「できないから嫌い」という場合が多く、できるようになったら、好きな科目に変わることが多いです。

実際、武田塾丸亀校の生徒さんでも、受験相談時には「古文が大嫌い!」という生徒さんが結構いましたが、実際に武田塾でその生徒さんのレベルに合った参考書に取り組んでもらい、武田塾のやり方で勉強してもらった結果、普通にできるようになったら、「古文で点が稼げるようになったから好きになった!」と言ってくれるようになりました。

国語の基礎固めは、武田塾のやり方で取り組んでもらえたら、すぐに上がりますからね。

 

なので、その生徒さんの状況や苦手科目、分野によっては、1週間集中して苦手科目に取り組んでもらうことを提案したりしています。

正しい教材を正しい量、正しいやり方で取り組んでもらえれば、必ず結果が出ますから。

 

私は受験時代、英単語が秋まで苦手で、かなり足を引っ張っていたのですが、1週間英単語の暗記に特化した結果、センターレベルの単語なら意味が分かる状態にまで引き上げることができました。

そうすると、苦手科目の英語が、なんとか志望校の香川大学で戦えるレベルまでに持っていくことができたのです。

当時は武田塾がなく、独自のやり方で取り組んでいたのですが、武田塾のやり方でと組んでいたら、もっと沢山の単語を覚えられ、成績はもっと上がっていたと思います。

なお、武田塾では1週間で1000単語を暗記する方法も武田塾チャンネルで高田先生が紹介していますので、以前の私のように英単語の暗記が苦手な人は、ぜひチェックしておいてください!

 

武田塾丸亀校に通っている生徒さんに聞くと、来週から冬休みが始まると聞きました。

皆さんもちょうどこの時期は学校や予備校がお休みだったりするのではないでしょうか?

であれば、この冬休みの2週間で苦手科目の基礎固めに特化して取り組んでみて下さい。

苦手にしていた分だけ、結構伸びていきますよ。

415474

 

無料受験相談実施中!!

武田塾丸亀校では無料受験相談(予約制)を実施しています!

英単語の効率的な覚え方や数学の演習問題の取り組み方など、具体的な勉強方法をアドバイスします!

入塾を検討されていなくても、お気軽にお問い合わせください

成績が思うように上がらない・・・

勉強の仕方が分からない・・・

といった悩みをお抱えの受験生の皆さん、ぜひ一度、武田塾丸亀校にご相談ください。

ZOOMやSkypeなどのビデオ通話でも対応しておりますので、ご希望の方はお伝えください。

無料受験相談

武田塾 丸亀校

〒763-0022 香川県丸亀市浜町88番地1 古賀ビル 2階

TEL:0877-85-6720(月~土 13:30~21:30)

e-mail : marugame@takeda.tv

FAX:0877-85-6721