モチベーションを維持するコツを武田塾丸亀校が大公開!

丸亀校・

先日、受験相談でこんな相談をいただきました。

 

最近モチベーションの浮き沈みが激しく、悩んでいます。
調子の良い日は何時間でも勉強できるのですが、調子が悪い日だと集中が切れて、ぼんやりして時間が過ぎてしまうことがよくあります。
何とかならないでしょうか?

 

そこで今回は、武田塾丸亀校で教えている、受験勉強でのモチベーションを維持する方法を紹介します。

 

モチベーションは「目標設定」と「ものの見方」で決まる

ずばり、モチベーションは目標設定ものの見方決まります。

短期目標を設定しよう

受験生の皆さん、目標は何でしょうか?

志望校合格が一番の目標になりますよね。

ただ、志望校合格という目標だけで、この1年間ずっと高いテンションで勉強し続けるのは難しいと思います。ちょっとまだ先の話だなって。

 

なので、丸亀校の生徒さんには短期目標を設定してもらってます。

受験生の皆さんも同じように、短期目標を設定してもらいたいです!

具体的には1日の目標、1週間の目標、1ヶ月の目標という風に短期間での目標を設定して欲しいです。

 

例えば、

1日の目標だったら「今日はシステム英単語の1201~1300番を完璧に覚えるぞ!」とか、

1週間の目標だったら「今週は数学Ⅱ・Bの基礎問題精講の4~5章を解説読まずに自力で解けるようになるぞ!」とか、

1ヶ月の目標だったら「今月はやさしくわかりやすい古典文法を1冊完璧に仕上げて、どの問題を聞かれても100%答えられるようにするぞ!」

という風に、具体的に何をどこまでやりきるのかを決めて下さい

PDCA

短期目標は達成しやすく、すぐに結果が得られるので満足感が得られやすいです。結果、モチベーションの向上にもつながります。

また、短期目標を積み重ね、長期目標の達成につながるように設定しておけば、将来に対する不安も少なくなります。

なので、受験生のみんなには、志望校合格につながる短期目標(1日単位、1週間単位、1ヶ月単位)を立てましょう!

 

ものの見方

ある出来事について、ものの見方は3つあります。

その出来事についてニュートラルで見るか、ポジティブで見るか、ネガティブで見るか。

 

例えば、「今日は単語100個覚えた」というのが、ニュートラル。

これをポジティブにするなら「今日は単語100個も覚えたぞ。スゲーぞ、自分!」

一方、ネガティブにすると「今日は単語100個しか覚えられなかった…こんなんで受験間に合うのかなぁ」という感じ。

 

で、モチベーションを高く保つには短期目標の結果についてはポジティブに捉えましょう。

ネガティブに捉えると、テンション落ちちゃいますよね。

なので今日から、1問完璧に正答できたら右手を握りしめてガッツポーズしましょう!(松岡修造さんのように)

 

いや冗談じゃないですよ、本気で言ってます。

たったこれだけでも、やる気出ますからね。

で、間違えたら「ドンマイ!ドンマイ!」と自分の心に呼びかけましょう。

一番ダメなのがネガティブに受け止めることです。

ガッツポーズ

一方、長期目標はニュートラルで見ていきましょう。

志望校合格に足りないものは何かというのは慎重に分析し、それを短期目標の積み上げでカバーしていくんだと冷静に捉えておきましょう。

楽観視すると甘えになっちゃうので。

 

 

武田塾で目標設定のアドバイスを受けよう!

とはいえ自分一人で目標設定を立てるのって大変ですよね。

武田塾では、志望校や現在の偏差値、勉強習慣をふまえて、生徒さん一人ひとりの状況に合ったカリキュラムを組んでいます。

このカリキュラムは、1日単位で1週間の勉強目標が立てられており、志望校合格に向けた短期目標の設定は塾で決めてもらえます

また、1ヶ月ごとの目標設定も校舎長に相談してくれれば、一緒に決めたりもしています。

なので、自分自身で目標設定するのに不安がある人は、まずは武田塾の無料受験相談に来てください。

 

無料受験相談実施中!!

武田塾丸亀校では無料受験相談(予約制)を実施しています!

英単語の効率的な覚え方や数学の演習問題の取り組み方など、具体的な勉強方法をアドバイスします!

入塾を検討されていなくても、お気軽にお問い合わせください

成績が思うように上がらない・・・

勉強の仕方が分からない・・・

といった悩みをお抱えの受験生の皆さん、ぜひ一度、武田塾丸亀校にご相談ください。

ZOOMやSkypeなどのビデオ通話でも対応しておりますので、ご希望の方はお伝えください。

無料受験相談

武田塾 丸亀校

〒763-0022 香川県丸亀市浜町88番地1 古賀ビル 2階

TEL:0877-85-6720(月~土 13:30~21:30)

e-mail : marugame@takeda.tv

FAX:0877-85-6721