ブログ

【私立志望必見!!】入試の日までにやるべき勉強スケジュールを紹介

2023年09月15日(金)

国分寺市/小金井市/小平市/国立市/立川市/

調布市/府中市/多摩市/東村山市周辺に在住の皆さま、

国分寺駅周辺で人気の学習塾・予備校をお探しの皆さんこんにちは!

 

武田塾国分寺校(TEL  042-312-0364です!

本日の内容
「私大向け入試までの勉強スケジュール」
について!

 

**********

 

「なにから勉強すればいいかわからない・・・」
「参考書で勉強しているけど、なかなか理解できない・・・」
「勉強をしているのに学力があがっていかない・・・」

そんな漠然とした疑問や不安を抱えている君!
まずは武田塾国分寺校へ来てみてください!!

無料受験相談

 

2学期、これから何をどうすれば・・・

今回のテーマは「これからの受験の話(私立編)」です。

受験勉強をしているものの実際、入試までのスケジュールがわからない…

そんな受験生は必見!

詳しく入試までのやるべきスケジュールを紹介します!

 

 

武田塾国分寺校では、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、

感染対策として「オンラインでの受験相談」「オンラインでの特訓」に対応しております。

詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

 

無料受験相談

 

 

2月までの合格計画!

受験本番までのイメージをしっかりと固めて

今月何をすべきかを確認しよう!

 

 

9•10月にやること

今日はここから入試の日までの勉強のイメージを話していきます

9月、10月にやることは、志望校に受かるレベルになれるように

実力を上げていく時期となります

例えば早慶志望ならばMARCHの過去問を8月末で突破していると

良いペースですね。

英語だったら「ポレポレ英文読解プロセス50」

早慶レベルの参考書を秋口で仕上げていって

そこから早ければ10月くらいに第1志望の過去問に入れるととても良いと思います

 

10月過去問は結構早い方だと思います

ただ第一志望の過去問に触れて課題を見つけて

それをさらに仕上げていくということが早ければ早いほど有利!

過去問をやりこむ時間の確保がめちゃくちゃ重要です

 

今日お話しする中でここが一番重要です

「過去問なんて直前期にやるものでしょ?」

という感覚でひどい場合12月まで引っ張ってしまうと

不利な戦いを強いられることになります

過去問をやる目的について

ここではっきりさせておきましょう

過去問をやる目的は志望校と自分との距離を知り

どうしたら受かるのかを考えるためにやるものです。

皆口々に「傾向を知るためにやる」

「慣れるためにやる」「時間配分のためにやる」と言います

それは全部正しい!ですが。

じゃあ10年分の過去問やったからといって

成績がぶわーッと上がってみんな受かるかというと

そうではない。

 

過去問1年1年のやり方が重要で

具体例を挙げると

早稲田大学目指しています

武田塾の早慶ルートを終わらせました

さあ、過去問やろう!

大体撃沈です。。。

3割とか。

3.4割が普通ですね。

 

最初の過去問はそんなものです。

 

けれど7割は欲しい、

その場合4割上げないといけない

 

10月にやることは

過去問を解いて自分の足りない部分を徹底的に復習していく。

場合によっては参考書に戻らないといけない可能性もあるし

足さなければいけない場合もある

過去問自体で復習を徹底していくという場合もありますが

いずれにしろ1年分を解いた後に

一定の時間がかかる。

 

だからその時間の余裕がないと

みんな次々解くのに夢中で全然成績が上がらない恐れも出てきます。

 

復習の時間をしっかりと取っていくために、10月には過去問演習を

始められるようにしましょう。

 

このタイミングでやらなければいけない残りの参考書の量を確認しましょう

そして残りをできるだけ早く終わらせよう

雑になってはいけませんが完成度が高い状態で

できるだけ早く終わらせてほしいんです

 

できるだけ早く志望校のレベルに入ってほしくて

志望校のレベルに入ったら

過去問演習をスタートしていいので

 

過去問演習をしながら自分の弱点と向き合って

それを潰す時間を作りましょう

文法系のミスが多いと思うので赤本ノートを買ってほしい。

赤本ノートに1年1年解いた振り返りをして弱点を潰しましょう。

 

とにかく今基礎を完璧にしましょう、あとで参考書に戻ったりする

回数が減りますから!

 

そして志望校よりワンランク下の過去問は今解いてほしいです

そうすると普段やっている参考書の穴が見つかると思います

 

10月くらいには第一志望レベルに入れるといいなというところです。

 

 

11•12月にやること

11月、12月は本格的に今やった過去問演習を

ゴリゴリ進めていきましょう

うける学部の数だけやらないといけないので

結構大変な作業になります。

早稲田大学で4学部受けるなど珍しくないし

早慶志望でも

MARCH、関関同立の過去問が追いついていればいいのですが

意外とこのあたりの過去問をやっていくのも大変です。

 

過去問を解いてみないと学部との相性なども掴めませんしね

自分の実力判断も過去問を解いてみないと分かりません

 

併願校は年内には決定したいので過去問を解いてしっかり確認しましょう。

 

受験スケジュールについて

受験スケジュールについても話しますね
受験スケジュールはいつ頃組み始めるのがベストかというと

大学調べの時間も含めて考えると

9月には候補のリストアップを済ませて

年末までに過去問を解きながら併願校の絞り込みをしよう

私大志望の人の方が受ける大学の数が多いので

併願の重要性が上がってきます

スケジュールを表などで管理して出願や試験日、発表など

しっかり日程も確認しよう

私大志望は良くも悪くも選択肢が多すぎて絞り込むのも大変なので

早めに絞り込み作業を終わらせていないときつくなります

受験方式も色々ありますし

共通テスト併願など沢山ありますので

情報を調べるという意味でも早めに過去問に着手しよう

 

 

私立志望の共通テストの向き合い方

私立志望の共通テストへの向き合い方

共通テストが気になる私立志望の人は多いと思います

向き合い方や対策のスケジュール期間の話をしたいと思います

 

ざっくりいうと人によるのですが

そもそも共通テストを私立の併願に利用する

共通テスト+一般受験のようなパターンの試験を受ける人も

最近増えてきていると思うので

例えば青山学院大学などですね

そういう人は早めからマーク模試を受けているとは思いますが

過去問演習の中にマーク模試を組み込んでいかなきゃいけません

 

共通テストで滑り止めを狙うパターンが一番多いと思いますが

例えば早慶志望で共通テストでも高得点が狙える人なら

共通テスト対策を少しして併願校の対策を減らせるメリットがあります

 

ただ実力が中途半端で私大の対策も微妙…という人は

共通テストに時間を使うのはナンセンスです

共通テスト利用で考えてるくらいなら最後の1週間くらいで対策は

十分でしょう。もしくは対策なしでも良いくらいです

 

私立入試と共通テストは対策も傾向も違うので

私立入試の対策に専念する方が断然おすすめです

 

年末年始から直前の対策でいいでしょう

MARCH第一志望の人は滑り止めは日東駒専になりますが

日東駒専の過去問と共通テストの過去問

比べてもらったら変わると思いますが

日東駒専の問題の方が解きやすいです

共通テストの方が難しい!

そこでこの後ですね

 

1•2月にやること

1月最後の詰めの期間はここも共通テストを受けつつも

試験本番の環境になれるというメリットもあるので

少し対策しつつ受験しつつも

私大の過去問を共通テストの前で解く人も全然います

共通テストが終わった瞬間に一気に私大対策へ!

ただ共通テストが終わってから2月中旬くらいの私大入試まで

約1か月あるのでそこでもまだ実力はつきます

ここで1点でも差がつけば合格の可能性は上がるので

しっかりやっていこう

 

ただこの期間に何かやることを前もって残しておく

というようなことはしないでほしくて

2月にいよいよ本番私立が来る!

2月は勉強できないと思ってください

2月に入るとほぼ試験、カレンダーに自分の受験日程を

書き込んだらほぼ1日おきに試験

試験のない日も体力の回復や直前の軽い確認しかできないので!

 

地方の人なら上京してホテル宿泊です

それこそホテルは今から探して予約したほうがいいです

 

そんなこんなで2月は大忙しです

 

私大志望の人は今回紹介した

各月の重要性を踏まえたうえで

今考えたらどこまでなら参考書を仕上げられるか

過去問とのバランス調整を考えて

 

志望校より下のレベルは完成度をなるべく高めておいてほしいです

 

 

「1人では難しい」「勉強法や詳細なペースが知りたい」という方は武田塾国分寺校まで!

 

無料受験相談

 

勝負の秋!

夏休みが終わったけれど、思うように勉強できなかった

周りはみんなレベルアップしているのに自分は変わっていない、、

などの悩みを抱えている方!

 

武田塾でならまだ間に合います!

 

予備校は分かりやすい授業を行うことで

「理解する」ということをサポートするのがメインですが

 

武田塾では「理解する」という工程は

大手予備校のプロ講師が書いた市販の参考書で補い、

「理解した内容を何度も復習して完璧にする自学自習」を

サポートしていきます。

自学自習を通して教わった(読んだ)内容を完璧にすることで

初めて偏差値は上がります!

 

一緒に課題を解決して、

志望校合格を勝ち取りましょう!

 

 

 

今回のまとめ

 

1・過去問は受験直前に始めるのではなくできるだけ早いうちから解こう! 

2・今から受験する大学のリストアップを始めよう!

3・これからのスケジュールの向けて今のうちに基礎固めを終わらせよう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目的を達成できる行動を「今すぐ」しましょう!

「明日からやろう」を繰り返したら周りの受験生は応用に入ってしまいます。

何度も言いますが、今すぐ行動しましょう!

 

・・・しかしながら、実際は「考えに行動が追いついてこない」という受験生をたくさん見てきたのも事実です。

そして、その受験生たちが「目的を達成するための行動」をするようになり、逆転合格を勝ち取っていく姿を見てきたのもまた事実です。

「逆転合格してみたい!」「夢を叶えたい!」「誰かを見返したい!」というアツい思いを持っているあなた!

多くの受験生を逆転合格に導いてきた優秀な講師陣・教務の先生達が武田塾国分寺校であなたを待っています!

国分寺校で一緒に逆転合格に挑戦しましょう!

是非校舎までお気軽にお問い合わせください!

 

無料受験相談

駅から徒歩1分!!武田塾国分寺校

近隣エリア

国分寺市、武蔵野市、三鷹市、調布市、杉並市

受付時間

【月~土曜日】13:00~22:00

開校時間

【月~土曜日】13:00~22:00
【日曜日】10:00~18:00

最寄り駅

JR国分寺駅南口から徒歩1分

駅を出て左斜め前にあるファミリーマートさんの二階です!

TEL 042-312-0364

住所 

〒185-0021
東京都国分寺市南町3-17-2
東海ビル2F

 

無料受験相談

 

初めての方、武田塾国分寺校について知りたい方はこちらのブログ☟

武田塾国分寺校のご紹介!

充実のオンライン対応!武田塾国分寺校3つのオンラインサービス!

 

合格へのサポート!参考書のすゝめ☟

知っておくべき!苦戦率の高い参考書!

1,2年生必見!受験生になる前にやっておくべき参考書【数学編】

英語の成績を上げるためのおすすめ参考書!【日大から早慶まで】

文系最難関校を目指す方必見!数学のおすすめ参考書

【受かる勉強をするためのカギ】受験のポイント☟

勉強サボりがちな人必見!今すぐやるべき最強の環境作り5選!

「こんな風にならないで!」受験勉強スタートダッシュで失敗する人あるある3選

勉強が継続できない人の特徴&対策5選!

【国公立大学】の受験科目は?共通テストは?受験基礎知識について

永遠のテーマ!難関大志望だと部活は諦めるべきですか?

受かりそうな生徒の特長4選

【教科別】武田塾の勧める必読勉強法☟

【英・国・数】受験勉強での教科ごとの勉強ポイント教えます!

●英語●

いきなり長文はNG⁉英語学習の正しい順番とは?

【入試の英語対策‼】英単語長は最終的にすべて覚えなきゃいけないの⁉

絶対にやってはいけない英語の勉強法!!

今すぐ始めたい!英語リスニングで差をつける勉強法!!!

MARCHと早慶の英語は具体的に何が違う!?

英語ができない人は中学レベルからやり直すべき!?

●国語●

現代文の勉強法わからない人必見!参考書の2周目以降はどうやるべき?

【現代文が苦手な人必見!】武田塾流現代文解答プロセスの4ステップ

【小論文が苦手な人必見!!】小論文を書くときに注意したい5つのポイント

●数学●

苦手科目の理系数学をわずか1か月で完成!?

文系数学の学び方から【数学の基礎】の勉強方法つかむ!

数学の勉強法!全て語ります!永久保存版!!

受験生のみんなへアドバイス☟

●高3向け●

【国公立志望の方へ】 理科と社会はどのタイミングで勉強を始めたらよい?

●浪人生向け●

河合塾マナビスが浪人生を受け入れていないのはなぜ?

国分寺駅付近にはどんな予備校があるの?

浪人生に向けて!何をすべきか!?

●高1・高2向け●

「差がつくのは今!」高校3年生4月1日になるまでやっておきたい勉強法!

共通テストの傾向から痛い目に合わないための今とるべき戦略!

受験勉強をすぐ始めるべきか!?中森先生が高1~2年生にアドバイスする「〇〇をやれ!

英語と数学!! 高2でどこまで仕上げるべき!?

【高1・2年生は必見です!!】使ってはいけない参考書とは・・・?

定期試験前!定期試験あと!何すればいい?

保護者の皆様へ☟

「勉強しろ!」親心で子に接すると反発!うまく勉強に持っていける解決策!!

合格体験記ピックアップ☟

東洋大学国際学部に合格!

東京学芸大学教育学部に合格!

法政大学生命学部に合格!

法政大学情報科学部に合格!

九州大学理学部に合格!

東京学芸大学に合格!

 

国分寺校の個性派講師陣!

武田塾国分寺校の講師紹介【第1回】1年で偏差値20アップ!成城大学高橋先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第2回】英検1級の実力者!慶應義塾大学橋本先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第3回】失恋からの逆転合格!一橋大学駒屋先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第4回】小2から野球一筋12年!早稲田大学荒川先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第5回】浪人して逆転合格した関西弁の文学青年!上智大学光嶋先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第6回】ストイックなクールガイ!センター英語満点!明治大学寺田先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第7回】受験期後半にメンタルブレイク!からの合格劇!東京外国語大学前川先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第8回】部活と両立しながら独学で早稲田大学に合格!早稲田大学佐藤先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第9回】辛い受験を乗り越えた元武田塾生!昭和女子大学鈴木先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第10回】第一志望に逆転合格の元武田塾生!東京学芸大学荒川先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第11回】教員志望の元武田塾生!東京学芸大学伊世先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第12回】化学ならお任せの元武田塾生!北里大学小磯先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第13回】ストイックな大学生活を送る元塾生!東洋大学森先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第14回】早稲田への熱い思いで逆転合格!早稲田大学山田先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第15回】文武両道で大学受験を乗り越えた!埼玉大学丸山先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第16回】情報科学を学ぶ元塾生バンドマン!法政大学浅野先生

武田塾国分寺校の講師紹介【第17回】試される大地から浪人・上京!東京学芸大学渡辺先生

無料受験相談はお近くの武田塾で!

武田塾国分寺校

国分寺

〒185-0021
東京都国分寺市南町3-17-2
東海ビル2F

★国分寺校の合格実績はこちら★
042-312-0364
無料受験相談

武田塾三鷹校

スクリーンショット 2023-04-15 21.04.05

〒180-0006
東京都武蔵野市中町1-22-4
ベルジュール武蔵野中町 2階

★三鷹校の合格実績はこちら★
0422-38-7760無料受験相談

武田塾吉祥寺校

bdkI0mHkA9YAPacaWpS45PrDO1bJiFp8J52geWCy

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-10-1
東ビル 1階・7階

★吉祥寺校の合格実績はこちら★
 0422-26-6451

無料受験相談

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる