ブログ

【誘惑に負けるな】参考書の浮気と正しい付き合い方について

2023年10月23日(月)

 

 

 

はじめに

こちらのブログをご覧の皆さん、こんにちは。

函館市電中央病院前電停から徒歩1分、武田塾函館校です!

今回は「【浮気はダメ絶対】参考書に浮気をしたくなる病について」というテーマでお話します。これは、最近着手し始めたにもかかわらず、なんか違うなとなり、参考書を変えてみようとする、受験生に蔓延る一種の病です。

また、今回の内容は武田塾の公式YouTubeチャンネルでも解説しているので、そちらもあわせてご覧ください。

 

無料受験相談

参考書の浮気について

確かに参考書を変えた方が良いケースもあるにはあります。同様に、変えてはダメなケースもあります。

これはなかなか難しい問題かもしれません。

 

英単語帳を例にして

代表例として、英単語帳英文法書かと思います。

英単語帳に関してですが、参考書を絞るために変えるのはありかと思います。例えば最初は憧れで、『東大英単語熟語 鉄壁』や『単語王2202』をやるぞというように語数が多いもの、春の時点では自分はいけると思っていたものであっても、現実問題として、ページ数の多さに圧倒され、撤退するというのはありです。

撤退の結果、『システム英単語』や『英単語ターゲット1900』に変えることになります。逆のパターンで、『システム英単語』や『英単語ターゲット1900』をやっているのも関わらず、不安で『東大英単語熟語 鉄壁』や『単語王2202』に変えた方が良いのではとなり、語数を増やすパターンの参考書の浮気はやめておいた方が良いかと思います。

その他、役割を変えるパターンも要注意です。

『英単語 Stock 4500』に変えてしまうなど、横移動パターンはやめておいた方が良いです。システム英単語』から『英単語ターゲット1900』に変えるのもこのパターンに該当します。『システム英単語』や『英単語ターゲット1900』から『東大英単語熟語 鉄壁』や『単語王2202』に変えるパターンについては、『システム英単語』や『英単語ターゲット1900』を完璧にしてからあっても遅くありません。

語数を増やしたいのであれば、まずは『システム英単語』や『英単語ターゲット1900』が大学受験でメジャーな単語帳なわけなので、そこをしっかり仕上げてからレベルアップをさせることが必要です。

中途半端な状態で『東大英単語熟語 鉄壁』や『単語王2202』に変えても、同じく中途半端な状態で終わってしまいます。

一回覚悟を決めたら、そのまま最後まで突き進んでほしいと思います。

 

『システム英単語』

参考書の浮気の理由

そもそも参考書を変えたくなる心理は何なのでしょうか?それは「こっちの方がいいらしい」ということかと思います。

『英単語ターゲット1900』を使っていて、ミニマルフレーズがあった方が良いかな、『システム英単語』の方が、語数が多いといったような僅かな違いに惹かれてしまうというのがありますその他、現状が辛く逃げているというのも言えているかと思います。

その友達はその単語帳で上手くいっている、自分は上手くいっていないため、参考書を変えたら上手くいくのかという単純な発想によるものもあるかもしれません。余程変な単語帳を最初に選ばない限りは、オーソドックスな単語帳を選んでくれれば基本的には問題ないはずです。

これまでの先輩たちもそのような単語帳を使って合格していったという圧倒的な実績が存在しています。ですので、単語帳や参考書が悪いわけではありません。

参考書を変えたら何かが変わると思っている、その淡い希望や期待を捨て、がむしゃらに一度選んだものをやりきるしか現状を突破する方法はありません。

 

参考書を変える推奨パターン

参考書を変える理由として、難易度を上から下に下げる撤退は推奨できます。やってもないのに難易度を上の参考書に上げるのは危険になります。

また、同じような役割の参考書に変えるというのも意味がありません。具体例で言えば、『Next Stage英文法・語法問題』が上手くいっていない場合、『大岩のいちばんはじめの英文法』や『関正生の英文ポラリス』に戻るのは良いです。

ただし、『英文法Vintage』に横移動はなしということになります。今やっている参考書で本当に足りるのかという不安になるのは、一回その参考書をやり切り、過去問を解いて、足りるか足りないかを判断したら良いことです。一度やると決めたものを揺るがさないようにしてほしいと思います。

その他、単語・文法から離れ、英文解釈の参考書で言えば、参考書によって様々な流派があり、好みも分かれやすいものかもしれません。

ですので、合う合わないは最初の時点で判断しても良いかと思います。他の教科で参考書を変えたくなる分野や科目としては、英作文・英熟語もあるかもしれません。参考書の浮気という観点で言えば、ダントツ英語が多いかと思います。

それは前提として、英語の参考書の数が多いのが原因とも言えます。やはり早慶志望の人が参考書を変えたくなっている気がしています。早慶はレベルが高い分、上のレベルを将来的にやると考えると、普通の参考書であると満足できなくなっている人が多い印象を受けます。

そうなると、早い時期から上のことをやりたいという心理になっているのかと思います。

大枠で言えば、難しいレベルを早くやりたいため、基礎的なものを足す意味での参考書を変えることや、なんか飽きてしまったとして同じレベル帯の参考書で行ったり来たりしてしまうということが参考書に浮気をしてしまう心理としてあるのかと思います。

 

数学の場合

数学であれば、『チャート』から『基礎問』に変えることを推奨しています。

『チャート』系の参考書は量が多く、やり切れずに挫折してしまう人が多いため、『基礎問』に変えて、量を絞った方が合格可能性も上がります。問題のレベルや量を絞るという意味での参考書変更はおススメできます。

参考書を比較すること自体は決して悪いことではありません。

参考書の特徴を比べて合うものを選んで走りきることが何よりも重要になります。撤退する場合は早めに撤退するようにしましょう。

 

基礎問題精講

今回のまとめ

いかがでしょうか。

今回は「【浮気はダメ絶対】参考書に浮気をしたくなる病について」というテーマでお話ししました。参考書に関しては、基本的にはこれだと決めたら最後までやりきるようにしてほしいと思います。メジャーな参考書であればそれほどの大差もありません。

やり切れないと感じるのであれば、撤退も視野に入れながら上手く参考書学習を進めてほしいと思います。頑張ってください。応援しています。

最後に武田塾函館校では随時無料受験相談を行っています!

受験に関する悩みや勉強法に関する疑問など、ぜひお気軽にご相談ください!

武田塾 函館校

武田塾函館校では無料受験相談を行っています。

校舎長写真2

「勉強のやり方がわからない、、」
「どの参考書を使えばいいのかわからない、、」
「授業を受けても意味ない気がする、、」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます。

無料受験相談

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本初!授業をしない武田塾 函館校


map_hakodate

■〒040-0011
 函館市本町3-12 カーニープレイス函館 5階

■TEL.0138-85-8325

■受付時間
 <月曜日~土曜日>
 13:00~22:00 自習室も開放しています

 <日曜日>
 お休みを頂いております

■アクセス
 市電 函館バス 中央病院前 徒歩1分
 中央病院真向かい
 1階に「家庭教師のトライさん」が入っているビルの5階

最新情報はツイッターでもチェック!

武田塾函館校HPはこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる