ブログ

【入試面接】面接で良い印象を残すための対策方法とは!✨

目次

はじめに!!

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

函館市電中央病院前電停から徒歩1分、武田塾函館校です!

今回のテーマは入試面接のポイントを話そうです!

特に国公立の後期入試で面接が多いのですが、その面接対策についてお話していきたいと思います。

ぜひ面接の試験があるという人は参考にしてみてください!

また、今回紹介する内容は武田塾の公式YouTubeチャンネルでもお話しているので、ぜひそちらも併せて参考にしてみてください!

志望動機と自己PR

まず面接で聞かれる質問と言ったら、志望動機自己PRです!

この志望動機と自己PRや自分の強みなどを軸に考えていきましょう。

ここで何を志望理由にしているのか明確に決まっている人は大丈夫ですが、正直成績の点数が足りずこの大学を受けたなど様々なケースがあると思います。

ここが難しいのですが、「他に受けられる大学がないから」「別に志望理由はない」というようなことを言ってしまうと一発でアウトになってしまいます!

少し時間はかかってしまいますが、しっかりと自分の中で考えていく必要があります。

志望理由が特にない場合でも受ける理由を掘り下げて考えましょう!

面接のイラスト(女性面接官)

大学について調べよう!

志望理由を明確にするには、受けようと思っている大学や学部・学科のことを深く調べていく必要があります!

深く調べられているかどうかは志望動機にそのまま表れます。

つまりそこを面倒だからと雑にしてしまっている人は、志望動機の文面を見ると一発でわかります。

志望大学について情報収集が浅い人はHPの情報を自分の文面に置き換えがちです。

知り合いの人が通っていてインタビューをして中身まで詳しく聞いていますとアピールしたりなどの工夫が大事です!

他にも学部の特徴からさらに踏み込んで、

・どんな授業が行われているのか

・どんな学びが得られるのか

・そこで教えている教授は誰なのか

・その教授は何を専門としているのか

・その教授から何を学びたいのか

この辺りを突き詰めていくと志望動機に繋がります!

ここがようやく第一歩になります。

時間がない中でそこまで調べるのはキツイと思います。

しかし第一志望でなくても準備をして損はないです!

時間がない中でも情報収集をして臨みましょう!

パソコンを使う男女のイラスト

大学が求めている人はどんな人?

志望している大学・学部がどんな人を求めているのかを意識することも大事です!

例えば地方の医学部であれば最終的にその地域で医者として働いてほしいという願望があると思います。

そのような大学や学部が学生に求める将来像を意識して、学ぶ上での志を伝えることで印象も良くなります。

上でお話したのは何を学びたいかという皆さん自信の大学に向けた動機に過ぎません。

大学はそれだけでは足りません。

大学で学び、その学びをどういう風に還元していくのか、それは大学なのか日本社会なのかあるいは世界全体に学びをどうやって還元していくのか、ここまでを大学側は知りたいわけです。

そのため学びをどのように将来に繋げていくか、社会に還元していくかを大学に伝えましょう!

これは面接でも軸として語れるかどうかが圧倒的に差がつくポイントになります!

西郷隆盛像のイラスト

面接中の話し方と注意点!

武田塾で面接の練習をしていると、壮大な文章を作り頑張って覚えそれを思い出しながら話す人やそれで棒読みになってしまう人がたくさんいます。

台本みたいになってしまうと誰かに作ってもらった文章を読んでいるように見えてあまり印象は良くないです。

そこで意識してほしいことは細かいことは気にするなです!

練習通りの文章で話す必要はないです。

自分の言いたいことの軸があれば伝わります!

何を絶対伝えないといけないのか、これだけをまず頭に入れましょう!

綺麗に言おうとしすぎなくて大丈夫です。

言葉遣いもすごく細かく気にしなくていいので、とにかく面接官に自分の気持ちを伝えることを考えましょう!

ラジオの収録のイラスト

面接練習のやり方

面接練習は練習あるのみです。

自分でも練習したり、家族や先生とも練習するなど何回も話すことによって自分の中で、何を聞かれても無意識的に話せるようになってきます。

志望動機や自己PRなど絶対聞かれるような質問はもちろん、大学の特色に関する想定問答集を作って繰り返し人と会話をしながら練習しましょう!

もし練習をする相手がいなかったらまずは壁が相手でもいいので声に出してどういう風に自分が話すのか、実際に面接で話す声のトーンやスピードで練習することが大事です。

一人で文章を見てブツブツ言っていても練習になりません!

iPhoneなどで録画して後から見返してみて、自分を客観的に見てみるのも修正に繋がるのでおすすめです!

話すトーン・スピード・表情が要チェックです!

やる気に燃える人のイラスト(男性)

面接は最初の1分が勝負!

人の第一印象は最初に作られてしまいます。

そのため、第一印象は面接開始1分で決まります!

そこで、いかにいい印象を与えられえるように自分を表現していくかを考えなければいけません。

そのためのポイントは堂々と入室して、元気よくハキハキと挨拶しましょう!

それから自己紹介で「よろしくお願いします」と言えたらまずはそれでOKです!

すごく緊張すると思いますが、皆も緊張していますし大事な面接だったら緊張するのが当たり前です。

面接官もそれをわかってくれています。

そのため緊張することは問題ではありません。

自分がこれまで練習した自分の伝えたいことを一生懸命伝えようとする皆さんの想いが大事です!

懐中時計のイラスト

今回のまとめ!!

今回は面接対策についての紹介でした!

今回の内容をおさらいしましょう!

・第一志望の大学でない場合も情報収集から深堀して臨むことが大事です!

・そして面接では大学での学びを将来にどうつなげていくかを伝えられるようにしましょう!

・また第一印象は重要です!客観的に自分を見て繰り返し話す練習もしましょう!

以上のことを意識して、面接で話すことを決めてしっかりと練習してから面接に挑みましょう!

皆さんが面接で一番伝えたいことは何かを明確にしていけばその想いは面接官にも伝わると思います!

ぜひ国公立の後期などで面接があるという人は参考にしてみてください!

最後に、武田塾函館校では随時無料受験相談を行っています!

受験に関する悩みや疑問などぜひお気軽にご相談ください!

↓お申込みはこちらから!↓

無料受験相談

武田塾 函館校

武田塾函館校では無料受験相談を行っています。

PXL_20231218_115558240.MP

「勉強のやり方がわからない、、」
「どの参考書を使えばいいのかわからない、、」
「授業を受けても意味ない気がする、、」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます。

無料受験相談

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本初!授業をしない武田塾 函館校


map_hakodate

■〒040-0011
 函館市本町3-12 カーニープレイス函館 5階

■TEL.0138-85-8325

■受付時間
 <月曜日~土曜日>
 13:00~22:00 自習室も開放しています

 <日曜日>
 お休みを頂いております

■アクセス
 市電 函館バス 中央病院前 徒歩1分
 中央病院真向かい
 1階に「家庭教師のトライさん」が入っているビルの5階

最新情報はツイッターでもチェック!

武田塾函館校HPはこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

【高2生】勉強を始めるなら今!🔥受験まで1年切ったみなさんへ

目次 はじめに!! あと1年・・合格不合格の分かれ道は今! 受かる人と落ちる人の違い 難関大を目指す高校2年生へのアドバイス! 受験勉強のスタートは早いほどいい! 過去に合格者がいなくても合格できる可 ..

【高2生】勉強を始めるなら今!🔥受験まで1年切ったみなさんへ

目次 はじめに!! あと1年・・合格不合格の分かれ道は今! 受かる人と落ちる人の違い 難関大を目指す高校2年生へのアドバイス! 受験勉強のスタートは早いほどいい! 過去に合格者がいなくても合格できる可 ..

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる