浪人生にむけて【浪人経験から伝えたい大切なこと3選】

岐阜校・

こんにちは!武田塾岐阜校の講師Rです。
今回は、浪人生に向けて自分の体験をふまえてお話します。

● 勉強があまり計画的に進んでいない...。
● なかなか成績が伸びていない...。

このような悩みがある場合は、ぜひご参考にして頂ければと思います。

今どんなに偏差値が高くても、1から復習をやる!

今どんなに偏差値が高くても、1から復習をやる!

復習をすることで、意外と知らなかったことが発見できるかもしれません。

また、今は覚えていても受験するのはずっと後ですから、受験期には忘れている可能性もあります。
受験期に特定範囲の復習する為に戻るのは、めっちゃ効率が悪いです。

なので、今の時期から復習を1から行う事をおすすめします。

どんどん前に進みたくなる気持ちはわかります。
ただ、それだと知識が定着しません。
復習は必須です。

実際のところ、復習をせずに受験に失敗した友人がいました。

日々の勉強は予定をちゃんと決める。

日々の勉強は予定をちゃんと決める。

自分で「ここから、ここまで」と決めて勉強した方が集中力がもちます。
ただ漠然と勉強をしてると、途中でテキトーになってきちゃうんですよね。

1年の目標・半年の目標・3ヵ月の目標・1ヵ月の目標・1週間の目標・1日の目標
というふうに、大きな目標から逆算して1日単位まで目標を落とし込みましょう。

毎日、何を勉強すればいいのかわかった状態のほうが勉強しやすくないですか?
「今日なんの勉強しようかなー?」って悩まなくて済みます。

武田塾岐阜校では、志望校に合わせて個別にカリキュラムを組んでいます。

何をどの順番で勉強すればいいのか1日単位でカリキュラムを組んでいます。
何を勉強すればいいのかわからない場合は、ぜひ無料受験相談にお越しください。
カリキュラムを含め、勉強に関することは何でもお伝えできます。

無料受験相談

たまには気晴らしも

たまには気晴らしも

ずっと座りっぱなしは身体に悪いという研究結果がでています。
適度に背伸びをしたりと軽い運動をすることで、リフレッシュできます。
息抜きで遊ぶこともあると思いますが、それでも最低1時間は勉強して下さい。

私は、無勉の日があるとモチベが維持できなくなって大変でした…

それと、規則正しい生活も大事です。
夜遅くまで起きて勉強するよりも、朝早く起きて勉強するリズムを作りましょう。

なかなか思うように成績が伸びていない時はどうすれば...?

なかなか思うように成績が伸びていない時はどうすれば...?

成績が思うように伸びてない時期が一番ツライですよね...。

成績が伸びない原因は、いろいろあります。

1.勉強時間が足りない
2.勉強のやり方が間違っている
3.使ってる参考書のレベルが適切ではない

原因を探せば、いろいろあります。

成績があがらないと、今やってる勉強でいいのか...?
と不安になってきます。

もし、勉強面に関してわからないことがあれば一度無料受験相談にお越しください。

無料受験相談では、志望校に合わせた勉強方法をお伝えできます。
もちろん、おすすめの参考書や効率の良い参考書の使いかたも必要であればお伝えできます。

無料受験相談

最後に

共通試験(センター試験)当日は現役の頃より、緊張すると思います。
そこで、ルーティンを作っておくことをお勧めします
(私はそれで、試験前日に眠ることが出来ました。)

あと、スマホを触わりすぎると集中できなくなります。
眼の疲労もエグいので、使いすぎには気を付けて下さい。

他にも沢山書きたい事がありますが、直接受験相談でお話しましょう。

「継続は力なり」です。
日々、確実に積み上げましょう。

こちらの記事で、宅浪で合格した先生の体験を紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください。

⇒ 宅浪で医学部に合格した岐阜校講師直伝! 自宅学習の極意!