【2022年度 入試情報】 早慶上智の出願状況の振り返り

横須賀中央校・

こんにちは! 武田塾横須賀中央校です!

今回は難関私立大学である、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学の

2022年度の出願状況を振り返ってみたいと思います。

 

早稲田大学の出願状況の振り返り

果敢な入試改革が進み、全学部で志願者数が回復傾向に

 全学部での合計志願者数は2020年が104,576名、

2021年が91,659名、2022年が93,843名が出願する

形となりました。

改革初年度の21年は前年比87.6%に減少しましたが、

今年は前年比102.3%とやや増加に転じる形となりました。

一方、最も大胆な改革が行われている政治経済学部の志願者は

減少傾向が見られ、2020年が5,584名、2021年が3,495名、

2022年が2,901名と、改革が行われてから2年連続で減少し、

前年比83.0%となりました。

 

慶應義塾大学の出願状況の振り返り

共通テストの影響受けず、志願者増加!

 慶應義塾大学全体では志願者数37,892名、昨年差+1,211名・昨年比103.3%

と志願者数がやや増加しました。

一部総合政策・環境情報学部などで2年連続志願者数を減らしたものの、

昨年度に志願者数を減らした経済・法・医・理工・薬学部は志願者数が

回復する結果となりました。

一般選抜全体では志願者数37,892名、昨年差+1,211名・昨年比103.3%

と志願者数がやや増加しました。

2021度は志願者数36,681名、2020度は38,454名であるため、

全体の志願者数は2020年度の水準に戻りつつあります。

 医学部は、昨年差+140名・昨年比111.2%、

薬学部が昨年差+263名・昨年比113.6%

と志願者数が増加しました。

 他方、総合政策学部は昨年差-149名・昨年比95.3%、

環境情報学部は昨年差-123名・昨年比95.7%と、

SFC(湘南藤沢キャンパス)両学部の志願者数は減少しました。

昨年に続き2年連続の志願者数減少となりました。

 

上智大学の出願状況の振り返り

総合問題・共通テスト利用導入の2年目は志願者大幅減!

 一般選抜全体では-3,767名、昨年比85.7%と大きく減少し、

全体としては2年連続の志願者数減となりました。

試験方式別では、学部学科試験・共通テスト併用型は

-2,517名・昨年比83.7%、TEAPスコア利用型は-289名・昨年比94.7%、

共通テスト利用型が-961名・昨年比82.3%でした。

学部別では、外国語学部と神学部のみ志願者数が増加しました。

特に外国語学部は昨年差+533名・昨年比116.0%

と大きく志願者数を伸ばしました。

経済学部は昨年の志願者数増加の反動により、

昨年差-2,028名・昨年比67.6%と大きく志願者数が減少しました。

総合人間科学部では、TEAPスコア利用型での昨年志願者数増加の反動と、

対策がしにくい学部学科独自試験の存在を要因として、

昨年差−873名・昨年比73.9%と大きく志願者数を減らしました。

 

早慶上智受験も武田塾! 無料受験相談実施中です。

早慶上智受験対策も武田塾横須賀中央校にお任せください。

当校が誇る鉄壁の講師陣が合格を強力にアシストします。

無料受験相談はほぼ毎日横須賀中央校で行っております。

是非、気軽にお問い合わせください。

または

↓こちらのバナーからもお問い合わせいただけます。

無料受験相談

武田塾横須賀中央校HPはコチラ

武田塾横須賀中央校  公式twitter

*************************************************

武田塾 横須賀中央校

〒238-0006

神奈川県横須賀市日の出町1-7

よこすかトラストビル4階

TEL:046-874-9690

FAX:046-874-9691

E-mail : yokosukachuou@takeda.tv

*************************************************

タグ: