國學院大学ってどんな大学?|学部・入試方式・過去問分析・合格最低点

八千代緑が丘校・

こんにちは、武田塾八千代緑が丘校です。
今日は140年の歴史を持つ“國學院大學”について紹介します!

 

CIi2ooTEhihHfWhTfKSmeju9NGTbaApbIm8vXrkY

 

國學院大學の学部・学科一覧

※ 偏差値は河合塾のデータを参照しています。カッコ内の数字は各学科の募集人員数(令和3年度)です。

文学部 偏差値 55.0 - 60.0

日本文学科(145名)、中国文学科(30名)、外国語文化学科(66名)、史学科(121名)、哲学科(39名)

神道文化学部 偏差値 50.0 - 52.5

神道文化学科(86名)

法学部 偏差値 52.5 - 57.5

法律学科法律コース(211名)、法律学科法律専門職コース(48名)、法律学科政治コース(37名)

経済学部 偏差値 55.0 - 60.0

経済学科(157名)、経営学科(157名)

人間開発学部 偏差値 52.5 - 55.0

初等教育学科(58名)、健康体育学科(69名)、子ども支援学科(54名)

観光まちづくり学部 (新設)

観光まちづくり学科(仮称)

 

國學院大學のキャンパス

國學院大學のキャンパスは渋谷横浜たまプラーザにあります。

渋谷キャンパス

所在地:〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28

渋谷駅より徒歩13分というアクセスの良さが特徴。國學院大学らしくキャンパス内に神殿があります。この渋谷キャンパスでは文学部・神道文化学部・法学部・経済学部の生徒さんが学んでいます。

 

横浜たまプラーザキャンパス

所在地:〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3-22-1

東急田園都市線 たまプラーザ駅南口から徒歩約5分。グラウンドや野球場のある広大な敷地に2021年4月にリニューアルされた校舎があり、温かみのある雰囲気が特徴です。こちらでは人間開発学部の生徒さんが学び、新設の観光まちづくり学部も設置予定となっています。

 

國學院大學の特徴

國學院大學は、明治15年に創設された皇典講究所を母体とし、大正9年にわが国で初めて認可された私立大学のひとつです。文学部・神道文化学部・法学部・経済学部・人間開発学部の5学部12学科および大学院(文学研究科、法学研究科、経済学研究科)、さらに研究開発推進機構と教育開発推進機構を設置しています。

國學院大學 “三つの慮(おも)い” (HPより)

創造と伝統

それは「時間」への認識を深めるということ。未来を考えるために、過去を学ぶ。「温故知新」という言葉があるように過去の出来事と、それを乗り越えてきた先人の智恵は、私たちが進むべき道について、多くの示唆を与えてくれます。

国際性と地域性

それは「空間」への認識を深めるということ。約3700万人を擁する世界最大の都市圏と、共同体機能の維持すら困難な限界集落が共存する日本。一方、地球規模でヒト・モノ・情報が行き交う中で新たな格差や文化的摩擦が生じている点も無視できません。いま、そこで何が起きているかを見逃さないでください。あなたの眼差しなくして問題解決はないのです。

共生と個性

それは「人間」への認識を深めるということ。たとえば人間関係が希薄になったと言われる一方で、誰かとつながろうとするSNSの利用者は増加を続けています。誰も一人では生きていけないから、私たちは「自分」という個を生かすと同時に、「誰か」と共に生きていく難しさと向き合わなければなりません。

 

國學院大學の入試方式

公募制自己推薦(AO型)・各学部学科の選考方法

文学部 日本文学科

第1次選考:課題レポート1200字程度・志望理由書1000字程度
第2次選考:筆記試験(古文を読んでの論述・1000字程度80分)・面接(20分)

 

文学部 中国文学科

第1次選考:志望理由書(900字~1000字)
第2次選考:授業(50分)の受講とレポート作成(70分)・面接(20分)

 

文学部 外国語文化学科

第1次選考:志望理由書(900字~1000字)・活動レポート・英語検定試験におけるCEFRのA2以上のスコア証明書
第2次選考:小論文試験(英語30~50語程度、日本語400字程度 90分・面接(20分)

 

文学部 史学科

第1次選考:レポート(2000字程度)・志望理由書(1000字程度)・活動レポート(800字以内)・英語検定試験におけるCEFRのA2以上のスコア証明書
第2次選考:論述試験(全体で1000字程度の論述 90分)・面接(20分)

 

文学部 哲学科

第1次選考:レポート(800字程度)・自己推薦書(900~1000字)・活動レポート
第2次選考:小論文試験(1000字程度 90分)・面接(20分)

 

神道文化学部 神道文化学科

第1次選考:レポート(課題図書を読んだ感想文 2000字程度)・志望理由書(900~1000字)・活動レポート
第2次選考:授業の受講(60分)・授業内容に関するレポート作成(800字程度 60分)・面接(20分)

 

法学部 法律学科[法律専攻・政治専攻]

第1次選考:エントリーシート・レポート(1200字~2000字)
第2次選考:自己アピール(5~10分)・面接(20分)

 

経済学部 経済学科・経営学科

※K-ENT方式「研究発表型」「課題レポート+面接型」「高大接続型」の3つのうちいずれかを選択。

「研究発表型」“自分で調べて発表する“
第1次選考:調査書(「全体の学習成績の状況」の値3.8以上)・自由テーマレポート(3000字程度)・エントリーシート・活動レポート
第2次選考:発表と面接試験(約30分)

「課題レポート+面接型」“高校成績もしくは社会人”
第1次選考:調査書(「全体の学習成績の状況」の値4.0以上・課題レポート(3000字程度)・エントリーシート・活動レポート
第2次選考:面接試験(約20分)

「高大接続型(経済学科のみ)」“特別授業を聴講する”
調査書(「全体の学習成績の状況」の値4.0以上)・特別授業の受講および授業時試験の成績評価・エントリーシート・活動レポート・面接試験(約15分)

 

人間開発学部 初等教育学科・健康体育学科・子ども支援学科

第1次選考:レポート(2000字程度)・活動計画書(600字以内)・活動報告書および添付資料・エントリーシート
第2次選考:小論文試験(1000字程度 90分)・面接試験(約15分)・実技試験(5分以内・子ども支援学科のみ)

 

V方式(大学入学共通テスト利用入学者選抜)・受験科目と配点

文学部 日本文学科・中国文学科

800点満点:外国語200点・国語(現代文古文漢文)400点・地歴公民数学より選択 200点(最高得点の1科目を利用)
※国語は2倍(400点)に換算

 

文学部 外国語文化学科・哲学科

500点満点:外国語200点・国語200点・地歴公民数学より選択 100点(最高得点の1科目を利用)

 

文学部 史学科

600点満点:外国語200点・地理歴史より選択 200点・国語公民数学より選択100点(最高得点の1科目を利用)

 

神道文化学部 神道文化学科

600点満点:外国語200点・国語(現代文古文漢文)200点・地歴公民数学より選択 200点(最高得点の1科目を利用)

 

法学部 法律学科

800点満点:外国語200点・国語(現代文)200点・地歴公民数学より選択 200点(最高得点の1科目を利用)
※全科目のうち最高点を2倍(400点に換算)

 

経済学部 経済学科・経営学科

800点満点:外国語200点・国語(現代文)200点・地歴公民数学より選択 200点(最高得点の1科目を利用)
※全科目のうち最高点を2倍(400点に換算)

 

人間開発学部 初等教育学科・健康体育学科・子ども支援学科

600点満点:国語200点(現代文古文漢文)・英語地歴公民数学より選択(高得点2科目を利用)
※1教科からの2科目および地歴公民からの2科目利用は不可

 

一般選抜 A日程(全学部統一)

3教科型 “得点を偏差値に換算” “均等配点”

外国語100点・国語100点・日本史世界史政治経済数学より選択100点
※【国語】日本文学科・中国文学科・史学科は現代文40点 古文40点 漢文20点
               その他の学部学科は現代文70点 現古漢より択一30点
   【数学】経済学部は数学ⅠAⅡBから択一。その他の学部は数学ⅠA

 

得意科目重視型 “得点を偏差値に換算” “最高成績科目の偏差値を2倍”

外国語100点・国語100点・日本史世界史政治経済数学より選択100点
※【国語】日本文学科・中国文学科・史学科は現代文40点 古文40点 漢文20点
              その他の学部学科は現代文70点 現古漢より択一30点
   【数学】経済学部は数学ⅠAⅡBから択一。その他の学部は数学ⅠA

 

学部学科特色型 “得点を偏差値に換算” “学部学科独自の判定方法”

外国語100点・国語100点・日本史世界史政治経済数学より選択100点
※【国語】日本文学科・中国文学科・史学科は現代文40点 古文40点 漢文20点
              その他の学部学科は現代文70点 現古漢より択一30点
   【数学】経済学部は数学ⅠAⅡBから択一。その他の学部は数学ⅠA
   【歴史】史学科のみ日本史・世界史より択一

“学部学科特色型の判定科目数・判定方法”

学部 学科 判定科目数 2倍換算の科目

判定方法

文学部 日本文学科 国語

3科目の合計で判定

文学部

中国文学科

3 選択科目・国語 3科目の合計で判定
文学部 外国語文化学科 3 外国語

3科目の合計で判定

文学部 史学科

3

日本史か世界史 3科目の合計で判定

文学部

哲学科

3

国語 3科目の合計で判定
神道文化学部 神道文化学科 2(受験は3科目必須)

なし

国語は必須とし、英語・選択科目の上位1科目との2科目で判定
法学部   2 なし

上位2科目で判定

経済学部  

3

成績上位2科目

3科目の合計で判定

人間開発学部   3 なし

3科目の合計で判定

 

 

國學院大學の過去問分析や対策

英語

すべてマークシート方式のため記述式問題の出題はなし。長文総合問題2題(約70%)と文法問題2題(30%)にて構成されており、長文は平均して600~700字程度。語彙レベルも高校の学習範囲で対応できます。文法問題も極めて基本的な問題が多い。年度によっては会話表現が出題されることもあります。

 

国語

現代文は文章全体をしっかりと「論理的に読む」ことが大切です。その文章を論理的に読み取るためには第一に「文脈」を把握すること。そして漢字や語彙、修辞・表現を正確に理解しておくこと。参考書を使用し「論理のパターン」をしっかりつかむ、そして漢字や言葉の知識などをしっかりと押さえておきましょう。

古文は「基本的な知識」を身に着けておくことが大切。用言と助動詞をしっかりとマスターし敬語表現をしっかり理解していく。読解も“述語”を意識して進めていくようにしましょう。文学史の出題もあるのでこちらも抑えておきましょう。

漢文は120~200字の文章から出題されます。単語の意味や句法・訓読、現代語訳や要旨を問う問題が出題されますが、基本的な知識を押さえておけば充分解答することができます。

 

数学

数学ⅠAでは大問3題、A日程ではマークシート方式にて出題されています。難易度はすべて教科書レベルの問題ですので、インプット系参考書で知識をつけ、演習問題をしっかりとこなしていくようにしましょう。正確に解答していくためにケアレスミスには充分注意。

 

日本史

大問4題にて構成されており、「原始・古代」「中世」「近世」「近現代」よりそれぞれ出題されています。うち1題は資料問題であることが多いです。人物や年次など基本的なことを問う問題が多いので、知識をしっかりと暗記しておくようにしましょう。教科書により流れをつかむ、用語集などにより知識を深めていくことが大切です。

 

世界史

大問4題、内訳は東洋史から2題・西洋史から2題となっています。しかし近代以降の植民地政策のように東洋西洋がミックスされた問題もあるので注意。日本史同様、基本的な知識で解答できる問題ですので教科書や用語集にて整理しておきましょう。

 

政治経済

大問4題のうち「政治」「経済」からそれぞれ2題ずつ出題されています。難易度は教科書レベルのため、基本的な知識をしっかりと覚えていくように。一部時事問題も出題されるのでネットや書籍などの知識も入れていくようにしましょう。

 

2021年度入試 國學院大學の合格最低点

一般入試 (合格最低点/満点) ※偏差値換算

文学部

日本文学科 3教科型160.4/300 得意科目型228.4/300 特色型215.6/300

中国文学科 3教科型150.3/300 得意科目型221.4/300 特色型261.1/300

外国語文化学科 3教科型168.8/300 得意科目型230.7/300 特色型230.9/300

史学科 3教科型164.5/300 得意教科型236.3/300 特色型232.8/300

哲学科 3教科型178.4/300 得意科目型235.8/300 特色型239.9/300

 

神道文化学科

神道文化学科 3教科型133.2/300 得意科目型180.6/300 特色型101.1/300

 

法学部

法律学科

法律専攻 3教科型165.5/300 得意科目型221.7/300 特色型114.3/300

法律専門職専攻 3教科型164.7/300 得意科目型220.5/300 特色型115.1/300

政治専攻 3教科型163.5/300 得意科目型229.8/300 特色型115.8/300

 

経済学部

経済学科 3教科型167.5/300 得意科目型227.3/300 特色型288.8/300

経営学部 3教科型169.0/300 得意科目型227.7/300 特色型289.8/300

 

人間開発学部

初等教育学科 3教科164.2/300 得意科目型214.0/300 特色型169.7/300

健康体育学科 3教科157.3/300 得意科目型203.6/300 特色型157.8/300

子ども支援学科 3教科158.9/300 得意科目型203.6/300 特色型159.2/300

 

大学入学共通テスト利用入試 (ボーダー得点率)

文学部

日本文学科 80%

中国文学科 78%

 

神道文化学部

神道文化学科 74%

 

法学部

法律学科 法律専攻 79%

法律学科 法律専門職専攻 79%

法律学科 政治専攻 79%

 

経済学部

経済学科 79%

経営学科 79%

 

人間開発学部

初等教育学科 79%

健康体育学科 73%

子ども支援学科 72%

 

國學院大学に行きたいそこのあなた!
武田塾の“無料受験相談”で直接アドバイスします!

無料受験相談

 

 

 

無料受験相談実施中!

///////////////////////////////////////////////

無料受験相談随時受付中! お問い合わせはこちら

武田塾 八千代緑が丘校 
〒276-0040
千葉県八千代市緑が丘西 2-12-5 オートカフェビル204号
TEL 047-409-5147
FAX 047-409-5148
e-mail:yachiyomidorigaoka@takeda.tv
Twitter:@takedayachiyo

友だち追加

//////////////////////////////////////////////