受験マインドの作り方 受験で3回失敗した親から学んだ独学勉強法

上田校・

 

成績を上げるために直前本番の考え方

やることは明確 過去問分析とその対策
過去問をやりながら、問題の傾向を把握とその問題ができるように具体的な対策。

その上でどうしたら成績が上がるのか、何をすればいいのかを必死で考えて、その力が付くための問題集演習や過去問演習などを行う。

ではいざ本番直前にして、成績が上がる考え方について書いていきます。
繰り返しになるかもしれないですが、大切な考え方として、
・ベストコンディションを作れ!整えろ!
・試験を楽しめ!
・まあ何とかなる。

の3つが大切。
僕は3浪の父親を見てきて、
父が試験に弱いのは「気持ちまでまじめすぎること」だと感じた。

まじめに努力をし、コツコツやれることは大切。
成績を上げるには魔法はなくて、地道な積み重ねが大切。

 

成績ではA判定のレベルにいるのにいつも合格できなかったのは、

気持ちが不安になって、夜十分に寝られず、

睡眠不足と体調不良で頭が回らず持っている力を発揮できないためだ。

父親はその後仏教徒になり、精神修行を通して、

無事に東大の文1に受かった(らしい)。

でも3浪というのは時間的にも、金銭的にも、精神的にもものすごく大変だ。

ぼくは絶対に苦労しないで受験をクリアーしたい。

と思っていた。

 

合格していくには、勝負に勝つ!「マインドの勝負」になるということ。
特にまじめすぎて、気持ちが不安になってしまうと、

本当にもったいない。

「気分よく本番に臨めれば多くの人は自分の力を自然に発揮できる!」
さらに力を発揮するために、試験では、自分の成果を確認して、

解くこと自体、ワクワクしながら解いていける気持ちが大切だと思っている。

例え部分的に失敗しても、「まあなんとかなるだろう!」
と自分を励まし、楽観的にとらえられる方が切り替えができて成功する。

自分を心配するより、信じた方が結果が出る!

 

 

だからこそ自分を信じられるように、最後の積み重ねをし、

そして、同時にリラックスの時間も大切にして、

気持ちよく本番の試験に臨むようにしてほしい!

 

そして合格した心地よさを味わって、次の人生へと道を進めてほしい!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

武田塾上田校では多くの人が逆転合格を掴んでいます!!

偏差値が15以上アップした子も複数います。

武田塾の勉強法をより深く聞ける!今の受験の悩みに答える!

「無料の受験相談」を開催しています。

お申し込みは以下↓

無料受験相談

武田塾上田校は以下の場所から通ってきています。

上田市、東御市、坂城町、千曲市、小諸市、佐久市、軽井沢町

多くの受験生お待ちしています。