【世界史の効率的な勉強法】世界史の勉強には資料集の活用がおすすめ

豊田校・

豊田周辺にお住まいの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは!

逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!

 

今回は武田塾豊田校で講師を勤めさせていただいているJ.Dと世界史の勉強法特に資料集の重要性ついて解説していきたいと思います。

 

 

世界史をマスターするのに便利な道具は資料集!資料集を有効活用せよ

世界史は覚えることが大量にありどのようにして覚えれば良いか悩んでいる受験生の方も多いと思います。そこで今回は世界史をマスターする上で非常に便利な道具を紹介します。それは世界史の資料集です。学校で使っている方も多いのではないでしょうか?今回はこの資料集の使い方の一例を説明していきたいと思います。

22506143

 

世界史の資料集の効率的な使い方とは??

覚えにくいものを資料集で探してみる

どうしても覚えにくい人名があったとします。その時に資料集でその人を検索してみましょう。その人の絵や似顔絵が載っているかもしれません。名前はすぐに覚えれなくてもこの人がどのような顔でどのような時代に生きたのかは資料集で読み取ることができます。

 

そうすることで理解の助けとするのです。見たことない人の名前をすぐ覚えるより見たことある人の名前を覚える方がたやすいはずです。なので、わからないものはどんどん資料集で検索してイメージを焼き付けましょう。

 

 

地図などで場所の位置を確認する

世界史は世界で起きているいろいろなことを記述したものです。ですからどこで起こっているのかをその都度意識しておかないといけません。

 

どこで起きているのかわかることはその土地の特性を理解することにもつながるので事柄が起きた位置を地図でこまめに確認しておきましょう。

 

 

縦や横の関係を理解する

世界史の資料集は地域別になっているものが多く各年代ごとにその地域で何が起こったのかが一目でわかる年代表が各地域ごとにあります。これを他の地域と比較してみて縦の関係だけでなく横の関係も理解することができます。

 

この時代に他の地域で何があったのかを理解することは問題を解く上でも非常に大切です。

以上資料集の活用法です。参考にしてみてください。

 

関連記事はこちら!

関連動画はこちら!

 

最後に

武田塾豊田校では、無料受験相談を毎日受け付けております。
目標の立て方はもちろん、勉強の仕方、志望校の決め方等些細なことでも構いませんので、

また、電話で0565-41-8558(日除く昼1時から夜10時まで)までご連絡ください!

武田塾豊田校は、自学自習を身につけていき、進化を遂げる君たちを徹底的にサポートしていきます❕

武田塾豊田校の全く新しい環境で君も目指す姿に進化しよう!

もちろん、相談会に参加されたとしても、入塾の強制、勧誘等は一切ございませんのでご安心ください。

 

お問い合わせはこちらまで
武田塾豊田校
〒471-0025
愛知県豊田市西町4丁目25-13
フジカケ鐵鋼ビル3階
TEL:0565-41-8558
担当:石原(13:00~22:00日曜は除く)