ブログ

【受験生必見】おすすめ共通テスト予想問題集【豊田校】

2023年10月21日(土)

豊田市周辺にお住いの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは!

逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!

 

無料受験相談

 

皆さん、共通テストまで残り90日を切っていることを以前、書いたかと思います。

勉強は捗っているでしょうか。

そろそろ、解き方がわかってきた、という方は11月、12月とこれからの時期は予想問題集をどんどん解いていく時期になります。

しかし、予想問題集にはさまざまな種類があります。

悩むと思いますし、全部をやっている時間はないと思いますので、今回は特に注目を浴びている出版社ごとの特徴とおすすめを書いていこうと思います。

 

 

【受験生必見】 おすすめ 共通テスト予想問題集

 

Z会の収録内容と特徴

61NkrMCstGL._SL1500_

 

収録内容

Z会オリジナル問題5回分(英語リーディングと国語は6回分)

共通テスト2023年度本試験と追試験

 

注目すべきは、オリジナル予想問題が5回〜6回分と回数が多めに入っているということと本試験だけでなく、追試験まで載っているということです。

 

難易度と特徴

Z会は少し前までは、高難度という印象が強くありましたが、難易度としては標準的となっています。

本番レベルの模試として、近づけるためにかなりこだわっているのではないかと思われます。

何より、オリジナル問題として作っているので、全範囲から出題されていて、全てのレベル統一がとても魅力的となっています。

最新の予想問題という点からもかなり、おすすめの予想問題集となっています。

また、専用サイトを利用して、得点を入力することによって他の得点入力をした人と成績を比較することができて、現在の自分の立ち位置や順位などがわかるようになっています。

 

駿台の収録内容と特徴

f489c5a7baa5f397d091add980a1f700

 

収録内容

駿台オリジナル問題5会分

共通テスト2021年〜2023年度の本試験

 

難易度と特徴

難易度は、少し難しめに設定されています。

ただ、駿台といえば難易度高めというイメージがあるので、イメージ通りと言えます。

共通テストの本番に寄せて作成するというこだわりはもちろんあるので、本番形式で学習ができます。

Z会のものと比べてややおすすめ度あいは下がりますが、難易度的にもZ会の予想問題集を仕上げてから、駿台に挑むなどの使い方もできるかと思います。

 

河合塾の収録内容と特徴

71ugeaoh7WL._SL1410_

 

収録内容

2022年度河合塾全国統一マーク模試5回分

共通テスト2023年度共通テスト本試験

 

難易度と特徴

難易度は他の二つと比べても少し易しめに設定されています。

昨年度の模試の問題集なので、模試のタイミングによって難易度は調整されていますから、時期によって少し簡単なものが入っていることもあり、総合的に見てやや易しめになっています。

模試の問題を使う注意点として、理科、社会は早い時期の模試の問題を解いてしまうと、範囲として前半のみになっていて、後半の内容が出題されていないということがあり、実際解いてみて、前半の範囲だけで高得点とれたと思ってしまうと危険です。

この時期は範囲として全範囲の問題を解いて自分が解けていないところ分析する方が伸びる要因になります。

ただ、模試なので当時受けた受験生の中で何点取れば自分が偏差値いくつになるのかというのは、信頼性が高い数値が確認できるのではないでしょうか。

河合塾の共テ予想問題集は、他の出版社と比べると、使い方の注意が必要な点が多いですが、用途や使い方によってはしっかりと活用できるものとなっています。

 

東進の収録内容と特徴

714f6-4GW7L._SL1500_

 

収録内容

東進オリジナル問題5回分

 

特徴

東進の共テ予想問題集の一番のいいところは、解説にこだわっているという点です。

解説の記載がとてもわかりやすいという点はもちろんですが、解説動画がついています。

東進のプロ講師による詳しい解説や意見を聞けるというのはとても貴重なものだと思います。

共テ問題集をいざやってみてもなかなか進まないという受験生におすすめの参考書になっています。

国語にも特徴があり、現代文・古文・漢文でそれぞれ別々になっているので、特に苦手な分野を対策をしたいという方など国語の特定の分野だけやりたいという方にとてもおすすめできますし、演習に使いやすいです。

しかし、発売時期が他に比べると遅いので、現在書店に置いてあるものは去年のものであることも多いので注意が必要となっています。

科目によっては年毎にそんなに変わらないものもあるので、そこは去年のものや一昨年のものを使って演習を重ねてもいいと思います。

 

最後に

今回は各出版社の共テ予想問題集をご紹介していきました。

おすすめ度合いとしては、一冊目にZ会から余裕があれば駿台を解いてみるのがいいでしょう。

苦手な科目は、河合、解説が充実していた方がなおいいという方は東進問題集を解いていくことをおすすめします。

それぞれの出版社に特徴があって、コンテンツなども違いますので、ぜひ自分に合う一冊を見つけていただければ幸いです。

もちろん、今の自分のレベルに合ったものや、目的に合ったものを選ぶ必要があるので、もしわからない方がいれば武田塾にお越しください。

共通テスト本番に向けて頑張ってください。

 

関連動画

 

 

無料受験相談のご案内

武田塾では、最寄りの校舎で無料受験相談をいつでも受付しています。

〒471-0025
愛知県豊田市西町4丁目25-13 フジカケ鐵鋼ビル3階
0565-41-8558
武田塾 豊田校│豊田市(豊田駅)の個別指導塾・予備校

関連記事

【受験生必見】12時間勉強をしても落ちる人の特徴【豊田校】

豊田市周辺にお住いの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは! 逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!     最近は、空気が冷たくなり、季節の移ろいを感じるようになりま ..

【受験生必見】出願の際に気をつけてほしい大学【豊田校】

豊田市周辺にお住いの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは! 逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!     10月に入り、そろそろ受験校を真剣に決める時期になってきて ..

【受験生必見】共通テストのやったらダメな勉強方法

豊田市周辺にお住いの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは! 逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!   ついに夏休みが終わりましたね。 夏休みが終わって、学校に行ったらあるもの ..

【受験生必見】絶対に聞こえるようになるリスニングの聞き方

豊田市周辺にお住いの皆様、および武田塾生の皆様こんにちは! 逆転合格専門の予備校・個別指導塾の武田塾豊田校です!   早いものでもう9月も終盤になってしまいました。 この間、夏休みが終わった ..

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる