【武田塾豊川校による高校紹介】~(私立)豊川高等学校~

豊川校・

こんにちは。

武田塾豊川校の早川です。

本日も近隣高校の紹介をさせて頂きます。

今回は武田塾豊川校からも徒歩圏内の豊川高等学校です。

【住所、交通の利便性など】

豊川高等学校

住所は愛知県豊川市末広通1丁目37。

交 通

最寄り駅まで

  • 豊橋駅からJR飯田線で豊川駅まで13分
  • 新城駅からJR飯田線で豊川駅まで17分
  • 国府駅から名鉄豊川線で稲荷口駅まで10分
  • 蒲郡駅からJR東海道線(豊橋経由)で豊川駅まで27分

最寄り駅から豊川高校まで

  • JR豊川駅から豊川高校まで徒歩12分
  • 名鉄豊川稲荷駅・稲荷口駅から豊川高校まで徒歩10分

※公式HPより引用

豊川高等学校

偏差値・進学実績など

偏差値  ※高校受験ナビなど引用
進学コース          45前後
特進・特進選抜    54-58

進学実績   ※公式HPより参照

国公立大学
名古屋市立大学 
愛知教育大学 
浜松医科大学 
など、
令和2年度では10名超えの方が合格しています。

私立大学
早稲田大学
立教大学
青山学院大学 
立命館大学
南山大学 
など
こちらも同年度に10名ほど合格されています。

それ以外の方の進学実績には「名城大学」「愛知学院大学」「愛知大学」に多くの学生が進学しています。

教育方針・評判

教育目標
"建学の精神"

建学の精神は「宗教的精神(仏教精神)に基づいて、高潔な人格と強い信念を有する良識豊かな社会人を育成する」ことであり、豊川高等学校は具現化のために次の校訓を掲げていらっしゃいます。

◇和敬  和やかな心情をもって、相互の人格を敬い合う。
◇信愛  相互に信じ、相互に愛くしみ合う。
◇利他  利己的欲望を制し、社会人類の福祉増進に力を尽す。
◇報恩  神仏・天地・父母・衆生(社会)より受ける広大無辺の恩徳を思い、
      感謝報恩の生活を送る。

評判・私見
上記の教育目標を見ても教育=勉強でなく他活動を通じて総合的な教育を行っているのがわかります。
進学は既に述べた通り愛知県内の私立大学が大半です。また、建学の精神を掲げている通り、部活動においては、かなり強豪で「女子駅伝」で4度全国優勝をした他に「硬式野球部」や「水泳部」が全国大会で好成績をあげています。練習環境も専用の野球場や人工芝グラウンド、全天候型のトラックコースなどが完備しているだけではなく、雨天時にも活動ができる施設があるなど部活動をするのに適した環境が整っています。

今回は豊川高等学校について記事を記載させて頂きました。
卒業生は愛知県の大学へ進学する生徒が多いようですが、関東のMARCHや関西の関関同立レベルまたはそれ以上を
目指したいけどどう勉強すればよいかわからないという方はご相談ください。

◆◆受験相談随時実施中◆◆
正しい参考書の使い方、勉強方法、偏差値アップのための学習計画、志望校選びについて等、個別に対応致します。