【生徒紹介】入塾2か月で偏差値が5.3アップ↑↑!高校3年生Aさん

鳥取校・

鳥取駅南口より徒歩10秒!

モスバーガーさんの上の階にある

大学受験予備校・個別指導塾の「武田塾鳥取校」です!

本日も校舎長の濵田がお届けします!

 

今回も4月に入塾した鳥取校の生徒さんの現状をご紹介します!

前回の記事がこちら↓↓

【生徒紹介】入塾3か月で偏差値が23.9もアップしたM君

高校生(女の子)

 

進研マーク模試で3教科偏差値が5.3アップ!

受験学年になり、4月に入塾したAさん

今回、ご紹介する生徒は4月に入塾したAさんです。

 

高校         八頭高校

学年         高校3年生

入塾時期       4月途中

受講科目       英・数

入塾前偏差値     55.5(英国数3教科)

 

入塾前もコツコツと勉強をしていたため、主要3科目に穴が無く成績も良好な生徒さんでした。

しっかりと勉強をしていますが、受験学年になり『このままで大丈夫なのかな?』ということで受験相談にお越しいただきました。

志望校の科目や配点を調べて、英・数の科目の対策を重点的に行う!ということで2科目を受講しています。

 

そして入塾後2か月で・・・

入塾から2ヶ月の間、確認テストは毎回合格で宿題もきっちりと進めています。

講師からも

『暗記事項も熱心に取り組んでくれています。今のところ心配することはありません』

とお墨付きをもらった上で受験したマーク模試の結果がコチラ!

 

6月マーク模試偏差値  60.8

 

なんとたった2ヶ月で偏差値が5.3もアップしました!

 

まだ基礎が定着した段階なので本格的に点数が伸びていくのはこれからです!

本当に本当に今後がとても楽しみです!

どこまで伸びていくのでしょうか!

 

とても素直で努力家のAさんの勉強方法

英語の勉強の進め方

そんな真面目で努力家のAさんの勉強方法を紹介します。

 

英語はまず、英単語と英文法をきっちりと完璧にするところから始めました。

 

使用した参考書は『システム英単語』『ネクステージ』です。

 

英単語は1日100個ずつ覚えていきました。

 

一日100個と聞くと、『え!?そんなにたくさん!』と思いますよね。

 

たしかにとても大変です!!

 

しかし、そこを頑張れるかどうかで成績の伸びが変わってきます。

 

Aさんは毎日自習室が閉まる22時までしっかりと勉強しています。

 

そんな大変な時期を乗り越えたからこそ、一気に成績が伸びました。

 

今では英単語を覚えるスピードも格段に上がり、システム英単語も4週目に突入します。

 

テストの範囲が広くなった今でも、単語の確認テストは毎回ほぼ満点です。

 

そして英文法はネクステージを4週間で終わらせて、その後に英文解釈の参考書を完璧にしました。

 

現在は長文読解に取り組みつつ、リスニング対策を進めています。

 

数学

 

数学は基礎問題精講ⅠA、基礎問題精講ⅡBをずっと毎日5~10題ずつ進めています。

 

とても努力家のため毎週の確認テストで不合格になることはほとんどありません。

 

その積み重ねが成績にも表れてきています。

 

指導側としても、毎回の模試の成績が楽しみになってきています。

 

おそらくこれからもこの調子でどんどん伸びていくので、万全な状態で入試に向かってくれることだと思います。

 

受験生の皆さんはAさんをお手本にして欲しい!

毎日計画的に勉強する!そしてそれを継続する!

 

Aさんの成績がなぜ伸びるのか!?

 

それはしっかりと毎日計画的に勉強を継続しているからです。

 

『今日は調子が良いから数学の問題を10問解くぞ!』

とか

『今日は英単語をまとめて200個覚えるぞ!』

ではダメです!

 

行き当たりばったりの勉強を続けていると長期的には、勉強量が少なくなってしまいます。

 

しっかりと自分の学力と受験までの時間を考慮した上で勉強の計画を立てていきましょう!

 

 

武田塾の勉強法がなぜ効率的なのか!

武田塾の勉強方法は『逆引き』

 

『どうやったら成績が伸びるのか?』と悩んでいる受験生の方も多いと思います。

 

でも、成績を伸ばす理屈は簡単です。

 

解けない問題を少なくしていけばよいのです。

 

そのためにはどうすれば良いのか。

 

解けない問題をしっかりを中心に演習して、解ける問題にすればよいのです。

 

まずは『解いてみる』、そして解けなかった問題を『解けるようにする』

 

この2ステップをしっかりとやっていきましょう。

 

すべての問題や単語を勉強していくのは、非効率的です。

 

『逆引き』方式で、分からなかったものをどんどん塗りつぶしていきましょう!

 

なぜ武田塾では授業をしないのか?

 

武田塾で授業を行わないのは、最も効率的に解ける問題を増やすためです。

 

授業ではわかっている問題も扱われたり、聞いていて『わかった』としても実際には解けないなんてことがあります。

 

でも学校の特性上、それは仕方ないことです。

 

学校では、みんながある程度のレベルまでしっかりとできるようになることを目的としています。

 

例えば野球に例えると

学校はクラスのみんなにバットの持ち方からしっかりと教えてくれます。

これでみんなで『最低限野球ができるよう選手』になります。

 

でも塾や予備校は違います。

野球で『ヒットをたくさん打てる選手』を育てるために指導します。

同じ試験を受ける人の中で、上位の成績を収めないといけないのですから当然ですよね。

そのためには効率をしっかりと求めていく必要があります。

 

受験の場合は、それが先ほど紹介した『逆引き』方式の勉強法です。

 

武田塾では88%の塾生が偏差値11アップ↑↑

しっかりと相談したい方は無料受験相談にお越しください。

1年間しっかりと通った武田塾生の88%が偏差値11以アッしているというデータがあります。

 

ただ武田塾生でなくても、勉強方法の実践は可能です。

 

武田塾では参考書ルートを公開していて、『この参考書を、この順番で完璧にすれば成績が伸びますよ!』と紹介しています。

 

そして武田塾鳥取校では、無料受験相談を行っています。

 

『勉強のやる気がでない』

『勉強の方法はわからない』

『効率的な勉強方法を知りたい』などなど

 

どんな受験に関する悩みにもお答えします。

 

これから受験勉強を始める方は是非お越しください。

 

お申込みは下のボタンから行うことができます!

 

多くの皆さんのお越しをお待ちしています!

 

無料受験相談のご予約やお問い合わせについては

〒680-0835 鳥取県鳥取市東品治町115 山根ビル 2F/3F

TEL: 0857-21-1117 (月~土 13:00~21:30)

または

問い合わせフォームよりご入力ください!
 

無料受験相談や入塾についての問い合せフォームは↓

無料受験相談

今月のブログ人気記事ランキング

☆1.鳥取予備校と武田塾鳥取校の比較(指導・設備・価格)

☆2.【生徒紹介】入塾3か月で偏差値が23.9もアップしたM君

☆3.【生徒紹介】入塾2か月で偏差値が5.3アップ↑↑!高校3年生Aさん

☆4.【鳥取の塾・予備校】武田塾鳥取校はこんなところ!

 5.【模試】全統共通テスト模試 武田塾生の声。数ⅠA・古文が難しい!?

 ↑↑多くの方がこちらの記事を読んでいます!

武田塾の勉強方法等もブログではご紹介していますので他の記事も是非読んでみてください!!!

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 鳥取校へ