ブログ

志望校の決め方、絞り方 文系/理系の場合 基準は何か

2023年05月15日(月)

こんにちは! 武田塾湘南台校:佐藤です。

今回は「志望校の決め方、絞り方!」について紹介します。

tozan

大学は掲げている時点で行ける

当然ですが、大学は「合格する」と掲げなければいけません! 

無理だと思ってあきらめず、そもそも無理なのは、受けるのをあきらめているから無理なだけの可能性があります。

だからまずはチャレンジをしましょう。

大学選びは文系と理系で異なる

大学選び  文系〇  理系×

学部選び  文系×  理系〇

 です。以下説明をしていきます!

 

文系は大学で選ぼう

文系って法学部とか経済学部とかいろいろありますが、

就活の時に「あなたは法学部だから受かります/受かりません」ということはありません。

だから文系の場合は大学選びを優先させた方がよいです。

キャンパスがどこにあり、どのような設備があり、楽しそうか(笑)とか、確認をしておきましょう。

tozan_choujou

理系なら学部・学科選び

理系だと大学院まで行くことが多いです。

そのため合計6年間大学~大学院に行くことが多いですが、

そのため自分の興味のない分野での研究をずっとするのは地獄だといわれます…。

だから特に理系は学部選びを優先させるとよいです。

そのため、どういう教授がいて、どういう研究が盛んなのか、確認をしましょう。

できればオープンキャンパスに参加をして、自分がしたい研究ができるかイメージできる材料をそろえましょう。

kenkyu_man

「どこの大学へ行くか・大学で何をするか」論争

この比較…昔からよくされることが多いですが、

これは「どこの大学へ行くか」を優先させましょう!

よほど意思がある人はよいです。昔から弁護士になりたいと思っていた、小さい頃から学校の先生になろうと思っていた、

とかあればよいです。その人はそれらを目指しましょう。

blackboard

 

ただ、何をするかが決まっていて、その通りに実現しない人がいるのも事実です。

加えて、勉強漬けで学校しか知らないような状況だとすると、少ない情報で夢を決めるのも難しいはずです。

そうならば、「何をすると楽しいか」「これならやってみてもよさそう」というものを挙げておくとよいです。

それすらも決まらない人は、意外とやってみると楽しいかもという視点で考えても良いですし、

本当に合わなければ転部することもできますし、学部振り分け制度がある大学を受けるのもよいでしょう。

OIP

学際分野(教養学部とかリベラルアーツ)というものもあるので、逆に学部が決まらないということも強みになります。

今は専門的な学部の中にですら学際分野は出てきていますね。

 

まとめ

大学選び  文系〇  理系×

学部選び  文系×  理系〇

 決まらなければ「やってみてもよさそう」で決める!!

 

 

一冊の参考書を完璧に。目指せ逆転合格!!

◆武田塾湘南台校舎長 齋藤直哉

◇mail:shonandai@takeda.tv
◇TEL:0466-53-9803
◇FAX:0466-53-9804
◇住所:〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-4 綴ビル 2階

無料受験相談

【公式】武田塾湘南台校 Instagram

【公式】武田塾湘南台校 Twitter

【公式】武田塾湘南台校 HPはこちら

一冊の参考書を完璧に。目指せ逆転合格!!

◆武田塾湘南台校舎長 齋藤直哉

◇mail:shonandai@takeda.tv
◇TEL:0466-53-9803
◇FAX:0466-53-9804
◇住所:〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-4 綴ビル 2階

無料受験相談

【公式】武田塾湘南台校 Instagram

【公式】武田塾湘南台校 HPはこちら

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる