ブログ

【国語が苦手な人必見👀】絶対にやってほしい神的参考書を紹介!

2023年11月19日(日)

こんにちは!武田塾新発田校です!

皆さんは国語得意ですか??中には国語の偏差値が40台の人もいると思います。

今回は国語が大の苦手な人におすすめの神的参考書を紹介します!これを使って苦手克服だ!!!

【国語が苦手な人向け】おすすめの参考書

中学国語 語彙1700

中学国語力を伸ばす語彙1700 (シグマベスト) | 吉岡 哲 |本 | 通販 | Amazon

「中学国語 語彙1700」は国語に苦手意識のある人全員に使ってほしい参考書です。むしろこの参考書さえやれば苦手意識が薄れるもしくはなくなるのではないかなと思います。

おすすめポイント①見出し語のチョイスが最高★

商品紹介_3段目

まずこの参考書の特徴として、上から見出し語、意味、使い方、類義語が載っています。ここの見出し語のチョイスがとても良いのです。例えば「余韻」、この意味を本当に知っていますか?説明できますか?

ほかにも、

自明・造詣・示唆・婉曲・揶揄・風刺・含蓄・不朽・逆説・疑似・修辞・勃興・席巻・迎合・干渉

こういった言葉をうまく説明できるかどうか怪しい場合はこの参考書をやってみましょう!

おすすめポイント②二色フィルターで効率的に!

この参考書には2色フィルターというものがついてきます!漢字と読み仮名の確認や、穴埋めになっている部分で使い方の確認など、様々な用途で使うことができます。

繰り返し勉強可能なため、何度も復習し確実に力をつけることができると思います!

《改訂版》田村のやさしく語る現代文

「《改訂版》田村のやさしく語る現代文」は「中学国語 語彙1700」の語彙をしっかり説明できるようになった人におすすめです!

おすすめポイント①ページ数や掲載されている問題のボリュームが非常に少ない😊

参考書をやろうと思ったけど、あまりにもボリュームが多すぎてやる気をなくしてしまったという経験ありませんか?好きな教科ならまだしも、苦手教科でボリュームが多いものをいきなり始めるのはかなりつらいですよね。

この参考書は188ページとページ数が少なめなことに加えて記載されている問題のボリュームもかなり抑えられているので挫折せずに取り組むことができます。

おすすめポイント②第1部と第2部に分かれていて使いやすい!

「《改訂版》田村のやさしく語る現代文」は

[第1部]解説

①現代文はこれがわかればできる!

②現代文を解く道具はこれだ!

③現代文、ここまで分かれば立派!

[第2部]別冊問題篇の解答,解説(全面改訂) 

に分かれています。そのため、現代文の問題が苦手な人でもスムーズに学習を進めていくことができます。

また第1部もそこまで量が多いわけではないので第1部を2日程度かけて読み、学んだ知識を使って第2部の問題を1日1題ペースで解くと効果的です。毎日学習すれば量は多いわけではないため1週間前後で一通り終えることができます。

このように第1部と第2部に分かれていることでかなり使いやすい参考書なのではないかなと思います。

終わりに

今回は国語が苦手な人に向けたおすすめの参考書を紹介してみました!国語の偏差値が40台の人におすすめと冒頭でお話しましたが、「偏差値が40台ではないけど得意でもないよな」という人も一度使って見てもいいかもしれません。

これを機に国語を得意科目にしちゃいましょう!

【武田塾新発田校おすすめブログはこちらをチェック!!】

武田塾チャンネルでは・・・

武田塾チャンネルではおすすめの参考書紹介や、受験生にとって有益な情報を随時配信しております!

是非こちらもチェックしてみてくださいね!

【⇩本日のおススメ動画はこちら⇩】

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる